Sep.28:CSガチャ結果1リヨン&マルセイユ編〜一応来るには来ましたが…〜【ウイイレ2021 myClub】

ウイイレ2021
WISTERIA
WISTERIA
そうなりやすい「環境」下ではありますが…。

 

WISTERIAでございます。

 

世の中暗いニュースが続きますねぇ。

コロナ禍でもありますし、

人との関わりが減って塞ぎごんでしまう

傾向にある中で、悲しい方向に

進んでしまいやすいんでしょうか。

 

個人的には引きこもり上等、ほぼ

ノーダメージでコロナ禍を過ごして

おります(苦笑)。

大好きな北海道へ旅行できないのが

残念なくらいでしょうか。

が、実は先週末のバタバタの原因も、

私の周りで上記のような事象

(親族や関係者ではありませんが)

が発生し、その対応のため

日程が変わってしまったというのが

真相でありまして…。

 

こういった事象は空気によって

連鎖しやすいですから、なんとか

声を掛け合って防いでいきたいところ。

まぁでも悩みは人それぞれですし、

難しいんでしょうなぁ…。

 

えー、いつもの調子に戻りまして、

本日は今朝解禁となりました

CSガチャ、4チームありますので

2日に分けてドドンとご紹介します。

 

 

本記事でフランスの2チーム、

明日の記事でイングランドの2チーム

をば。

 

WISのブログ、始めます。

 

Sep.28:CSガチャ結果リヨン編

概要とラインナップ

 

オリンピック・リヨン

 

昨季リーグアン7位

ここ数季はヨーロッパでの戦いと

並行してきましたが、マンCを破り

ベスト4まで進出したCLとの

二足のわらじに苦慮したのか

リーグ戦で星を落としまくってしまい

ヨーロッパの切符を逃しました(T . T)

 

その影響からか、マルサウ、ラファエウ、

B・トラオレなど流出が相次ぎ、

主力中の主力、デパイアウアルにも

攻勢がかけられている模様。

まぁ立場としては弱いですよねぇ(^◇^;)

移籍市場閉幕まで阻止できるか。

 

アントニー・ロペス(攻撃的GK)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
GK+4GKセンス

【…】

 

リヨン不動の正守護神

安定したセービング力

積極果敢な飛び出しが代名詞。

 

シーズン序盤でGKが欲しい環境で

レベルMAXでGKセンスも99

なりますが、身長184cmはさすがに

小さいですねぇ…。

 

メンフィス・デパイ(2列目からの飛び出し)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
CF+1決定力

【欲しい】

 

リヨンで第二の春を謳歌する

捲土重来と言った方が正確か)

攻撃の中心選手、オランダ代表

 

攻撃全般の能力が高く左からの

ドリブル突破、シュートの決定力

FK精度も素晴らしい。

天狗になりやすい性格(これで

マンUで失敗しました)が改善され

中心選手の自覚も芽生えており、

噂される恩師クーマン監督の誘い、

すなわちバルサ移籍に応じるかどうか

 

CF登録「2列目からの飛び出し」

というアンバランスは今季も継続。

左のSTとかに置いてプレースタイルを

活かしながら使うのがいいでしょうかねぇ。

個人的にはダブルタッチ復活が嬉しい(^ ^)

 

ムザ・デンベレ(ラインブレイカー)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
CF+3Gパス

【まぁ欲しい】

 

リヨン不動のCF。昨季リーグ戦

27試合16ゴール。ハイライトは

CL準々決勝のマンC戦で、75分に

途中出場から2ゴールをあげ

準決勝進出のヒーローになりました。

 

ボックスストライカーから

ラインブレイカーに変更は、

ポストワークドリブル突破

どちらもできるスタイルの現れ。

フィジカルとスピードを兼備しており

使い方次第では強力な選手になるかも。

 

ウサム・アウアル(チャンスメイカー)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
CMF+3Fパス

【欲しい】

 

リヨンが誇る天才MF

特にキープ力とパスセンスに秀で

スピードも持ち合わせており

フランス代表でも将来を嘱望

アーセナルと個人合意に至ったという

話もありますが、クラブ間では

「移籍金が低すぎる」

と交渉が難航している模様。

 

昨季のプレーメイカーから

チャンスメイカーに変更。これはプラス。

コン安が5のままだったのが残念ですが

能力的には現時点で十二分にスタメンが

務まると思います。

 

ジェイソン・デナイエル(ビルドアップ)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
CB+3ヘディング

【超欲しい】

 

ベルギー代表CB

マンC出身で数々レンタルされた末に

リヨンへ完全移籍

1vs1での強さが特徴で、奪ってからの

パスも正確

ディフェンシブなポジションを

複数こなせるポリバレント性も◎。

 

昨季のオーバーラップから

ビルドアップに変更。

両SBやDMFもできるのは貴重で

守備的SBとして使うのも大アリ(^ ^)

 

ブルーノ・ギマランイス(プレーメイカー)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
CMF+3Fパス

【ちょっと欲しい】

 

ファルカンのような存在になり得る」

ブラジル代表チッチ監督の言うように

創造性溢れるゲームメイカー

プレー精度スピードも持ち合わせ

昨季冬に移籍したリヨンでも

スタメンの座を確保しております。

 

昨季のBtoBからプレーメイカーに変更。

スタイルとしてはこちらの方が

似合っているんだと思います。

伸びしろもそこそこあり、総合力の高い

CMFになります。

 

マルセロ

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
CB+4ジャンプ

【…】

 

空中戦に絶対の自信を持つ

ベテランストッパー

ディフェンスの安定感があり

フィジカル勝負も強い。

 

ウイイレ的にはスピードが…

ベテランなだけに伸びしろがなく

デナイエルに比べると厳しいか。

 

カール・トコ=エカンビ(ラインブレイカー)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
CF+2キック力

【…】

 

ビジャレアルから昨冬レンタルで

加入しそのまま完全移籍した

カメルーン代表快速ストライカー

元々がフランスで活躍(アンジェ)

していたのでリーグに馴染むのは

早かったです。

 

レベルMAXの総合値90…

IMの居並ぶ状況では苦しい。

 

1人目

 

デパイ確保ぉ〜!!

 

2人目

 

トコ=エカンビ…

現状では苦しいですねぇ。

ってことは今後も…(T . T)

 

3人目

 

マルセロ…

いくらCB不足とは言え、

ノーマルのロマニョーリあたりと

比べても…。

 

リヨン総評

 

デパイ確保、以上(T . T)

 

Sep.28:CSガチャ結果マルセイユ編

概要とラインナップ

 

オリンピック・マルセイユ

 

昨季リーグアン2位

CL出場権を久々に確保し、復活を期す

アンドレ・ヴィラス=ボアス監督

と共に評価を上げました。

 

中心選手は何と言ってもパイェ

この人が攻撃の全権を握り

随所に違いを見せて勝利に導き、

ベネデット、サンソン、ストロートマンなど

周囲も引っ張られるように活躍。

マンダンダを中心に守備も踏ん張りました。

 

ディミトリ・パイェ(チャンスメイカー)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
LWG+3決定力

【欲しい】

 

マルセイユ攻撃の中心選手

左サイドからドリブル、パス、

シュートと全てに違いを見せる

「王様」

FK精度も群を抜いており、

勝負強さも頼りになる存在です。

 

コン安が6に改善。タイプ的には

コウチーニョのような感じですが、

彼よりもフィジカルが強いのがポイント。

OMFで置くことも十分アリです。

 

スティーヴ・マンダンダ(守備的GK)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
GKPOTW 1+3クリアリング

【欲しい】

 

開幕日のPOTWに続いて登場の

マルセイユ正守護神

ベテランとなりましたがまだまだ

反射神経の衰えは感じません

 

当然ながらPOTWの方が強い

(特にGKセンスが強いのが…)ので

そちらを優先して使うべきですが、

FPGK初獲得なら喜んでもOK。

 

ダリオ・ベネデット(ラインブレイカー)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
CF+2キック力

【欲しい】

 

アルゼンチン代表ストライカー

鳴り物入りで入団した昨季は

2桁ゴールを挙げ及第点の活躍

今季はパリSG戦、終盤の乱闘騒ぎ

退場となりました(彼が最も軽い処分で

1試合出場停止)。

 

両足使えるストライカーとして

昨季FP選手が活躍。今季も

多彩なシュート技術・スキル使いやすい

選手になっていると思います。

 

モルガン・サンソン(BtoB)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
CMF+2ボルコン

【欲しい】

 

守備に攻撃にと中盤を

所狭しと走り回るBtoB

毎年評価を高めてきております。

奪い運びパスを渡す、その全てが

クオリティが高く、中盤なら

どこでもこなせるポリバレントさも。

 

一家に一人(笑)。

序盤のためアップ率はわずかですが

汎用性含めて貴重な戦力になります。

スパサブなんかが付くとさらに効果的。

 

ヴァランタン・ロンジェール(BtoB)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
CMF+3Gパス

 

こちらも攻守に多彩なCMFで、昨季の

プレーメイカーからBtoBへ変更。

職人肌のサンソンに対してこちらは

ナントでキャプテンをしていた経歴から

「責任感の強い精神的支柱」

というところでしょうか。

 

能力もサンソンと非常に似通っています

ウイイレ的にはよりパスに特化

わずかに後ろ重心の選手か。こちらも

1人いると助かる選手です。

 

ジョルダン・アマヴィ(攻撃的SB)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
LSB+4スピード

【欲しい】

 

スピードと攻撃力が売りのLSB。

先述のパリ戦で退場しこちらは

3試合の出場停止を喰らいました。

守備の不安からかRSBの酒井をLSB起用、

そして今季は長友も補強しており

守備力と安定感が求められます。

 

ウイイレ能力も攻撃力はあります

守備力も一定程度ありインターセプト

付いていますが、フィジカルの弱さ

気になるところ。

 

ブバカル・カマラ(ビルドアップ)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
CB+3Dセンス

【超欲しい】

 

マルセイユのスタメンCB

すっかり定着した若きストッパー

対人戦の強さスピードを兼ね備え、

物怖じしないパーソナリティ

パス能力まで高い選手です。

若く、将来楽しみな存在に(^ ^)

 

速い強い巧い

現状のCBではトップクラス

守備範囲の広さも特筆に値し

右SBに起用できる強みもあります。

身長が若干気になる人は、

CB中央での起用は避けるべきか。

私は…迷わず真ん中で使います(^◇^;)

 

ヴァレール・ジェルマン(デコイラン)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
CF+4Oセンス

【…】

 

途中出場からの勝負強さが際立つ

脂の乗り切ったストライカー

利他的な動き守備も手を抜かない

真面目さ、精神的強さも魅力。

 

昨季のラインブレイカーから

デコイランへ変更。

スパサブがあるので多少の上積みが

考えられますが、それでも

第一線で使えるかどうかは…

 

1人目

 

GK確保。

マンダンダ〜。

 

守備的GKなのと(個人的に

攻撃的GKが好み)身長の低さ

気にはなりますが、未だノーマルの

ロリスを使っているだけに

背に腹は変えられません(笑)。

 

2人目

 

アマヴィ。

…どうでしょう(^◇^;)

ノーマル金球のテオ・エルナンデス

大差があるかどうかと言われると…。

仕様変更もあって、皆さんサイドバックには

苦労しているようですねぇ。

 

3人目

 

モルガン・サンソン!

バランス良いBtoB

ヘンダーソンよりやや攻撃的

使い分けができるかもしれません。

 

マルセイユ総評

 

待望のGKLSBは来ましたが

ノーマルと差がつくような

補強にはならず

そして未だCBの目立った補強

叶わず(T . T)

 

あとがき

 

長くなりました(^◇^;)

明日のプレミアリーグ編

もう少しコンパクトにできれば…

でもフランスでこれだからなぁ(笑)。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村にほんブログ村