Apr.1:ナショナルPOTWガチャ結果〜有能司令塔と守備陣大集結〜&今週後半・次週イベント【ウイイレ2021 myClub】

ウイイレ
WISTERIA
WISTERIA
この時期いつも体調を崩しまして…

 

WISTERIAでございます。

 

昨日は更新がなく失礼しましたm(_ _)m

 

年度始めということもあったんですが、

異動早々に体調不良となり、

耳が痛くて目眩が起き、隔離寸前の

発熱をするなど散々(T . T)

どうにかこうにか耳鼻科に行き

「外耳炎」

と診断され、まぁ大きな病気でなく

ホッとしているところであります(^◇^;)

 

三半規管はもともと弱く目眩持ち

大した病気ではないものの

この歳となると、一つ悪い所が出ると

元々持っていた持病の方にまで伝播

頭痛、目眩、腰痛から不眠まで

あっという間に重病人になります(笑)。

 

抗生物質を貰い治療中ですが、

すぐに治るものでもないため

しばらくこの戦いは続きます。

この時期いつも体調崩すなぁ(T . T)

 

というわけで本日は

 

 

4/1開催の

ナショナルPOTWガチャ

の模様をお届け。

昨日ご紹介できなかった

今週後半のイベント

次週Matchday・CSガチャのご案内も。

 

WISのブログ、始めます。

 

今週後半のイベント

ナショナルPOTWガチャ

 

後ほどご紹介します。

 

Iconic Momentミラン

 

やっぱりね(笑)。

オランダトリオを勿体ぶり

ロナウジーニョ

マルディーニ

F・インザーギ

の3名を先に登場させました。

 

マーケティング戦略上

この選択で正しいと思いますが

(順番が逆だとこちらの面々に

投資をする人がいるかどうか)、

それだったらもう少し早く

ミランガチャを出しても良かったような…。

「オランダトリオ」

というからには、もしかしたら

今季末のEUROに向けて何らか

被せてくるとか…邪推しますねぇ(^◇^;)

 

それはそうと、今回のメンバーも

ミランフォメを使うと想定すれば

レギュラークラスにはなりそうです。

私の場合は既に2人所持

インザーギ:継続特典IM

マルディーニ:eFootball ポイント交換)

しているので…。

 

めちゃコミック杯 第2部

 

協賛杯も第1部が終わり

第2部へ。1試合こなせば参加賞が

貰えるので、今回も参加しましょう(^ ^)

 

Ranking challenge

 

Ranking challenge も開始。

こちらもある程度参加すれば

トレーナーがごっそり貰えますので

臆せず参加しましょう(^◇^;)

 

eFootball ポイント交換追加

 

4月度のeFootball 交換選手が公開。

なかなか絶妙な人選(^◇^;)

 

我が軍にはデル・ピエーロピレス

おりまして、デル・ピエーロ

ユーヴェ補正もあり序盤から大活躍

(204試合103ゴール42アシスト)、

ピレスポジションが狭すぎて

あまり使えてないという状態です(^◇^;)

 

「絶対獲れ」

という選手は見当たりませんが、

例えばデル・ピエーロイニエスタ

今季のやつより昨季のやつ(今回の交換対象)

の方が圧倒的に強いので、その辺を

鑑みつつ、さらにはお財布(=ポイント)

と相談しつつ決めましょう(^_^;)

 

5億ゴール達成

 

4億DLキャンペーン

5億ゴールまで達成しましたので

レジェンドエージェントが貰えました(^ ^)

私の結果は…

 

 

若き(21歳)フェルナンド・トーレス!

IMリヴァプールトーレス(24歳)が

100試合103ゴールと大爆発しているので

我が軍での出番はなさそうですが…(T . T)

 

次週Matchday・CSガチャ

来週はちょっと変則

 

次週Matchdayは

eFootball League

エル・クラシコ

CL準々決勝1stレグ(週前半のみ)

 

の3本立てとなります。

 

で、CSガチャ登場クラブは

eFootball Leagueから

バルセロナ

バイエルン・ミュンヘン

 

エル・クラシコから

レアル・マドリー

 

ということに。

バルセロナが上2つに重複している

ということで、変則3クラブとなります。

どれか削られずに全部出てくれたので

良かったですねぇ。

 

Apr.1:ナショナルPOTWガチャ結果

ラインナップと一口選手紹介

resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210401171049
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210401171052
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210401171056
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210401171059
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210401171103
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210401171112
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210401171108
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210401171120
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210401171128
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210401171133
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210401171138
previous arrow
next arrow

 

キエッリーニ

未だ代表でも存在感を発揮する

イタリア守備界の重鎮。DF能力は抜群、

スピードもギリギリ及第点で

ハードプレスのスタイルも○。

 

タディッチ

アヤックス攻撃の中心「偽9番」。

代表でもさすがのチャンスメイク力

で3アシストと圧巻の活躍。

スピードは今ひとつですが

攻撃能力、ボールスキルは総じて高く

OMF・ST起用の選択肢はアリ。

 

ギュンドアン

今年絶好調のCMFは代表でも活躍。

「飛び出し」にしてあげればいいのに(^◇^;)

ウイイレでの彼はもう少し後ろで

チャンスメイクする形の能力に。

MAX総合値95。CMFの後ろ重心が

気にならない方なら。

 

デ・リフト

ファン・ダイク不在をカバーする

若きオランダの守備統率者。

能力、伸びしろ共文句なく、中型アプデで

コン安が6になったため

前半戦獲得者は乗り換え必須(^◇^;)

 

ブラク・ユルマズ

トルコの「御大」ストライカー。

未だ代表で活躍する存在感はさすが

ですが、ウイイレ能力的には

MAX総合値的にあと一歩。ただし

CFに必要な要素は整っており

FW不足(まぁいないでしょうが)なら。

 

トルガン・アザール

【+ヘッダー】

ドルトムント所属のベルギー代表で

ご存知E・アザール(R・マドリー)の実弟。

攻撃の迫力、一人で決め切る力は

兄には及ばないものの、シャープな仕掛けと

両足使える器用さでのアシスト力は高い。

ガチスカで通用する能力ですが、ウイイレでは

未所属扱いとなりライブアプデC固定

(コン安は6ですが)はいささか使いづらいか。

 

マウント

チェルシーの攻撃の大黒柱が

代表でも躍動。オールラウンドな

チャンスメイカーで適性範囲も広く

使い勝手が良さそうなOMF。

直近CSが一番MAX総合値が高いという

逆転現象が起きてますので注意。

 

ヨアヒム・アンデルセン

フルアム所属のデンマーク代表CB。

保有元はリヨン。サンプドリアでの

活躍経験もあります。高さと

フィード能力に定評がありスピードも

まずまず。まぁこの時期ですし

これくらいの選手は複数所有している

でしょうから…。リーグでの活躍に期待。

 

ソウチェク

【+ミドルシュート、1シュート】

ウェストハム所属のアンカー。

チェコ代表でハットトリック達成。

アンカーとしてスピードがまずまず、

高さは絶対的なものを持っておりますが

肝心の守備力がそれほどでもない(T . T)

コン安が4というのも今後不安。

 

リカルド・ロドリゲス

かつてドイツで一世を風靡した

攻撃力溢れるレフティLSB。スイス代表。

ミラン移籍で期待したんですが

活躍できずしぼんでしまった印象。

自慢の左足精度は健在で、思ったより

守備力もあるんですが…。

まだ28歳で老け込むには早いんですがねぇ(^◇^;)

 

フロリン・ニタ

スパルタ・プラハ所属の

ルーマニア代表GK。

すみません、存じ上げませんm(_ _)m

ウイイレ能力的にもだいぶ足りず、

身長も低いので…。

 

獲得希望

 

持ってる:タディッチ(CS)

ギュンドアン(CS)

デ・リフト(CS)

 

本命  :マウント

対抗  :デ・リフト(乗り換え)

当たり :タディッチ(乗り換え)、

キエッリーニ、ギュンドアン(乗り換え)、

アザール、アンデルセン

 

本命はイングランドのマウント

デ・ブライネ、B・フェルナンデス

に続くOMFの逸材は確保したい。

対抗は乗り換えのデ・リフト

現在所有のCSはコン安4なので、

育成の大変さを承知でやり直したい(^◇^;)

 

その他当たりとしては未獲得の

キエッリーニ(ユーヴェフォメで重宝)、

アップデート乗り換えのギュンドアン、

コレクション的意味合いでアザール

(兄貴と両翼を任せてみたい)、

あとはギリギリでアンデルセン

というところでしょうか。

 

1人目

 

イタリア!

ありっちゃあり!

 

 

ようやく獲得、

ジョルジョ・

キエッリーニ!

 

 

イタリアとユーヴェ守備陣を

長年に渡り支えた超重鎮CB。

経営学修士を取得するインテリ

ありながらプレースタイルは武闘派

若い頃から1vs1の強さは破格

イタリア代表では未だ彼を超える

対人戦の強い選手は現れません

さらに経験とともに老獪さが加わり、

数々のタイトルを獲得した

「勝者のメンタリティ」

も持ち合わせます。

 

「私はS・ラモスファン・ダイク

ような才能は持ち合わせていない」

「普段は恥ずかしがり屋で控えめだ」

と言いながらも、

「ピッチに立てば別だ。

勝つためなら何でもする

「ピッチでは常に最悪の事態を想定する。

私のような『普通のプレイヤー』は、

そこで違いを出さなければいけない」

と。この辺りには、

「守備の国の守備職人のプライド」

が垣間見えます。次代の選手たち

ルガーニなんかはその典型)には

これくらいの「覚悟」が足りない

気はしますねぇ(^◇^;)

 

いつか獲得できるであろうと

eFootball ポイント交換をせずにいたら

ここまで獲得が延びました(笑)。

ユーヴェフォメ、そして好調なら

ガチスカでもまだまだやれる選手

 

2人目

 

被った(T . T)

初獲得だからって

2枚来なくてもいいんですよ〜(^◇^;)

 

ノーマルも含めてフュージョン!

 

 

MAXまでいかないかぁ(^◇^;)

でもまぁ、見切り発車で使えるだけの

能力にはなったかも。

 

3人目

 

は?赤?どこ?

 

 

セルビアかぁ〜。

ドゥシャン・タディッチ!

 

 

セルビア代表(今回から監督が

ドラガン・ストイコヴィッチに)・

アヤックスの攻撃の大黒柱

幻惑的な技術左足のスルーパス

などを駆使した「偽9番」型アタッカー。

攻撃面ばかりが目立ちますが、

守備に関しても労を厭わない姿勢

各方面で高く評価・尊敬されています。

 

2016年当時のセルビア代表監督と

折り合いが悪く

「彼の元では代表としてプレーしない

と発言したことが協会幹部の逆鱗に触れ

一時代表から追放処分に(のちに復帰)。

人材の宝庫のセルビアですが、なかなか

国際大会で結果が出ないのは…。

結果においては隣国(元は同じ国)

クロアチアとは差がついてしまいましたねぇ。

ストイコヴィッチ監督に期待しましょう(^◇^;)

 

大好きな選手です(^ ^)

現実のように「偽9番」として

輝かせられれば最高なんですが、

私にはその技術もなく(最近導入の

擬似3CFのトップなら使えそう)、

そもそもIMメッシという

「超上位互換」

選手が存在しますからねぇ(^◇^;)

むしろウイイレ的特色としては

「CMFまでこなせる」

という方を重要視したい。

フィジカルもある程度ありますので

攻撃的なCMFとして使うのは大アリ。

 

前回CSをフュージョン!

 

 

まぁまぁの結果ですが

まだ出すのは早そうです。このまま

使わなかったりして(^◇^;)

 

ナショナルPOTW総評

 

レベル1総合値的には

上から2人1被り

というなかなかの結果ですが…

どうでしょうねぇ、この結果(笑)。

 

あとがき

 

というわけで明日は

Iconic Momentミラン」

のご紹介を。

日曜日はとりあえずゴール動画

考えております。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村