Aug.13:FP(POTW)ガチャご紹介とWISの結果〜引く前に書かないと…〜【ウイイレ2020 myClub】

ウイイレ

 

 

WISTERIAでございます。

 

 

本日は木曜解禁となりました

POTWガチャのご紹介と私の結果を。

 

最近の私はFPガチャというものを

「ある程度記事を書いてから引く」

という順番にしておりました。

自らの結果がわかってから

紹介記事を書く

ということが、当たり外れにかかわらず

結構なストレスになっておりましたので…。

 

しかし、今回はそれを怠り思わず

先に引いてしまいました(^◇^;)

さて、その結果は…。

WISのブログ、始めます。

 

Aug.13:FP(POTW)ガチャ概要

概要

 

「EURO Matchday」

ラウンド16のPOTWですので

有名どころが多くなってきます。

ただ、まだ頑張っている中堅国の

選手たちもちらほら。

ウイイレ的に言ってしまうと、

やはり強力な選手が欲しいですから…(^◇^;)

 

選手紹介と獲得希望

ロベルト・レヴァンドフスキ(ポーランド)

所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
6/25 POTW11回目+2ボルコン

決定力

ボディコン

【当たったら乗り換え】

 

FP通算11度目の登場(笑)。

いよいよベースが+2ということで

レベル1総合値で最高の96、

レベルMAXで99となるようです。

当たったら乗り換えますが、通算で

何人我が軍に来たかなぁ(^◇^;)

 

ハリー・ケイン(イングランド)

所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
9/12 ナショナル7回目+3ヘディング

カーブ

キック力

【当たったら乗り換え】

 

この人も通算7度目の登場。

7/23のPOTWはレベル1総合値が96。

「弱体化か」と思いましたが、前回のは

レベル上げでカンストする項目

(Oセンスと決定力)が強化されていたため

レベルMAX総合値の比較では今回の

ケインの方が細部で上回っております。

 

ボックスストライカーボディコンが

低いあたりをどう使いこなすかで

好き嫌いは分かれるストライカーです。

 

エンゴロ・カンテ(フランス)

所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
7/27 Fans’ Choice5回目+5Gパス

Fパス

瞬発力

【持ってる】

 

後半立て続けに登場しまして

我が軍もFans’ Choiceを所持。

DF面はカンストしてますので後は

攻撃面などをどう考えるか

レベルMAXを比較するとどの能力も

±1程度の差なので、これはまぁ

好みと言うか、誤差の範囲と言うか(^◇^;)

 

グラニット・ジャカ(スイス)

所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
未所持3回目+5Fパス

Pキック

カーブ

【個人的に欲しい】

 

スイスが誇るパスの名手

左足精度がさらに強化されたという

過去最高のジャカです(^◇^;)

 

まぁそうは言いましても弱点の

スピード不足、アンカーにしては

脆いディフェンス能力はそのまんまで

ガチスカで1アンカーを張るには

かなりの勇気が必要だと思います。

個人的に私は

「ロングパス大好きおじさん」

ですので、彼の左足で糸を引くような

ロングパスを出してみたい、それだけ。

 

レオナルド・ボヌッチ(イタリア)

所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
7/13 NS5回目+4Dセンス

アグレッシブネス

スタミナ

【当たったら乗り換え】

 

イタリアからはボヌッチ

過去最高だったNSをDセンス

アグレッシブネスで凌駕しました。

能力は高いですが、このご時世の

コン安4は厳しい

 

ピッツィ(ポルトガル)

所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
1/13 CS3回目+6Oセンス

Fパス

決定力

【当たったら乗り換え】

 

ポルトガルからはピッツィ

何度もPOTW候補に上がる活躍

見せていましたが、ベンフィカ所属で

今回が3回目の選出です。

冬のアプデでスタイルがナンバー10から

チャンスメイカーに変更。

技巧派ウイングながら幅広い

ポジションに対応できるマルチ。

右からクロスを上げさせるのがベスト

だとは思いますが、ガチスカレベルでは…。

 

アルバロ・モラタ(スペイン)

所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
未所持6回目+4Oセンス

ヘディング

ボディコン

【いい加減欲しい】

 

まだ獲得できていない(涙)

元祖スパサブストライカー

今回のはOセンスとヘディングが

強化され過去最強と言えます。

MAX総合値も96に。

 

まぁ、どれが強いだとかは関係なく

とにかく私は欲しい(切実)。

 

レオン・ゴレツカ(ドイツ)

所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
未所持2回目+4Oセンス

Fパス

キック力

【超欲しい】

 

ドイツ、バイエルンの有能CMF。

デカい強い速い巧い

4拍子揃った攻守万能のBtoB

強いと思います、この人は(^◇^;)

多少スキルが貧弱(それでも

ワンタッチパスインターセプト持ち)

なので、何か一つ付けてあげたい。

スパサブ付いたら最高(笑)。

 

ジェルソン・デナイヤー(ベルギー)

所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
未所持2回目+5Dセンス

ボール奪取

アグレッシブネス

【まぁまぁ】

 

ベルギーからはリヨンのCB。

マンC出身で将来を嘱望されましたが

フランスはリヨンで覚醒

スピードあるCB足下も最低限あり

ディフェンス能力も今回強化

身長を考えるとサイドのCBあたりが

適任かもしれませんねぇ。私は割と

平気で真ん中に置きますが(^◇^;)

 

アンドリー・ピャトフ(ウクライナ)

所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
未所持+6GKセンス

コラプシング

ディフレクティング

【…】

 

ウクライナベテランGK

シャフタールで10数年活躍

代表でも長く正守護神に。

まぁでも能力強化されてなお

GKセンスは97止まり

キャッチング、クリアリング

90そこそこですから…。

 

ギオルギー・ジキヤ(ロシア)

所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
未所持2回目+5Fパス

Dセンス

スタミナ

【まぁ欲しい】

 

ロシアNSに続き2回目の登場。

NSの時に「ロシアの隠れ当たり」

と言われていましたが、そこから

FパスDセンスがさらに強化。

守備者としては申し分ない能力に。

あとは足下技術のなさによる

事故を防げば…

 

WISのガチャ結果

1人目

 

…。

 

2人目

 

(T . T)。

 

3人目

 

( *`ω´)

 

ガチャ総評

 

見ての通りです(><)

 

あとがき

 

さて、明日はいよいよ

「来季に向けた重大発表」

を行いたいと思います。

 

もちろんウイイレ2021

ブログの主軸として変わりなく

追いかけて行きます。

それに加えて…。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村