Jul.1:今週のフォメを改造〜「我が軍伝説のフォメ」復活〜&EUROラウンド16イングランドvsドイツ雑感【ウイイレ2021 myClub】

EURO2020・2021
WISTERIA
WISTERIA
メンテ中の読み物にどうぞ。

 

WISTERIAでございます。

 

本日はメンテ日

メンテ中の読み物といたしまして、

EUROラウンド16最終日の雑感

昨日お伝えしたフォメの改造の模様

お届けします。

 

6/28NSガチャ1イングランド編

Jun.28:NSガチャ結果1イングランド編〜伸びしろウインガーと守備の万能DMF〜【ウイイレ2021 myClub】

6/28NSガチャ2ドイツ編

Jun.28:NSガチャ結果2ドイツ編〜守備陣が充実!希少CB&爆速CB&パワフルアンカー〜【ウイイレ2021 myClub】

6/28今週のフォメ&EUROラウンド16雑感1

Jun.28:EURO2020スペイン・フランス雑感&今週前半の各種フォメ一挙公開〜Matchdayドイツ・現実と同じ弱点が…〜【ウイイレ2021 myClub】

も併せてお楽しみください。

WISのブログ、始めます。

 

EURO2020ラウンド16雑感

イングランド 2−0 ドイツ

 

ラウンド16最後の強豪国対決

(スウェーデンとウクライナには失礼ですが)

イングランドに凱歌が。

 

ドイツの3−4−3ワイドアタックに対抗し

私の予想通りサウスゲート監督のお得意、

3バックを組んできたイングランドが

自慢の守備力を発揮しがっちりプロテクト。

前半はお互い崩す場面はほぼなく、両軍

ミスから招いたショートカウンターを

個の守備力と責任感(オフサイドを主張

しつつもしっかり戻ってギリギリ対応した

ドイツ守備陣の規律はさすが)において

守り切った印象です。

 

試合が動いたのは後半、選手交代で

イングランドのメッシ

(ただし右利き)グリーリッシュを投入。

サカと異なりチャンスメイカー的な動き

流れるような攻撃を具現化、LMFの

ルーク・ショーとも絡みながら

スターリング、ケインが2点を奪取。

過去主要国際大会の決勝Tで未勝利だった

ドイツから初の勝利を挙げました(^ ^)

 

ドイツの敗因は…

 

ドイツ敗戦の「この試合の」最大要因は

ポルトガル戦で奏功した3−4−3の

ワイドアタックを封じられたことですが、

素人考えでもこの対策は想定された

ところであり、次善の攻撃パターンを

持たずに

「3トップにお任せ」

的な攻撃に終始した采配は疑問が。

ウイングバックの2名を「消され」、

3トップをマンマーク気味に守られて

攻め手がほぼなく、配給役のクロース

効果的なゲームメイクができず。

 

レーヴ監督が「頑固で意固地」なのは

まぁよく知られた話ですが、やはり

メンバーや戦術も固定化されると言う

長期政権の悪い面が出てしまいました。

後ろ重心の3バックキミッヒの右サイド起用

前線の組み合わせなど、ドイツ国内では

批判が相次いでいたようですが、

「じゃあどうすれば良かったのか」

と考えると、意外と人材難なポジションは

多くて悩んでしまいますねぇ(^◇^;)

 

1−0で迎えたミュラー超ビッグチャンス

スターリングパスミスした瞬間

頭を抱えてうずくまってました)

決められなかったというのも

残念でしたが、彼だけ責められるのは

酷であり、問題はもっと大きく

チーム全体が考え直さなければならない

ところにあるように思えます。

 

15年続いた長期政権もこれで終わり。

フリック監督(元バイエルン監督)が

どのようなチーム作りをするのか。

「憎たらしいほど強い」

ドイツの復活が待たれるところですねぇ。

 

強豪国の中では一番安定している…

 

一方、イングランド

ドイツ戦ではこれまでと異なる

3バックをハイレベルで遂行する

戦術的柔軟性も見せ、懸念されていた

ケインに今大会初ゴールが生まれるという

好循環でベスト8を迎えます。

安定感と充実度で言うと

残っている強豪国で言えば

イタリアと並び優勝候補と言って

いいと思います(^ ^)

 

多少イタリアと異なるのは

控えの有力選手が試合に出られてない、

もしくは馴染んでいないところか。

マウント、チルウェルコロナ関係

(スコットランド・ギルモア

濃厚接触者に)での不運があり、

ヘンダーソン、サンチョ、ラッシュフォード

といった有力選手が出場機会を

なかなか得られていません。まぁ

現在の主力が充実していると言う

証でもありますし、ヘンダーソンあたりは

ベンチでも常に声を出し、いつでも

ピッチに飛び出せるような姿勢

見せていますんで…(^◇^;)

 

次戦は伏兵ウクライナ

ヤルモレンコジンチェンコなど

プレミアリーグで経験のある

選手が多く、その選手たちのプレミアでの

活躍度合いを考えると、精神的な

アドバンテージはイングランドに

あると思われます。まぁ

ラウンド16のオランダやフランスの

例もありますので、油断するという

ことはないとは思いますが、

相手の勢いもあるので…。

 

ウクライナも今大会4バックと

3バックを使い分けているチームで、

シェフチェンコサウスゲート両監督の

「戦術対決・頭脳戦」

にも注目が集まるでしょう(^◇^;)

 

今週のフォメをちょっと改造

スティパニッチ(ニコ・コヴァチ)復活

 

あまり使っていなかった

メインフォメの4−3−3に変え

久しぶりにニコ・コヴァチ

スティパニッチ)の3−4−3

引っ張り出してきました(^ ^)

 

基本的には

「相手をびっくりさせる」

猫だまし的なフォメとして考え、

試合開始時にしれっと4−3−1−2

5−2−1−2にチェンジする

つもりで入れております。

 

びっくりさせるだけではもったいない

 

とは言え、今季最大の18連勝をマークし、

レート爆上がりの最大の功労者

であるこの監督のフォメを、ただただ

敵を最初にびっくりさせるだけに

使うのはもったいない(笑)。

最近使っている人もいないようですので、

本格的に使うのもアリかと(^◇^;)

 

試しに対COMのレジェンド戦

使ったら、意外とよく動けて

パス回しもスムーズになり

使えるメドが立ったと判断。

まずはリード時に試し使いをして、

徐々に慣らしたいと思います。

中央守備を固めた4−3−1−2

あたりとは相性が良いと考え、

5バックとの対戦は避けます

 

Matchdayドイツ:要所に補強して…

 

Matchdayドイツでも組みました。

これは現実のドイツ代表に近い

かもしれませんねぇ。ただし

要所要所にはIMやロナウド

補強され、格段に怖いメンツには

なっているかと(^◇^;)

 

ゴール動画解析

ミリンコヴィッチ=サヴィッチ

 

左右に振る展開

インモービレが空くのを待ち

ラストパス

 

 

左から右に展開し、右のベッカムから

中央のミリサヴィへ。

この前から左右への大きな展開を

重ねていて、ミリサヴィも左を向き

「また左へ流すかぁ」

と思わせた瞬間を狙って中の

インモービレへ突き刺します(^ ^)

 

ダイレクトな展開と、敵を引きつける

溜めを使い分けるのも大事です。

1人引きつければその分ほかが空くので

そこを見逃さないようにしたい。

集中していると見えてくるんですが、

ダメな時は周りが見えなくなりますねぇ(^◇^;)

 

ミリンコヴィッチ=サヴィッチ

 

ほぼフリットの使い方

ハイボールを当て競り落とし

飛び出す

 

 

ミリサヴィ

「飛び出しのあるフリット

的な使い方をすると活きます(^ ^)

 

とりあえずハイボールを当て、

落としたボールを回収し、その間に

飛び出しておいてそこにパスを

通せばかなり簡単に崩せます。

パワーもあるので豪快に決めましょう(^ ^)

 

ティアニー&インモービレ

 

LSBを上げ綺麗に崩す

アクロバボレー

 

 

普段はLSBにディフェンシブを付け

守備重視で望むわけですが、

ここぞの場面ではそれを外したり

パスアンドゴーをかけたりして

サイドを駆け上がらせます。

 

縦パス、落としのパスを重ねて

時間を稼ぎ、綺麗な展開で左に。

クロスはインモービレ

綺麗に仕留めてくれました(^ ^)

 

ルンメニゲ

 

トラップスルー&斜めダブルタッチ

相手を誘い出す一瞬の溜め

 

 

これはまぁ定番の攻め。

ルンメニゲがトラップスルー

1発で裏を完全に取ります(^ ^)

 

相手CBが慌てて守備に来ますが、

ドリブルスピードを緩めて

ダブルタッチの間合いを測ります。

敵は割と慌てて突っ込んでくるので

結構簡単に引っかかります(^◇^;)

あとは中に合わせるだけ。

 

ファン・バステン

 

エリア外でキープ

わずかな隙間を見つけ

ミドルシュートでスナイプ

 

 

キミッヒからエリア内で

もらった時点でキックフェイント

→シュートも可能でしたが、

トラップし収めてしまったので

無理せず落ち着いてクルクルキープ。

 

結果としてエリア外に出ましたが、

改めて形を作ってそこからスナイプ!

ファン・バステン、ケイン、そして

レヴァンドフスキあたりの

本格派ストライカーは、この辺の

シュート力と精度がえげつない(^◇^;)

 

あとがき

 

と言うわけで明日は

POTWEUROガチャの模様を。

土日は…時間があれば(^◇^;)

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村にほんブログ村