Oct.12:CSガチャ結果2ミラン&セルティック編〜悲願のCBはまさかの…〜【ウイイレ2021 myClub】

ウイイレ
WISTERIA
WISTERIA
無駄スキルがアップ!

 

WISTERIAでございます。

 

新車のナンバーを変更してきました。

ランダムで選ばれたナンバーが

どうにもこうにも縁起の悪い番号で(T . T)

 

希望ナンバーネットで申請して、

自力で陸運局(運輸支局)に出向いて

自力で変更の手続きをして

自力でナンバーを外して

盗難防止にしてあったので

なおのこと面倒。まさか自分で

外すことになるとは…)、

自力でナンバーをもらって

自力でナンバーを車に付けて

(最後はもちろん職員の方に

封印をしてもらいましたが)…。

 

流れ作業みたいなものなので

特別困ることはありませんでしたが

事前に調べておいて良かった)、

おそらくもう人生で二度と

やることはないでしょう(笑)。

無駄スキルがアップしました。

ま、これで心置きなく堂々と

新車に乗れるというもの。

気持ちの面で大事なところです。

 

それはさておき…

 

 

本日は10/12CSガチャのご紹介

後半戦、ミランセルティック

「抱き合わせ」てご紹介します。

インテルレンジャーズの記事

Oct.12:CSガチャ結果1インテル&レンジャーズ編〜CBがまだ獲れません〜【ウイイレ2021 myClub】

も併せてお楽しみください。

 

WISのブログ、始めます。

 

Oct.12:CSガチャ結果セルティック編

概要と注目選手紹介

previous arrow
next arrow
Slider

 

グラスゴー・セルティック

 

スコットランド1部リーグ優勝51回

チャンピオンズカップ優勝1回

昨季スコティッシュプレミアリーグ1位

日本でも中村俊輔所属で有名となった

スコットランド2強の一角です。

近年はレンジャーズを結果、内容とも凌駕

しておりスコットランド代表

アイルランド代表選手なども抱えます。

ちなみに中村俊輔ヘンリク・ラーション

(元バルサのスウェーデン代表FW)が

「外国籍の2大アイドル」

なんだそうで、今の現役選手にも

「崇拝者」が結構いるとか。

 

能力的にはレンジャーズ同様

ガチスカにはどうかというところですが、

 

 

この2人は使えそう。

オドソンヌ・エドゥアール

昨季もFPで活躍した若手CF

総合値95のボックスストライカーに。

ジュリアン196cmのCB

空中戦は無敵、さらにスピード

DFセンスのあるCBとして

「CB難民」の私はぜひ確保したい。

 

セルティック結果

 

悲願のCB確保〜(涙)!

ジュリアン、早速ガチスカで

使ってみたいと思います。

事故には気をつけます(^◇^;)

 

Oct.12:CSガチャ結果ミラン編

概要とラインナップ

 

ACミラン

 

昨季セリエA6位。EL出場権獲得。

セリエA優勝18回、欧州CL優勝7回

セリエAと欧州サッカーの歴史に

燦然と輝く黄金期(90年前後)があり

歴史を作ってきた名門です。

 

近年は財政の問題(他の欧州クラブが

外資を入れ太刀打ちできなくなった)や

クラブ内のゴタゴタで低迷。監督人事も

首をすげ替えるばかりで一向に落ち着かず

クラブのブランド力も低下しました。

今季は開幕3連勝と好スタート。

復活の狼煙を上げられるか。

 

アレッシオ・ロマニョーリ(オーバーラップ)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
CB+2ボルコン

【超欲しい】

 

ミランの現カピターノ(キャプテン)。

対人戦の強さはそのままに、経験を加え

鋭い読み、カバーリングも的確に。

パス出しも安定し信頼できる守備者

 

レフティのCB金球降格

昨季に比べマンマークが追加され

MAX能力値では遜色ありません。

オーバーラップに変更されたので

その辺がどうでしょう。

 

アンテ・レビッチ(ウイングストライカー)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
LWG+3アグレッシブネス

【超欲しい】

 

昨季フランクフルトから移籍、初年度は

イブラ加入後の後半戦に実力を発揮し

最終的に2桁(11)ゴールを挙げました。

重戦車系のアタッカーですがスピードもあり

敵DFとしては厄介な存在。途中出場でも

力を発揮し、中央でもサイドでも

機能する汎用性も魅力

 

STからLWGになり、スタイルも変更。

スキルも強化されて使い方としては

はっきりしたのではないでしょうか。

決定力もMAXで90に乗るスパサブ

欲しい(^ ^)

 

ジャンルイジ・ドンナルンマ(攻撃的GK)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
GK+3コラプシング

【超欲しい】

 

トップチーム6年目ですがまだ21歳(笑)。

マドリー、パリ、チェルシーなど

移籍問題が浮かんでは消えしており

その中でのプレーで精神面も成熟

ミラン愛を語っておりますが、

法外なオファーを受けたときに

クラブ側が断れるかどうか…。

 

相変わらずの能力を誇ります。

今回はノーマルで一番能力の高い

コラプシングが爆上がりするという

残念な強化なのが…。MAXで

ほぼカンストしますが、唯一

GKセンスが98で止まります

とは言え、身長がありこの能力なら

今の段階では文句なしに使えます(^ ^)

 

ズラタン・イブラヒモヴィッチ(ポストプレイヤー)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
CF+2スタミナ

【欲しいが…】

 

「大魔神」健在。

今季開幕のボローニャ戦2ゴール

「ミランにはイブラがいて、

うちにはいなかった」

敵将ミハイロヴィッチの言葉です。

ユーヴェなどのビッグクラブ相手に

沈黙する傾向にはありますが、

中堅以下のクラブ相手では無類の強さ

勝ち点取りこぼし防止のために

上手く使えばまだまだ凄い選手です。

 

金球降格。その代わりコン安が

7と改善し使いやすくはなってます。

スキルも多少入れ替えがあり、

スルーパスが付いたのでSTで

アシスト役に使うのもアリか。

またはキック力と決定力を生かすべく

フィニッシュポストワーク

特化する使い方でしょうかねぇ。

 

ハカン・チャルハノール(チャンスメイカー)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
LWG+3ボルコン

【欲しい】

 

キックが魅力の背番号10。

レヴァークーゼン時代の勢いが

ミランでは見られませんでしたが

昨季はコロナ中断明けに6ゴール

シーズン9ゴールと及第点。

守備でも献身的な動きが見られ

その辺では進化を見せております。

 

昨季から能力微減もスピードが

少し強化されているのはOK。

ドリブルスキルが付いてスキルは

埋まってしまいました

キック能力は相変わらず高く、

シュートセットプレーは素晴らしい。

好きな選手なので使いこなしたい

ところですが、やはりフィジカルが…

 

イスマエル・ベナスル(プレーメイカー)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
CMF+4ボルコン

【欲しい】

 

移籍初年度で31試合出場と活躍。

厳しいプレスを掻い潜る技術を持ち

パスも的確、守備にも手を抜かない

近代的なプレイヤー。早くも

マンU、マンC、そしてパリSGから

熱視線が送られ、特にパリは

レオナルド繋がりがありますから

相応の移籍金を積めば…。

シーズンイエローカード14枚は改善点。

 

昨季から能力強化スキル大幅追加

使える可能性が出てきた

レフティのプレーメイカー。

MAX総合値94はなかなかです。

プレーメイカーにしては速く

ある程度守備も期待できるので

左のCMFにお困りの方は。

 

テオ・エルナンデス(インナーラップSB)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
LSB+2スピード

【欲しい】

 

LSBとして破格の攻撃力を持つ

フランスの大器。圧倒的なスピード

強力な左足を装備し、ゴール前まで

積極的に上がりゴールを狙います。

ピオーリ監督も彼を活かす戦術をとり

守備はある程度目を瞑ってますが、

それでも「守備の国」イタリア

学ぶことは多いのでは…。

 

コン安が6になって一躍使える

存在となったLSB。

スピ瞬はカンストフィジカルも強く

当たり負けしないのも魅力的。

Dセンスが低いのと守備スキルゼロ、

インナーラップの使い勝手

心配にはなりますが…。

 

フランク・ケシエ(BtoB)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
CMF+3ボール奪取

【…】

 

攻守にパワフルさが持ち味のCMF。

特に守備に関しては信頼でき

フィジカルを利して中盤を制圧。

攻撃も迫力がありますが

精度の面ではまだ荒削りなところが。

 

守備力のあるBtoBとして

希少性がある選手でしたが、

今作はカンテゲイェなど

守備の達人がBtoBに鞍替え

しているのでそれは薄れたか。

それでも能力としてはなかなか

ものを持っていますが、痛恨なのは

コン安が4に弱体化。調子固定の

Matchday以外ではちょっと厳しいか。

 

1人目

 

スパサブ確保!

レビッチ!

今季はスパサブが手に入るなぁ(^_^;)

 

2人目

 

テオ・エルナンデス!

LSBにバリエーションが。

インナーラップが気になりますが

ディフェンシブを付ければ…。

 

3人目

 

テオの被り!

被りが一番痛い(T . T)

レベル上げのメリットはありますが、

それにしても…。

 

ミラン総評

 

ドンナルンマ来ず…(T . T)

ロマニョーリも来ず…(><)

4チーム補強のチャンスがあったのに

使えるCBがセルティックの

ジュリアンのみ(苦笑)。

 

あとがき

 

そうか、明日は本来FP予想ですが

ナショナルの可能性が高いので

別の企画を…。

フォメとか色々考えます。

代表戦の予想をしてもいいんですが、

映像を見ることができないので…。

 

諸々滞っていることもあるので

明日何とかします。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村