Oct10・FP予想2「初ゴールと崖っぷち選手」【ウイイレ2020myClub】

ウイイレ
WISTERIA
WISTERIA
世界で一番不安定な職業です。

 

WISTERIAでございます。

 

ミラン監督解任ですってf^_^;

ジャンパオロで腰を据えて

頑張ってもらいたかったところ

なんですが、就任4ヶ月で無念の

解任となってしましました。

 

これくらいの成績

(3連敗を含む3勝4敗)で

早期解任とあっては、監督の首が

いくつあっても足りません(T . T)

2010年からのアッレグリ(4年)以降は

長期政権がありませんで、

2014年以降、6年間で監督が8人

次(元フィオのピオーリか)で

9人目ですからねぇ。

 

長く続けさせる監督を間違えて

ガットゥーゾが2年ちょい続投、

他の有能な監督が1年前後)

今回も名将(だと私が思う)

ジャンパオロを早期解任。

1年は我慢して欲しかったなぁ…。

 

「サッカーの監督は世界で一番

身分の保証されていない

職業である」

どこかの監督の名言です。

損をしているのは、当の監督

だけではないような気がします。

 

 

「PES DB 2020」

こちら)がようやく本格始動

したようです。これまでも

選手データは見れたんですが、

レベルのスライダーが機能

レベルMAXの能力が検証可能。

 

そして、お待ちかねの

スカウト組み合わせの検索機能

稼働したようですので、ようやく

苦労せずにお目当ての選手を

釣り上げることができそうです。

 

あっ、こうなると私のサイトの

スカウトコーナーが…。

まぁ、とりあえずはぼちぼち

埋めていきたいと思います。

備忘録ということで…f^_^;

 

WISのブログ、始めます。

FP(POTW)予想の後半戦です。

 

フランス

 

パリは順当勝利。しかし他は

マルセイユもリールもリヨンも

モナコも勝てず…。

映像が観れるのがほとんどないので

1選手のみのご紹介に(T . T)

 

イドリサ・ゲイェ(パリSG)

1G

 

パリに新規加入した念願の

守備的ボランチ

プレミアリーグ(前所属はエヴァートン)

でも指折りのハードタックラーで、

最終ライン前を1人でプロテクト

できる守備力が最大の魅力

フランスリーグの経験も豊富で

まさにパリにうってつけの選手f^_^;

 

フランス国内の試合では

積極的に前に出るようで

今節のゴールシーンはもはや

FWの位置取り(笑)。

ウイイレ的には運動量を活かした

BtoBよりもアンカーの方が

嬉しかったかなぁ…。

 

ちなみにこの試合パリは

ゲイェをはじめサラビア

イカルディと新加入の選手が

次々ゴールを決めております。

 

スペイン

ハメス・ロドリゲス(R・マドリー)

1G(途中出場からのダメ押し)

 

81分からの登場。グラナダ相手に

3点リードしたのにPKとCKで

2点取られて、相変わらず

不安定さを見せるレアルでしたが、

最終的にこの人が取って

振り切りましたf^_^;

 

レアルの中での立ち位置としては

相変わらず厳しいことに変わりは

ありませんが、出場機会を得られたら

とにかく結果を出すしかありません。

ゴールというのはそれの最たるもの。

イージーゴールでも何でもいいんです。

 

その他この試合では

アザール見事なループ

(移籍後初ゴール)、

モドリッチのスカッとする

豪快ミドル(今季初ゴール)

もありましたが、この方々は

CSで出てますんで…。

 

ネマニャ・マクシモヴィッチ(ヘタフェ)

1G(決勝点)

 

ヘタフェが逆転勝利。

地味ながらなかなかのチームを

作ってくるヘタフェですが、

その中盤をオーガナイズするのが

この人。昨季は柴崎とポジション

争いをして、レギュラーを掴みました。

 

国籍、ポジション、サイズからして

ミリンコヴィッチ=サヴィッチ

(ラツィオ)っぽいですが、

こちらはもう少し重心が後ろ

豊富な運動量確かな戦術眼を武器に

チームを支えます。しかし、

チャンスやセットプレーの時は

高さを活かして得点を狙い、

今節もCFが粘ったボールに

後ろから詰めて決勝点をゲット。

 

ネウソン・セメド(バルセロナ)

1A(DF)

 

LSBで先発して結果を出しました。

最初っから攻められっぱなし

だったバルサでしたが、徐々に

この人が対面のJ・ナバス

勝つようになって状況が変化。

クロスからスアレスの鮮やか

バイシクルで先制すると、

2点目のビダルのゴールも

起点はこの人のボールキープ

 

S・ロベルトとのポジション争いは

やはり分が悪いとなる以上、

こういったポリバレントさ

武器にするのもバルサで生き残るには

必要なこと。

今季はケガ人も多くてやりくりが

大変そうですからねぇ…。

 

試合は、セビージャCF

L・デ・ヨング大ブレーキ

(まぁ入りませんでしたねぇ〜)

にも助けられて4−0勝利。

しかし、退場者を2人出すなど

デンベレはまた余計なことを…)

後味はあまりよろしくはありませんでした。

 

ポルトガル

 

リーグ戦やってなかった(笑)。

失礼しましたm(._.)m

 

昨日忘れてたプレミア選手

エンゴロ・カンテ(チェルシー)

1G

 

大事な人

忘れてた(笑)。

 

地球上の7割は水で、

残りの3割

カンテがカバーしている

チェルシーOBのマルセル・デサイー

(ACミラン・フランス代表の名選手)

の言葉は秀逸。

中盤全域を1人でカバーし、

ボール奪取の能力はおそらく世界一

昨季までは自らのテリトリーを

留守にしがちなCB、D・ルイス

守備範囲すらカバーするという

驚異的な運動量を誇ります。

 

ご存知の通り

「ミラクル・レスター」

の立役者でもあり、プレミア制覇。

フランス代表でWCも制しました。

今節はパワフルミドル

(敵に当たってコースが変わる)

を決め、ゴールでも勝利に貢献。

 

この人が昨季FP(POTW)で

1回も出なかったもんですから、

ノーマルカンテをずっと使い続ける

ランカーさんもいました。

今週出れば間違いなく目玉中の目玉

引き当てて、

「エ〜ンゴロカンテ〜♪」

(オーシャンゼリゼの替え歌)

を歌い上げたいところ(笑)。

 

CS・Matchday予想

 

10/20 ノースウェストダービー

マンU vs リヴァプール

 

くらいですかねぇ。南米は見てません。

その次の週がお待ちかねの

「エル・クラシコ」

ですんで、ちょうどいい感じで

CS・Matchdayが組めるのでは

ないでしょうか(^.^)

 

あとがき

 

今回は少なめですみません。

ちょっと予定が狂いまして…f^_^;

今後はしっかり日程をチェックします。

 

明日はメンテ日

更新情報追っかけと共に、

ウイイレアプリのアップデート

日程なんていうのも

お知らせしようかと思っています。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村