【eFootball 2023】「無敵艦隊」黄金期!お馴染み3選手の代表バージョンが登場 11/17 エピック・スペイン(2010)を育成案まで大解剖!

ワールドカップ
WISTERIA
WISTERIA
「無敵艦隊」の黄金時代。

 

WISTERIAでございます。

 

はい、Season2突入

第2弾のガチャ紹介として

 

 

エピック・スペイン(2010)

を解剖していきたいと思います。

 

日本のエピック

来ているんですが、純粋に

能力だけ見てガチスカには

入らないだろうと判断。

割愛させていただきますm(_ _)m

もし余裕があって、ご要望が

寄せられましたら、日本関係の

能力紹介もやるかもしれませんが…。

 

eFootball2023 Season2情報解禁

WC、大会、新エピック、マッチパス…

【eFootball 2023】ついに情報解禁!「2023 Season 2」の全貌!「WC」、エピック新カード「Big Time」、「マッチパス」など盛りだくさん!

eFootball2023 「2.2.0」アプデその1

仕様追加・データ更新編

【eFootball 2023】「2.2.0」アプデ内容公開!「その1」仕様追加・データ更新編 「マッチパス」搭載など注目要素満載!

eFootball2023 「2.2.0」アプデその2

ゲームプレイの調整・修正編

【eFootball 2023】全体的には「ショートパスサッカー」の復権か。「2.2.0」アプデその2「ゲームプレイの調整・修正」を検証!

eFootball2023 ゴール動画祭り

「2.2.0」にも使える?ドリブル等

【eFootball 2023】「2.2.0」で重要な「フェイントなしドリブル」&CKのバリエーションの参考になれば。大型メンテ中のゴール動画特集

eFootball2023 11/17メンテ速報

Season2開幕!色々来た!!

【17:30更新終了】【eFootball 2023】POTW、エピック、Big Time含む豪華パックと、なんかもう、色々来てます!!11/17メンテ中新情報追いかけ更新

eFootball2023 11/17POTW

RSBキミッヒいぶし銀の面々

【eFootball 2023】「RSBキミッヒ」が本命も、随所に侮れない「いぶし銀」が隠れているぞ! 11/17 POTWガチャの☆5選手を大解剖!

 

11/17 エピック:スペイン(2010)

概要

 

いつか見た3選手(^◇^;)

イニエスタ

シャビ・アロンソ

フェルナンド・トーレス

が、スペイン代表がWC優勝した

2010年の能力で登場。

 

「無敵艦隊」

と言われ、ティキ・タカ

呼ばれるショートパス主体、

創造性溢れる複数の選手が織りなす

連動性の高いポゼッションサッカー。

2008EUROを制覇した勢い

臨んだワールドカップでした。

 

初戦のスイス戦敗戦、のちの

6試合のうち5試合を1点差勝利

(決勝Tは4戦連続1−0)

という接戦を制しての戴冠。

スペインにとって初、

欧州勢が欧州以外の開催地で

初めて優勝をしたチームに。

 

のちのEURO2012も制し、

「スペイン黄金時代」

ど真ん中と言える時期(^ ^)

 

ガチャ登場選手

 

スタンダード選手の中身は

よくわかりませんが、

レベル1総合値で上位に

食い込む楽しみな御三方。

 

最大総合値は上の画像にも

ありますので、具体的に

強化方針を見ていきます。

 

選手紹介:アンドレス・イニエスタ

選手紹介

 

ご存じ、イニエスタです(^_^;)

2010年は26歳。もちろん

バルセロナでレギュラーを張り、

スペイン代表でも中心選手

ということだったんですが、

当時ケガがちで大会前も

足首を負傷。

しかし、無事スタメン入りし

GL3節チリ戦でゴールしMOM。

 

決勝では延長後半に

あの有名な決勝点を挙げ、

スペインを優勝に導くと共に、

前年急死した親友ダニ・ハルケ

(エスパニョールCB)に捧げる

メッセージを示しました。

 

能力・育成案

 

通常、レジェンダリーに比べ

エピックは相応に能力が高く

なるんですが、イニエスタ

関してはちょっと微妙。

下がってはおりませんが、

そこまでの上積みもない(^_^;)

むしろ、長所は数値外のところ。

逆足頻度精度が向上し、

「ほぼ両利き」

になったところが良き良き(^ ^)

 

ただ、プレースタイルが

「飛び出し」から

「チャンスメイカー」に変更され、

PKキッカー追加で

ルーレットが削除。

この2つが…。

私はルーレットも結構使うので、

ちょっと痛いと言わざるを得ません。

 

育成方針としては上の通り。

スピード70、瞬発80に乗せ、

ドリブルとパスに関しては

全て90以上とします。

技巧的なドリブルで突破し、

アシストするまでが仕事。

左右問わずインパクトピンクロ

を上げたり、ということができます。

 

獲得判断

 

前のレジェンダリーを

持っている人は回避か。

そこまでの上積みはなさそう。

 

獲得を目指すべき人は、

「レジェンダリー未所持」で、

「チャンスメイカー」に慣れ、

「スピードに頼らない」

ことができる人ですかねぇ。

技巧的なドリブルを多用

できる方は、楽しい選手だと思います。

 

選手紹介:フェルナンド・トーレス

選手紹介

 

トーレスも2010年時には

26歳。この人もケガで苦しみ、

WCは全試合出場するも、

最初スタメンで精彩を欠き、

準決勝決勝ではスタメン落ち。

決勝では延長時に途中出場して

イニエスタの決勝ゴールに絡むも

直後に負傷を再発、結局

無得点に終わってしまいました。

 

リヴァプールなどで活躍していた

20代前半の輝きが失せ、徐々に

下降線を辿り始めるタイミング

といえると思います。

 

能力・育成案

 

こちらはバッチリ

エピックの方が強いです(^ ^)

ルーレットが追加されており、

ダブルタッチと合わせて

フェイント使いの方には朗報。

まぁ、ストライカーにそれを

発動させるのはどうか、とも

思いますが…あるに越したことはない。

 

長身ラインブレイカー

スピードと決定力をきっちり

上げればなかなかの能力に。

ボルコン等々も上手なので、

トラップにも困りません。

 

レヴァンドフスキの系統、

いわゆる

「本格派CF」

のレジェンダリー・エピックは

このレベルでは意外と少ないので、

レヴィが調子悪いと

困っていたんですよねぇ。

いれば困らない存在かも。

 

獲得判断

 

前述の通り

本格派ストライカー

B固定が欲しいかどうか」

というところですか。

 

他の現役選手で賄える、または

他のプレースタイル

(リンクフォワードなど)

で代替が効くという方は

無理して追いかける必要は

ないと思います。

 

「超絶」

とまでは言えない能力なので、

今後登場するかもしれない

ストライカーを待つというのも

ありかと。

 

選手紹介:シャビ・アロンソ

選手紹介

 

スペインが誇る

「ロングパス・マスター」。

広い視野、パワーと精度を

高いレベルで兼ね備えた

展開力、そして一定の守備力で

ボランチの位置からゲームを

コントロールする指揮官。

 

2010年当時は29歳。

守備力を買われて司令塔に

据えられてスタメン出場。

スペイン堅守の一員として

特に決勝T無失点に寄与。

決勝では相手オランダDMF

ナイジェル・デ・ヨングの…

 

 

「殺人タックル」

(こんなん普通レッドだろ)

を受けながらも奮闘し、

87分まで頑張りました(^_^;)

 

彼の能力に「凄み」が加わるのは

この時期からで、30代で

我が世の春を謳歌。

R・マドリー、バイエルンで

存分に力を発揮しました。

 

能力・育成案

 

レジェンダリーと比べて

能力は大幅アップ。そして、

スキルに変化が。

守備スキルが全て無くなり、

シュートやパススキルが追加。

スキル構成だけ見れば

攻撃的にシフトしている

と言えるんですが、だからと言って

足が速くなるわけでもなく(笑)、

ボランチの位置で動かさずに

守備とパスを頑張るという

スタイルは変えようがない(T . T)

 

なので、育成法としては

前と変わらず守備にきっちり振り

ボランチとしてまずは守れる

選手を構築しました。

 

 

それでも

「守備ではなく攻撃を」

と考える方には、守備を削り

ドリブル方面に多く振る

というのも作ってみました。

 

DMF登録のため総合値は

下がりましたが、キープ力が

高くなったので安心して

中盤でボールが持てるかと。

そして、さすがに決定力にまでは

振れませんでした(^◇^;)

 

獲得判断

 

う〜ん(^_^;)

 

まぁ、

鈍足ボランチに慣れてる人」

「ボランチからのロングパスに

至上の喜びを感じられる人」

なら、アリかもしれません。

トニ・クロースなんかを

上手く使いこなせるなら

芽はあると思います。

 

私の判断は…

申し訳ないが

 

スルーです(^◇^;)

 

イニエスタは所持していて、

シャビ・アロンソは、いかに

「ロングパス大好きおじさん」

の私としても使いこなせない

だろうと判断。

 

フェルナンド・トーレス

唯一獲得の意義を見出せましたが、

現状これだけパックが

押し寄せてくる中で

大枚叩いて獲得に乗り出すには

インパクトが弱かった(^◇^;)

 

あとがき

 

というわけで、次回は

パックの能力分析

入りたいと思います。

土日、妻の目を盗んで

資料作りに励みます(笑)。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

 

 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村