【eFootball 2023】無念の代表離脱・ベンゼマ・エンクンクをはじめほぼ全員が超有能(T . T) 11/17登場フランスパック全選手の育成案徹底解剖

育成
WISTERIA
WISTERIA
どんどん行きます!

 

WISTERIAでございます。

 

はい、どんどん行きます。

 

 

本日は11/17登場の

フランスパックをご紹介。

ケガ人続出で現実での

評価が揺らぐ前回覇者。

今回登場の全員をご紹介します。

 

eFootball2023 11/17メンテ速報

Season2開幕!色々来た!!

【17:30更新終了】【eFootball 2023】POTW、エピック、Big Time含む豪華パックと、なんかもう、色々来てます!!11/17メンテ中新情報追いかけ更新

eFootball2023 11/17POTW

RSBキミッヒいぶし銀の面々

【eFootball 2023】「RSBキミッヒ」が本命も、随所に侮れない「いぶし銀」が隠れているぞ! 11/17 POTWガチャの☆5選手を大解剖!

eFootball2023 11/17エピックスペイン

「無敵艦隊」2010の3名登場!

【eFootball 2023】「無敵艦隊」黄金期!お馴染み3選手の代表バージョンが登場 11/17 エピック・スペイン(2010)を育成案まで大解剖!

eFootball2023 11/17ブラジルパック

爆速ネイマ優秀センターライン

【eFootball 2023】爆速若ネイマール&頼りになるセンターライン!11/17登場ブラジルパック全選手の能力・育成案・獲得判断まで徹底解剖

 

11/17 フランスパック

概要

 

内容については

ブラジルパックで説明済み。

エピック(Big Time)、

ハイライト10名、

トレーニングが貰えます。

ユニフォームはなし(^◇^;)

 

登場選手一覧

 

こちらの面々です。

育成最大総合値がわかります。

さすが前回チャンピオン。

ムバッペが含まれないで

このラインナップ(苦笑)。

 

ログインで5名で期間中

には確実に貰える

フランスNSはまた別途

紹介する予定です。

 

個別選手紹介

カリム・ベンゼマ(10.Oct.2021)

 

無念の負傷欠場となった

ベンゼマがエピック、

「Big Time」で登場。

と言っても、2021年(昨年)

10月の能力なので、最近です(^◇^;)

しかし、ベンゼマはここ最近の

充実ぶりが凄かったわけで、

バロンドーラーですから、

なおのこと不在は痛い(T . T)

 

時間的にそれほど

離れていないので、能力も

大幅に違うところはありません。

順当に強化されてる印象です。

リンクフォワード

現役第一人者。

スピードはそこそこですが

技術があり、パスも出せます。

 

今回のはそれに加えて

Oセンスと決定力が高い。

さらに、コンカが搭載され

フィニッシャーとしても

超優秀ときております。

育成的にはスピ瞬を中心に、

決定力を大台90に乗せ、

あとはバランス良く上げました。

この選手がB固定で

常時使えるのは嬉しい(^ ^)

 

 

たくさん登場しておりますが、

ハイライトのやつと比較。

今回の方が強いです。

Aになったらハイライト、

それ以外はエピックという

使い分けもできますが、

コンカの分があるため

エピック一本でも良いかも(^◇^;)

 

ウーゴ・ロリス

 

大ベテランとなった

前回優勝チームキャプテン

にして正守護神。

メニャンが落選(直前の

連続負傷が響いた)したため

顔ぶれを考えると、彼に

頼るところは大きいようです。

 

 

GK能力の数値的には

問題ないんですが、

身長(188cm)、逆足精度、

調子の波、使用感などを

総合するとなんとなく不安(^◇^;)

割と細身で、

「的の小ささ」

みたいなところを感じる

んですよねぇ。

調子が良ければ。

 

オリヴィエ・ジルー

 

ベンゼマが離脱した今、

純粋なCFで頼りになるのは

この人しかおりません。

大ベテランとなりましたが、

所属ミランで活躍し、9月の

代表復帰戦でゴール。

スタメンでのポストワーク、

途中出場での貴重なゴール

使い勝手の良さが魅力。

 

 

ターゲットマンのスパサブ

として、未だ錆び付かない

能力の持ち主。圧倒的高さ

シュートスキルの多彩さ

存在感を発揮します。

 

スパサブ起用になるので、

スピ瞬をカバーしたあとは

ポストワークのパス能力より

高さ強さと決定力に全振り。

「パワープレイ要員」

としてクロスをバンバン上げ、

ゴールを狙うという意図です。

 

 

ミランパックとはどっこい。

私の能力の振り方の違いで

差が出ております。

「どのように使うか」

で判断すればOK。

 

アントワーヌ・グリーズマン

 

アトレティコに出戻り、

移籍条項の懸念が解消され

徐々に調子を上げたアタッカー。

トップ下起用が濃厚でしたが、

ケガ人続出、4バックに戻す関係で

「偽9番」

の起用の可能性も出てきており、

多彩な能力を発揮する

絶好の機会になるか。

 

 

今般能力改訂が行われ、

まさかのスパサブ搭載に(^◇^;)

得点もアシストもできる

多芸な飛び出しスパサブとしては

最高峰に位置することに。

イメージよりスピードがなく

独力の突破は難しそうですが、

タイミングの良い飛び出しで

攻撃に絡むOMFの起用ができそう(^ ^)

 

 

リンクフォワードで登場の

POTWとはスキルも異なり、

全く別選手と考えた方が

良いかもしれません。このパックで

常時B固定のベンゼマ

獲得できる以上、POTW

グリーズマンの存在意義

薄くなってしまったような…。

「無印OMF」

くらいでしょうかねぇ(T . T)

 

ラファエル・ヴァラン

 

「完全無欠のCB」

も、相変わらずケガと

パーソナリティの弱さが…。

直前に負ったケガについては

どうやら間に合いそうだと

いうことですが、世界王者の

DFライン統率者としては

弱気の虫が心配です。

EURO2020でも、スイス相手に

崩れる守備を立て直せず。

「劣勢の時の振る舞い」が…。

 

 

守備能力、高さ強さと

スピードが共存するCB

ですが、どこか小さくまとまった

印象が強いですねぇ。

「最強CBだった」数年前は

パス数値なんかも高くて

絶対不可侵の領域でしたが…

今は「確かに凄いが

代わりは何人かいる」レベル。

 

 

マンUパックの方が若干強いか。

私は、持ってないので

これを育てようと思います。

調子が良ければスタメンに。

 

プレスネル・キンペンベ

 

この人もケガでアウト(T . T)

9月の負傷からは復帰

しましたが、直前に

アキレス腱を負傷して離脱。

代わりにモナコのディサシ

が選ばれております。

パリで経験を積み、激戦区の

フランスCBでも起用が

予想されていただけに残念。

 

 

eFootball的には、総合的に

勘案してヴァランよりも強力か。

レフティの希少性もあり、

スピードも速め。パス能力も高く

安心して任せられます。

 

インターセプトがない、

調子の波が普通など不安点も

ないわけではありませんが、

欲を言えばキリがありません(笑)。

 

クリストファー・エンクンク

 

この人も離脱(T . T)

それどころか、

「外側側副靭帯断裂」

という全治不明の大ケガ

今季のリーグ戦すら怪しい(><)

ブンデスリーガで昨季今季と

大暴れしていただけに、

本人にとっても大ダメージ

となってしまいました。

 

 

希少&超強力なOMF。

ドリブル、パス、スピ瞬が

いずれもハイレベルであり

決定力まで備わった

チャンスメイカー。さらに

スキルが超優秀ときてまして、

欠点といえばライブアプデが

実質C固定であるくらい(^◇^;)

 

それに関しても、「波が小さい」

ので、Cを気にしなければ

安定してスタメンに組み込める

とも言えます。

ノーマルでも強かったのに、

今回はさらに強力になって登場。

この人目当てでパック購入

アリだと思っております。

 

ジュール・クンデ

 

セビージャで活躍、

バルサ移籍で脚光を浴びている

CB兼RSB。そのマルチな性能

デシャン監督も買っており、

複数戦術に対応するキーマン

とも見られておりました。

4バック固定の公算が高い

現状での出番はどっちになるか。

 

 

CBとして育てております。

身長とフィジカルが低いので

心配になるところもありますが、

適性やスキル構成を考えると

やはりCBが妥当。

プジョルを使いこなせる方なら

充分活躍してくれると思います。

 

 

指名契約権との比較。

多少凸凹ありますが、

守備力を考えると指名契約権が

若干強いかなぁという印象です。

 

 

POTWはRSBとして登場。

なので

「守備的サイドバック」

っぽく育成したものと比較。

ピンクロの非所持を含めて、

やはり無理があった(苦笑)。

RSBに置くにしても、

攻撃力は期待しない方が良い(^◇^;)

 

テオ・エルナンデス

 

ミランで圧倒的攻撃力を発揮。

フランス代表ではLWBとして

守備力の不安を軽減され

起用されておりましたが、

4バックへの変更でどうなるか。

見た感じライバルもおらず、

スタメンだとは思いますが…。

 

 

強化幅がちょっと渋いか。

圧倒的スピードを武器に

攻撃力を発揮するインナーラップ

サイドバック。

クロスとシュートの選択肢が

ありますが、いずれも精度が低く

守備力にも不安。

魅力も多いが欠点も目立つ

印象の選手ですねぇ。

 

 

ミランパックとの比較。

ミランパックくらいのパス精度

になれば体裁は整います(^◇^;)

 

マッテオ・ゲンドゥージ

 

アーセナルからマルセイユへ

移籍し花開いたセンターハーフ。

攻守にエネルギッシュ

定位置で発揮する守備力から

トップ下、セカンドトップまで

務まる攻撃性能も。

素行に難があったようですが、

年を経て矯正されたか?

 

 

まさに万能のBtoB

スキルも攻守揃っているという

能力ではありますが、

ここまでの選手から見ると

一段落ちると言わざるを得ません。

 

余談ですが、eFootball開幕時

「プリズム」カード

アンカー・ゲンドゥージ

当たったのが懐かしい(^◇^;)

 

オーレリアン・チュアメニ

 

R・マドリー移籍、即

スタメン定着でさらに

その価値を高めた若きボランチ。

強くて上手くて、太々しい(^◇^;)

代表でも着実にキャリアを積み、

中盤の柱の一人として期待。

 

 

ヴィエラに最も近い男

と私は思っております。

守備をきっちり鍛えつつ

スピードもそれなりに振り

パスとキープ力も上積み。

アシスト能力も高いですが、

基本的には中盤底で

守備からパス、せいぜい

短距離の持ち上がりまでを

お仕事にした方が良いかと。

 

 

私の持ってるPOTWが

まぁ強いので(笑)、

それには及びませんが…

 

 

マドリーのCSよりは

強くできそうな感じです。

初獲得の方、ヴィエラ

お持ちでない方はぜひ

育成して使ってみてください。

 

総評・獲得の是非

全体的な評価では「獲得最優先パック」

 

11名全員の総合評価では

「獲得最優先」

という位置付けです(^ ^)

とにかく、全員使える(笑)。

 

特に、まだ戦力の整っていない

序盤の方なんかにはうってつけ。

ほぼスタメンが揃います。

 

エピック同士のみの評価は…

 

一方、エピック(Big Time)

のみ3選手の評価では

一番下か、使い方によっては

ネイマールとどっこい

くらいでしょうかねぇ。

 

リンクフォワードが使えるか

どうかにもよりますが…。

 

「初登場」エンクンク目的もあり

 

私のように、複数選手が既に

被っているなど、大方

戦力が整っている人でも、

初登場のエンクンク目当て

購入するという価値は

あると思います。

 

あとがき

 

次は、アルゼンチンです。

事実上の

「メッシパック」

をご紹介します。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

 

 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村