【FIFA 22】ガチスカとは違う!?「シルバースカッド」での戦い方を動画を用いて解説!地味イベント「シルバースターシリーズ」

FIFA 22
WISTERIA
WISTERIA
あまり乗り気でない「箸休め的イベント」

 

WISTERIAでございます。

 

本日もFIFAの話題であります。

eFootballまで手が回りません(苦笑)。

新たに始まった

「シルバー・ウィーク」

について、「一応」ご紹介します。

 

その中で、

「シルバースカッドでの戦い方」

を、動画を交えて解説。

ガチスカでの戦い方と、どこが違うのか。

 

FIFA22 アイコンスワップス2紹介

報酬組み合わせと効率良い目標達成方法

【FIFA 22】いっそがしい!「アイコンスワップス2」開幕!報酬の組み合わせと「効率良い目標達成」方法を解説!

FIFA22 RTTFA・テレス当たった〜!

&エジル、ベン・イェデル使用感

【FIFA 22】RTTF当たった〜!まさかの出どころ、アレックス・テレス紹介&ベン・イェデル、エジル使用感

FIFA22 RTTFヴァーディ&ショボシュライ

83×25結果発表

【FIFA 22】RTTF再び当たり!83×25名の裏に隠れた「ミラクル・レスター」ヴァーディ&「ハンガリー復活への旗頭」ショボシュライ選手紹介

 

「シルバー・ウィーク」

箸休め企画とは言え…

 

今週のFIFAは

「シルバースター」

シリーズとしまして、総合値74までの

シルバー選手が活躍するイベントです。

 

 

「シルバー縛り」のチームを使用する

目標やら何やらが毎日登場。

「総合値74とは?」

という強力なシルバー選手

獲得できます。

 

 

スカッドバトルとフレンドリー

(シルバーラウンジ)の2つがあります。

 

ただ、似たようなものが

「毎日」上がりますので、

特別に早期に欲しい選手がいないのなら、

「試合数をこなす」系のお題は

無理して毎日こなす必要はなく、

出揃ったところで一気に消化する

ダブってクリアできると思います。

シルバーで何十試合もしたくない(T . T)

 

そして、ここまでシルバー選手を

獲得して来なかった方々にも

SBC等で補強ができる寸法に

なっているようです(詳細は省略)。

 

 

そして、

1日6試合限定のフレンドリー

「スターリングシルバー」

の勝利数に応じて…

 

 

パックが貰えるイベントもあります。

 

「定期開催」の可能性あり?

 

まぁ、

「箸休め的イベント」

ですので、さすがに積極参加する気には

なりづらいものかもしれません。

直接的なガチスカ補強には繋がりにくい

(ここで有力パックを集めておいて、

新イベント開始時に一挙開封するという

やり方になるでしょう)ですから…。

 

でも、このイベントは毎月とか、今後

定期開催されそうな予感はしますので、

一応、目標選手の獲得くらいは

やっておいた方が無難かもしれませんねぇ(^◇^;)

 

1日オンライン対戦を何試合やれば…

 

先程のフレンドリー企画。

初日2日目はそれぞれ3勝、4勝

そこそこの出来。全て獲得には

21勝必要なので、1日3勝ノルマ

ということで動いております。

談合は、難しいようです(T . T)

 

 

私は未だ

「RTTF栄光の道」

を戦っている最中なので

(なかなか勝たせてもらえません。

強力なお相手が多数、しかも

「民度」が低くてイライラが募ります)

試合数が大変なことに(T . T)

 

毎日シルバーで6試合RTTFで5試合

週末はチャンピオンズ20戦に明け暮れ、

今週はライバルズを木曜夕方までに8勝…

これだけの試合数をFIFAに割いている

時間的余裕はありませんねぇ(苦笑)。

eFootballなんて、更にやってられません(^_^;)

 

「シルバースカッドの対人戦」の戦い方

人選:「連携MAX」なので…

 

「連携MAX」

の試合になるので、ケミストリーは

関係なく強力なシルバー選手を

並べることが可能。

個人的な人選のポイントは攻撃陣は

「ペースが速い」(できれば80以上)

ことを前提に並べております。

 

仮にこれが連携MAXでないとなると、

プレミアリーグのシルバー選手を集める

のが、1番の近道かもしれません。

デ・ブライネポグバなど、

プレミアリーグ関連の強力シルバー選手が

出現しておりますので。ただ、当然ながら

今から集めると高騰していますけど…(^◇^;)

 

私はスカッドバトルでは、

イングランド2部のチームを使っています。

たまたま集まっていたので…(^_^;)

 

ここからは「ゴール動画」で解説します

 

で、ここからは、実際の戦いから

ゴール動画を作成しましたので、

私がどのように戦っているのか、

ガチスカと戦い方は異なるのか、

あたりについて見ていきたいと思います。

 

基本的には「丁寧に繋いで崩す」

 

基本的には、強力な能力や

スキルを持った選手はおりませんので、

ガチスカのような小難しい攻めは

できない、と割り切ります(^_^;)

 

スピードの速い選手を並べているとは言え、

技術がなかなか伴わないわけですから

ぶち抜いてシュート…というのも

(ペース90以上ならできるかもですが)

プレー精度の面で厳しくなってきます。

特にシュートの場面では、走りながらでは

枠に飛ばないことも多数(T . T)

 

なので、いつも以上にプレーに気を使って

丁寧に行うことが肝要。

ちょっとでも体勢を崩したパスは

パスずれを起こしますので(笑)、

注意してパスを回します。

 

ドリブルはあまり使わない方が無難。

スキルムーブの高い選手もいますが、

元々の能力がネイマールらとは違うので(笑)、

ボールが足元から離れる危険性が高く、

マイボールを大事にする観点から

「ここぞ」の場面以外は封印します。

 

相手の隙を見逃さず突き、相手に隙を見せない

 

そして、丁寧に繋ぐ中で

相手に隙が必ず生まれます。

当然ながら相手もシルバー選手なので

守備に強力な選手はおらず、

少しの隙ができると途端に追いつけなく

なりますので(苦笑)、そこを見つけたら

逃さずスペースにドリブルして

シュートを撃てばゴールできます(^ ^)

 

 

逆に言うと、

「相手に絶対隙は見せない」

ことも大事だと思います。

 

この場面2つは

「相手のボールを奪っての攻撃」

になるわけですが、決して攻め急がず、

「相手に奪われる隙を与えない」

で攻撃しております。

チャンスだと思い無理して攻めて

逆に奪われると大ピンチになりますので、

いつも以上に「安全運転」を心がけます。

 

「先制点」が極めて大事

 

そういうサッカーになる以上、

「先制点」

はいつも以上に、極めて大事。

先制点を取ってしまえば、あとは

ポゼッションを高め、敵が無理して

取りに来る(取りに来る選手の能力が

低いため、これが難しい)ところに

必ず隙が生まれるので、そこを的確に

丁寧に突けば、追加点も容易に取れます(^ ^)

 

上の動画も、

・相手RBが上がっている所を突く

・隣のCBがカバーするので真ん中が空く

・更に次のCBが無理するのでガラ空きに

という「一手一手」を間違わずに、丁寧に

繋いで突けば、容易に崩せます(^_^;)

 

 

こうなってしまうと、完全に

自軍のペースになり、あとは

敵が出てくるのを待てばいい話に(^◇^;)

逆に、先制されてしまいこの展開になると

いつも以上に逆転は難しくなります。

 

相手の速い攻めにお付き合いしない

 

相手は劣勢になると多少無理して

速い攻撃を仕掛けてきますが、

こちらはそれにお付き合いする必要は

全くありません(^◇^;)

 

パスカットしたりすると逆にこっちも

慌てて縦に早く蹴りたくなりますが、

そこを落ち着かせて(上の動画では

短いフライパスを敢えて繋いで

バタバタ感を沈静化させております)

きっちり繋ぐようにします。

 

結局、難しいことを何もしないで

これだけきっちりゴールが奪えました。

 

「スペシャルなプレー」ができないので…

 

以上、地味なサッカー(笑)に

なりがちですが、スペシャルなプレーが

できないシルバー選手の戦いは、

「隙を見せず、落ち着いて隙を突く」

ことが全てかもしれませんねぇ。

 

万が一、相手に先制点を取られた場合でも

(逆転はいつも以上に難しいですが)

無謀なプレーに走らず、ボール保持を

確実にして相手の隙を窺う方が、

結果的に追いつける確率が高いかと。

お相手さんもシルバーの戦いは慣れておらず、

必ず綻びは生じると思います。

そう信じて、戦いましょう(^◇^;)

 

チャンピオンズ報酬

みなさんお強い(^◇^;)

 

ファイナルは五分五分の戦い

(10勝10敗)が精一杯。

皆さんお強いですねぇ(苦笑)。

 

報酬結果

 

ピック2回からはケインを確保。

総合値92ですがペースは74。

SBCで出ていた総合値93のケイン

(私は未獲得)の方が…。

 

 

つい勢いで引いちゃったTOTW3名は

リュディガーが最高。SBC行きでしょう(T . T)

 

レヴィサンチョが欲しいので

11名使ったアプグレも考えましたが、

ギリギリのところで思い留まりました。

 

あとがき

 

久々のゴール動画、でした(^◇^;)

私自身上手いわけではなく、特別

見せるようなものでもないんですが、

少しでもFIFAの面白さが伝わったら。

まぁ、それにしては地味なゴールシーン

ばかりでしたが(笑)。

 

イベントがイベントなので、

今週は書くことが少なくなるかも。

ゴール動画を古いものから出せたら

出したいと思います。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

 

 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村