Jul.1:POTWEUROガチャ結果〜過度な期待はせずに精神安定を図る〜【ウイイレ2021 myClub】

EURO2020・2021
WISTERIA
WISTERIA
今年後半戦は豪雨で幕開けです(T . T)

 

WISTERIAでございます。

 

7月に入りましたが、いきなり

豪雨で幕開けしました(T . T)

 

線状降水帯の警報やら大雨洪水警報やら、

我がスマホはアラート鳴りっぱなし

夜中も大変です(苦笑)。

崖崩れや車線の崩壊など、静岡県内では

山沿い海沿いで結構起きますので

振り終わっても今後が心配。

まぁ、さすがに私の日常使いの道路は

そんなことにはならないと思いますが…。

 

 

というわけで本記事は

7/1開催のPOTWEUROガチャ

の模様をお届け。

3週目となりますが、過去2週は

残念引きばかりで少々がっかり。

今回も過度な期待はせず

自らの精神安定を図ります(^◇^;)

 

6/28今週のフォメ&EUROラウンド16雑感1

Jun.28:EURO2020スペイン・フランス雑感&今週前半の各種フォメ一挙公開〜Matchdayドイツ・現実と同じ弱点が…〜【ウイイレ2021 myClub】

7/1フォメ改造&EUROラウンド16雑感2

Jul.1:今週のフォメを改造〜「我が軍伝説のフォメ」復活〜&EUROラウンド16イングランドvsドイツ雑感【ウイイレ2021 myClub】

も併せてお楽しみください。

WISのブログ、始めます。

 

Jul.1:POTWEUROガチャ結果

ラインナップと一口選手紹介

カリム・ベンゼマ

まさかの敗退を喫しましたフランスからは

ベンゼマ。今大会4ゴール、気を吐きましたが

守備陣が踏ん張り切れず…。

11回目の登場で、直近CSと2回目の

POTW以外は乗り換えですかねぇ。

ポストプレイをしつつ、飛び出し選手と

縦の入れ替わりからスルーパス、

なんて展開はやっていて楽しいです(^ ^)

 

ティボー・クルトワ

ベルギーからはクルトワ。ポルトガルとの

強豪対決を守り切りました(^ ^)

今季何度目かのカンストクルトワですが

持っていない方は当然大当たり。私は

できればドンナルンマにして欲しかった

ですが、今更当たっても、という

感じはしますのでまぁいいか(^◇^;)

 

マッツ・フンメルス

ドイツからはCBフンメルス。

彼も頑張ってはいましたがドイツは

敗退。未所属扱い(ドルトムント)

だけに希少性はあります。

守備力と強さ高さは申し分なし。

あとはスピードの問題をどうするか。

リュディガーと組めばなんとかなるか…。

 

パブロ・サラビア

スペインからは好調のサラビア。

不安定なスペインを救う活躍を見せ、

GL第3節で1G1A、ラウンド16でも

同点ゴールをゲット。

MAX総合値96のスパサブは脅威で

シュートスキルが豊富な逆足ウインガー。

インサイドレシーバーなので個人的には

STやOMFの無印起用を想定します。

 

フランチェスコ・アチェルビ

イタリアからはCBアチェルビ。

堅守に加え、ラウンド16では延長戦で

決勝ゴールをアシストしました(^ ^)

いわゆる「フンメルス・マグワイア系」

の守備者でスピードが課題。

ただしこの方はレフティのコン安8

という長所があります。瞬発力も

MAX72と前者2名よりは高い(^◇^;)

 

エミル・フォルスベリ

スウェーデンからはエース・フォルスベリ。

ライプツィヒでの活躍が印象に残り

好きな選手。ここ数季はおとなしかった

印象ですが、代表となると話は別(^◇^;)

GL第3節で2ゴールでした。

多彩な攻撃スキルを持つ飛び出しスパサブ

ですが、スピード・フィジカルが

物足りないのとコン安5というのが多少心配。

 

グラニット・ジャカ

スイスからはジャカ。

フランス戦の土壇場で必殺のパスが炸裂。

アシストでPK勝利に大貢献しました(^ ^)

ご存知「守備力の足りないアンカー」

「レフティロングパスおじさん」

で使うにはかなり慣れが入ります(^◇^;)

守備力はないけどアグレッシブネスが

高いというのも…確かに気は短い(笑)。

 

 

カスパー・ドルベア

「ミラクル・デンマーク」

からはCFドルベア。ウェールズ戦で

エリア外ミドルを突き刺し、相手の

クリアミスを叩き込みました。

速さ、強さ、巧さを兼備する

総合力の高いストライカーで

ワンタッチパスを持っているのも魅力。

スキルが1つ空いているので

スパサブをつけると効果絶大です。

 

ルーク・ショー

イングランドからはルーク・ショー。

左サイドで攻守に奮闘しており

得点にも絡む活躍を見せております(^ ^)

能力的にも正統進化という感じで

攻守万能、高さもあるMAX総合値95。

コン安5の心配はありますが、能力的には

レベルMAXでガチスカ入りも可能かと。

 

ニコラ・ヴラシッチ

クロアチアからはヴラシッチ。

ロシアリーグ(CSKAモスクワ)所属です。

GL第3節でペリシッチの落としを蹴り込み

先制点を奪取。

ここまでの選手と比べると上がり幅が

若干寂しいMAX総合値94。バランスは良く

適性範囲も広いので、スパサブを付けて

ユーティリティ化をするのもアリか。

 

トマシュ・ホレシュ

【+ヘッダー・インターセプト】

チェコからはRSBホレシュ。

今大会は主に中盤起用でラウンド16

オランダ戦では1G1AでMOM。

気持ちのこもったプレーが印象的(^ ^)

ただし、元が元(白球)なもんですから

MAX総合値90と今回の中では

ハズレ枠と言わざるを得ません(T . T)

次作のジャンプアップに期待しましょう。

 

個人的獲得希望

 

既に所持

ベンゼマ(5/31 CS)

クルトワ(3/1 CS)

ドルベア(1/21 Fans’ Choice スパサブ後付け)

ショー(3/1 CS)

 

本命  :サラビア

対抗  :フォルスベリ

乗り換え:ドルベア、ショー

当たり :フンメルス、

アチェルビ

 

本命は総合値96スパサブサラビア

対抗は個人的に好みのスパサブ

フォルスベリ。2人の差はスピードと

コン安でしょうか。

乗り換えはドルベアショー

ドルベアは持ってる過去作に後付け

スパサブがついてるんですが

能力がそこそこ向上しているので…。

ショーも順当進化。

フンメルスアチェルビの両CBも

当たりとしましたが、いかんせん

スピードに難があるので使うかどうか。

 

1人目

 

トリコロール?フランスか?

 

 

クロアチアにも青が入るのね(^◇^;)

ニコラ・ヴラシッチ。

 

 

バランスの良い飛び出し選手

使い勝手は良さそうですが、

育成が必要な上今更…という能力

クライフ、B・フェルナンデス

デパイハフェルツアラスカエタ、

フェキルザニオーロM・ジョレンテ

層は厚いですからねぇ(^◇^;)

 

2人目

 

ジャーマニ〜!

 

 

希少性は高い!

マッツ・フンメルス!

 

 

今季ドルトムントに帰還。

土壇場でレーヴが代表に呼び戻し

スタメン出場しましたが、オウンゴール

始まりアシスト、MOMと波乱万丈。

ベスト16で敗退しましたが

レーティングではチーム内最高数値

叩き出しております。責任感の強い

守備は私も拍手を送りました(^ ^)

 

スピードがMAX77瞬発力に至っては

MAXで66と非常に心配(T . T)

高さ、強さ、守備能力にパス精度と

スキルまで完璧なだけに…。

5バックの中央とかにどっかり置いて

守らせるとか、もしかすると

アンカー位置でブスケッツ的に使う

(要ディフェンシブ)なんてことも

可能性としてはあります。

 

私は…一応Matchdayで使ってみます

ベッケンバウアーで守れていますが…。

 

3人目

 

イングランド!

 

 

バージョンアップ!

ルーク・ショー!

 

 

今季はマンUで、ここ数季の不調を

吹き飛ばす活躍を見せEUROでも

レギュラーに。4バック、3バックに

対応チェコ戦でMOMドイツ戦では

アシストも記録しております。

 

ウイイレでもFP選出ごとに順調に

進化。スピード、攻撃精度に守備力と

高さ(ヘディングは若干苦手)まで

任せて安心の能力となっております。

スキル後付けはピンクロがお勧め

 

決意のフュージョン!

 

 

無爆発、育成し直し(T . T)

 

総評

 

過去2回

(先々週ジョルジーニョ、フラデツキー、

K・フィリップス。先週クリステンセン、

シャキリ、シャキリ

よりは幾分良くなりました

この調子で次週は超絶選手獲得を

期待したいと思います(^◇^;)

 

あとがき

 

土日どっちかでIconic Momentの

ご紹介をしたいと思います。

「2022」のベータテストはまだ

ほとんどプレイできておりません。

急がないと…(^◇^;)

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村にほんブログ村