【17:15メンテ明け更新終了】【eFootball 2023】POTWは前より豪華!エピック(Big Time)はセレソン1994! 12/1メンテ中新情報追いかけ更新&11月後半のガチャ結果

育成
WISTERIA
WISTERIA
このところは公式発表が遅くて…。

 

WISTERIAでございます。

 

メンテ速報でございます。

 

本日はすでに1本記事を↓

【eFootball 2023】 11/28登場ベルギーパック大解剖!総合値100も見えた天才OMF&安定感抜群超大型守備的GKが目玉!

書いておりますので、

メンテ中の箸休めとして

ぜひご覧ください(^ ^)

 

情報解禁次第、POTWなど

アップしていきますので

お楽しみに。

先月後半の私のガチャ結果

を添えておきます。

 

各種パック解説

eFootball2023 11/17ブラジルパック

爆速ネイマ&優秀センターライン

【eFootball 2023】爆速若ネイマール&頼りになるセンターライン!11/17登場ブラジルパック全選手の能力・育成案・獲得判断まで徹底解剖

eFootball2023 11/17フランスパック

ベンゼマ・エンクンクなど超有能!

【eFootball 2023】無念の代表離脱・ベンゼマ・エンクンクをはじめほぼ全員が超有能(T . T) 11/17登場フランスパック全選手の育成案徹底解剖

eFootball2023 11/17アルゼンチンパック

エピック・メッシ1人で1500コインの価値

【eFootball 2023】エピック・メッシ!それだけで入手する価値あり(笑) 11/17登場アルゼンチンパック全選手の育成案徹底解剖

eFootball2023 11/21 イングランドパック

超新星BtoBに注目も被り多し!

【eFootball 2023】初戦快勝!先制点を挙げたBtoBの超新星と「中盤ハードプレス」が目玉の 11/21登場イングランドパックを大解剖

eFootball2023 11/21 ドイツパック

初登場&C固定満載の新鮮パック!

【eFootball 2023】依然崖っぷち(苦笑)。最強キミッヒが目玉!初登場選手が意外と多い 11/21登場ドイツパックを大解剖

eFootball2023 11/24 オランダパック

CB王国!天才MFも初登場

【eFootball 2023】控えもワールドクラス(笑)超強力なCB陣と天才MFが目玉! 11/24登場オランダパックを大解剖

eFootball2023 11/24 スペインパック

激強アンカー&若き天才MFで充分

【eFootball 2023】激強アンカーと若き攻撃の柱が目玉!スパサブ勢も見逃せない超優良メンバーの 11/24登場スペインパックを大解剖

eFootball2023 11/28 ベルギーパック

「黄金世代」円熟期の豪華メンバー!

【eFootball 2023】 11/28登場ベルギーパック大解剖!総合値100も見えた天才OMF&安定感抜群超大型守備的GKが目玉!

 

過去記事

eFootball2023 11/24 エピックイングランド

サイド限定Big Timeベッカム

【eFootball 2023】右サイド限定Big Timeベッカム登場!OMF追加スコールズに超強化オーウェンも! 11/24 エピック・イングランド(2002)を育成案まで大解剖!

eFootball2023 11/24 クロアチアNS

両足使い大集合!飛び出しスパサブ

【eFootball 2023】「両足使い」大集合!「最後の大舞台」バロンドーラーと「万能飛び出しスパサブ」が目玉の 11/24クロアチアNSを大解剖!

eFootball2023 11/28 POTWWC

七変化グリーズマン

【eFootball 2023】ワールドカップの優秀選手!「七変化」グリーズマンにイングランドの「希少若手BtoB」が登場! 11/28 POTW WCガチャの注目選手を大解剖!

 

 

17:00 メンテ明け更新終了

 

メンテが

明けました

(^ ^)

 

 

なんかもう色々来てます

(^◇^;)

 

順次紹介していきますので

お楽しみに。

 

17:00 12/1 本日のPOTW

前回よりは豪華な印象

 

これまたどこまでが

対象期間なのかは後で

精査してみますが、

前回よりは豪華な印象。

ワンタッチパス付き、

なんと「飛び出し」になった

ムバッペが目玉のようです。

 

個人的には、ボックス

ストライカーに変貌した

CFリシャルリソンが欲しい。

スキルが増えたコヴァチッチ

スパサブモラタも登場。

GKはシュチェスニー

方でしたねぇ(^◇^;)

 

日本代表のも来てるっぽい

 

ドイツ戦に勝利して

浮かれている頃の(苦笑)

日本代表が別で来ております。

 

これはまぁ好みで。

 

16:15 12/1 本日のエピック

予想的中(笑)

 

予想が的中してしまった

(笑)。

下の文章、消そうと思いましたが

記念に残しておきます。

 

で、今週のエピックは

ブラジル1994。

アメリカWCで優勝した

セレソンの登場であります。

 

登場選手

 

ロマーリオ(13.Jul.1994)

ベベット

カフー

ということになりました。

 

見事に触れておりましたね(^ ^)

絶対エースの「悪童」

実は仲が悪かった「相棒」

そしてこの時期はまだ駆け出し

だった「蒸気機関車」

という3名でございます。

 

ロマーリオが強そう

なんですよねぇ(^◇^;)

アーノルドがいるんですが、

カフーも押さえておきたいし…

ベベットはまぁ…。

どうしましょうねぇ(^◇^;)

 

Big Time以外にも…(情報解禁前の話)

 

ブラジルかアルゼンチンが

来るとして、ロマーリオ

マラドーナは当然楽しみですが、

その他のエピックもどうなるか

非常に楽しみなところです。

 

ここまで2つ、

年代までビシッと揃ってるので、

マラドーナだと1986、

ロマーリオだと1994

ということになるんですが…。

 

カフー、ベベット、

アウダイール

かつてレジェンドで登場。

ロナウド(怪物)、ドゥンガ、

レオナルドなどのいる

ブラジルはともかく、

当時のアルゼンチンとなると

パサレラとかバルダーノとかに

なるんですかねぇ。

やっぱ、年代縛りは無理そう(^_^;)

 

最近のガチャ結果

11/17 POTW

 

パック紹介が立て込みまして

すっかり忘れていました

11/17以降のガチャ結果。

 

まずは11/17のPOTW、RSBの

キミッヒを狙ったガチャでしたが…

 

 

☆4以下が4名いるガチャで

オール☆5は良かったんですが、

大本命のキミッヒが当たらず(T . T)

 

11/21 NSウルグアイ

 

バルベルデ、ヒメネス

当たりも、バルベルデ

すでに持っているので

かなり狭き門のガチャ。

結果は…

 

 

バルベルデが被り、

ヒメネス、ベンタンクール

当たりませんでした(T . T)

 

11/24 NSクロアチア

 

POTWと入れ替わり

開催になった11/24の

NSクロアチア。

両利きスパサブのペリシッチ

など、そこそこ有能な選手が

揃いましたが…

 

 

3人目はあまりのショックに

スクショを撮り忘れ

しまいました(T . T)

 

とりあえずはモドリッチ

確保したということで。

 

11/28 POTW WC

 

初のWC開催となるPOTW。

対象試合が絞られたので

かなり偏った編成となり、

ベリンガム等々が欲しい

ところでしたが…

 

 

本命ベリンガムが来ず。

ラビオはこれで4人目、

「皆勤賞」

となっております(苦笑)。

 

11/24 エピック結果

概要

 

引くかどうかかなり

悩みましたが、オーウェン

ベッカムを求めてチャレンジ。

ボーナスももうすぐ

入りますので…(^◇^;)

 

1人目

 

だいぶかかりました(T . T)

雑に貼っておりますが…

 

70回目!

 

 

 

 

 

ウエンツ瑛士(笑)!

 

 

ワンダーボーイ!

 

 

マイケル・

オーウェン!

 

 

非常に評判がよろしいですが、

個人的にはまだまだ

使いこなせておりません。

高さがないおかげで、

クロサーのベッカムとの

相性がいまひとつで…。

 

2人目

 

ここは早かった(^ ^)

78回目!

 

 

 

赤毛のベビーフェイス!

 

 

皆が憧れる、中盤の

オールラウンダー!!

 

 

ポール・

スコールズ!!

 

 

こっちが先に

来ちゃったかぁ…(^◇^;)

スコールズが残ったら

撤退も視野に考えていたんですが、

ベッカムを求めて最後まで

引くことに…。

 

3人目

 

長くなりましたねぇ(T . T)

 

 

 

128回目(><)

 

 

 

 

 

演出が違〜う!!

なんか赤〜い(^◇^;)

 

 

ソフトモヒカン!!

 

 

超絶カッコ良かった

んですよ、当時は(^ ^)

 

 

アタックチャ〜ンス(笑)!

デイヴィッド・

ベッカム!!

 

 

 

サイド限定の初期型

マンUバージョン

ベッカムとなります。

当時のイングランドは

中盤フラットの4−4−2が主流。

CMFで起用されたのは主に

マドリー移籍後、日韓WC後

ということになりますねぇ。

 

そうは言っても「超初期」は

OMF的にもプレーしていた

気はするんですが、ま、

サイドからのクロス

この頃のベッカムの象徴

でしたから…。

 

総評&ベッカム使用感

 

上位陣は全て開きました。

ドンナルンマ、ナバス

結構早期に開いたので、

長くなるとは思いましたが…。

 

ベッカムの使用感ですが、

クロス精度はさすが。

インパクトクロスを上げると、

例の「特殊モーション」

蹴ることになりまして、

特別な精度かどうかは不明ですが

かなり正確に味方に届きます。

 

ですが、

「クロスを上げるまで」

をどうするかが課題。

基本サイドに張るんですが、

早く預けちゃうと独力での

突破が難しくなるので、

左サイドで作って、

サイドチェンジのロングパス

逆サイドのベッカムに届け、

フリーでクロス

というパターンが王道になるかと。

 

ウイングのないスタイルで

スタメンを戦って、途中交代で

ウイングを作ってベッカムを入れ、

攻め方を変えると比較的

お相手さんがフリーにしてくれます。

お試しあれ。

 

あとがき

 

明日はPOTW、エピック

ビシッとやりたいと思います。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

 

 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村