Feb.18・Iconic Moment アーセナル編リュングベリ引くまで終われまてん〜WIS、沼にハマる〜【ウイイレ2021 myClub】

今週のイベント
WISTERIA
WISTERIA
WIS、沼にハマる(笑)。

 

WISTERIAでございます。

 

 

本日は

Iconic Momentアーセナル

リュングベリ引くまで

終われまてん

の模様をお届けします。

「沼にハマる」様子をどうぞ(笑)。

 

WISのブログ、始めます。

 

Feb.18:Iconic Moment アーセナル

ラインナップ

 

Iconic Momentアーセナル

(16週間ぶり2回目)

 

ちょっと間が空きましたが

パートナークラブの1つである

アーセナルのIMが再降臨。

1回目からメンバー総入れ替え

とは言うものの既視感の強い

メンバーとなっております(^◇^;)

IMの日付は更新されている

ニューバージョン。果たして

能力変動、使い勝手の変化はあるか。

 

選手紹介:ベルカンプ

https://twitter.com/we_konami/status/1362325992694513666

 

デニス・ベルカンプ

 

「アイスマン」

の異名を持つオランダ代表FW

冷静沈着、正確な決定力の上

映画「トップガン」

アイスマン役を演じた俳優に

似ているからという理由のようです(^◇^;)

飛行機嫌いも有名な話で

「ノン・フライング・ダッチマン」

とも呼ばれております。

 

アヤックス・ユースが産んだ

最高傑作

として高度なボールコントロール技術を持ち、

特にトラップ技術

「変態的」(笑)

に高く、どんなボールでもトラップ

1発で綺麗に収めすぐに次の手が打てる

プレーの速さで局面を打開、敵の手が

及ぶ前にかわし、ゴールを陥れます。

もちろんフィニッシュの技術も高く、

様々なアイディアでゴールを射抜き

巻いて狙うコントロールショット

ループシュートなども得意。

ため息の出るような巧さを持つ

大変華のある選手でしたねぇ。

 

ウイイレ能力としては、技術と

アイディアで勝負する選手のため

例に漏れずゲームでは生きないタイプ。

チャンスメイカーの動きが苦手なら

CFで出すしかないわけですが、

スピードも遅いのでなかなか…。

むしろ「ナンバー10」的に中央で

使うことも視野に入れてみたいところ。

 

選手紹介:リュングベリ

https://twitter.com/we_konami/status/1362325990643499012

 

フレドリック・リュングベリ

 

トサカ頭サイドアタッカー

のイメージが強いアーセナル、

スウェーデンのレジェンド。

赤髪のモヒカンがトレードマークで

日韓WCの時にベッカム(ソフトモヒカン)、

戸田和幸(赤髪に染めモヒカン)などと

ビジュアルで盛り上げた一人

(あと2人くらいモヒカンがいましたが

忘れました)。

キャリア晩年には清水エスパルス

にも在籍。

 

サイドプレイヤーとしてのスピード

突破力、そして中盤選手としての

運動量、さらには身体的強さ

持ち合わせたオールラウンダー。

もちろん最大の長所は攻撃力で、

ボールを持てばトリッキー、

フリーランの場合は神出鬼没

実に捕まえづらいSMF

そして守備の際にも労を厭わず

全力でボールを追う姿と

大舞台での勝負強さが

ファンの心を掴んでおりましたねぇ。

 

ウイイレ能力では大幅アップし

中盤から前線にかけて幅広く

こなせる万能アタッカーに。

MAX総合値96、ユニ補正で98と

普通に超強いと思います(^◇^;)

スキルも充実、唯一ダブルタッチを

持っていないのが残念なくらいか。

この3選手の中では一番使えそうで、

今般「終われまてん」で

追いかける決断をしたわけです(^ ^)

 

選手紹介:ピレス

https://twitter.com/we_konami/status/1362325988894412801

 

ロベール・ピレス

 

中盤左サイドを主戦場に、

テクニカルなドリブルチャンスメイク

アーセナル攻撃陣を支えた元フランス代表。

プレミア制覇、EURO2000制覇など

同じサイドで好連携を見せた

ティエリ・アンリとのコンビが冴え

アンリの恋人

とも呼ばれました。

 

全盛期で訪れた2002年WCは

靭帯断裂で負傷欠場(フランス代表の

グループリーグ敗退の遠因に)、

その後フランス代表監督に就任した

レイモン・ドメネクと折り合いが悪く

(これはドメネク側にも原因が)

代表キャリアが終わってしまったのが

残念。クラブレベルでもビジャレアル

移籍等で晩年苦労した印象があります。

 

ウイイレでは、能力云々と言うよりも

「左サイド専業」

というポジション適性が最大の特徴。

ウイングを置かないフォメの方は

この時点で弾かれてしまうのが残念。

実際問題としてOMFくらいはできた

印象があるんですけどねぇ。

能力的特徴で言うと、サイドの選手

としては破格のパス能力が魅力。

ただしフィジカルは弱く

伸びしろも少ないので

リュングベリよりは…ってな感じ。

 

リュングベリ引くまで終われまてん

ルール説明

 

Iconic Momentアーセナル

IMリュングベリ出るまで引く

リュングベリ出た時点で終了

(ほか2名が出る出ないに関わらず)

100回引いた時点で1人でもIMを

引いていた場合終了

100回引いた時点でIMがひとりも

 引けていない場合は、

誰か1人IMを引くまで

血の涙を流しながら引き続け、

引いた時点で終了

 

1〜10

 

確率通りの黒2金3銀5も

ピンク演出はなし

ガブリエウの育成要員を獲得(^◇^;)

 

11〜20

 

14回目に

ピンク演出キタ〜!!

 

 

 

 

 

まずはベルカンプさんを

ゲット。アーセナル版を

買ってないので今季IM初獲得です。

使いこなせるかなぁ(^◇^;)

 

 

 

17回目にもキタ〜!!

 

 

 

 

再びのベルカンプ(笑)。

これで育成できます(^ ^)

 

 

ベルカンプ2人と

イブラ2人(^◇^;)

育成要員としてペペを獲得。

 

21〜30

 

 

26回目にも

ピンクキタ〜!!

 

 

 

 

 

 

じゃない方だった〜(T . T)

ロベール・ピレス!

 

 

これで2名獲得。

残り1人が本命になってしまい

これを追いかけるとなると…

「ハマりそう」

な予感がプンプン(^_^;)

 

31〜40

 

ノーマルドンナルンマ

初獲得(今更)。仕方がないから

ノーマルを育てるか…(今更)。

ぺぺ、ベジェリン、ルカク

育成要員で獲得するもピンクはなし。

 

41〜50

 

やばい(^◇^;)

シュクリニアル2体と

ルカク2体目を獲得するも

確実に沼に入っております。

 

51〜60

 

 

久々、60回目

ピンクキタ〜!!

 

 

 

 

 

 

3たび

ベルカンプ獲得(笑)。

これでレベルMAXは

約束されたと言っていいでしょう。

 

 

来ませんねぇ…。

育成要員はR・レオン

IMベルカンプ

忘れてましたが、当然

60回分のガチャのおまけ、

トレーナーは確保できています。

実はそちらも狙いの一つ(^◇^;)

 

61〜70

 

う〜む。

ハンダノヴィッチも一応

CSを持っていることに

今気がつきました(^◇^;)

 

71〜80

 

オーバメヤンを育成要員に

獲得するもピンクはなし。

ここで手持ちのcoinが尽き

断念も考えましたが、一応

「100回までは引く」

と言っちゃってますので、

今月2回目のcoin購入

をしてガチャ続行。

お小遣いのこともあり、

今後の参戦を考えざるを得ない

ことになりますねぇ(T . T)

 

81〜90

 

ここへきて黒球ゼロ(T . T)

もうほぼ意識をなくしながら

引いております

 

91〜100

 

 

95人目

久々ピンクキタ〜!!

 

 

 

 

 

 

終わった(T . T)

フレドリック・

リュングベリ!!

 

 

長かった…。

 

Iconic Momentアーセナル総評

 

95回…。

随分かかりましたねぇ。

 

これまでのIconic Moment

参戦状況ガチャ回数をご覧ください。

 

 

赤:獲得選手

 

 

今回が18回目の開催。

そのうち私が参戦したのが8回

獲得対象が1人だったり2人だったり

しますが、それをひっくるめて

合計400回引いております。

KONAMIさんに貢献しております(笑)。

そして、計算すると1回あたり平均

50回回している結果に(^◇^;)

 

取り逃したのはベッケンバウアー

1人ですので、この結果は

運がいいのか悪いのか(笑)。

 

同名トレーナー育成

大爆発

 

1回目の時はどうしようか

思いましたが(笑)、

2回目に大爆発で無事レベルMAX。

 

中爆発

 

見にくくてすみませんm(_ _)m

ベジェリン、ルカクはレベルMAXが

既にいるので2人目の育成。

育成途中だったハンダノヴィッチ

レベルMAXになりましたが

他はもうちょっと伸びてほしかった。

 

小爆発

 

小爆発。シュクリニアル

3人いてこれ(T . T)

 

無爆発〜微爆発

 

残念だった面々

全員伸びしろがあるだけに

痛恨の結果となっております。

 

育成結果総評

 

厳しい結果でしたねぇ(T . T)

おまけのトレーナーは

IM中心に振り分けておりまして

(あまりに多いので割愛)

全体の底上げに大貢献。

こちらの方が計算できた(^◇^;)

 

あとがき

 

明日はお休みをいただきまして、

月曜日にCSガチャの模様をお届け。

火曜日は天皇誕生日ですので

お休みということになります。

休みが多くてすみませんm(_ _)m

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村