【eFootball 2022】ついに「沼った」(T . T)「Strong Defenders」レジェンダリー〜マルディーニ引くまで終われまてん〜

レジェンダリー
WISTERIA
WISTERIA
ついに、沼りました(T . T)

 

WISTERIAでございます。

 

本日は5/12〜開催の…

 

 

「Strong Defenders」

レジェンダリー

ガチャの結果発表、

マルディーニ引くまで

終われまてん

のご紹介であります。

 

結論から申しますと、

沼りました(苦笑)。

その模様をたっぷりとどうぞ。

 

eFootball2022 「Enchanting Dribblers」

フィーチャー選手紹介

【eFootball 2022】早くもムバッペ登場!「Enchanting Dribblers」フィーチャーガチャ解説〜クセが強いドリブラーたち〜

eFootball2022 「Enchanting Dribblers」

フィーチャー選手結果発表

【eFootball 2022】「Enchanting Dribblers」フィーチャーガチャ結果発表&「フィーチャーの位置付け」と「課金・無課金の差」の考察「理論と実態」

FIFA 22 TOTS プレミアリーグ獲得選手紹介

&苦戦の原因は「ケイン」にあり

【FIFA 22】TOTSプレミアリーグ獲得選手紹介&大量投入も勝てず…その原因は「ケイン」にあり!

eFootball2022 May.12イベント速報

「Strong Defenders」ほか

【17:20更新終了】【eFootball 2022】May.12メンテ中更新イベント速報:シーズン1最終週にDFのレジェンダリー登場!

eFootball2022 「Strong Defenders」

レジェンダリー選手紹介

【eFootball 2022】守備のマルチをお探しの方に!「Strong Defenders」レジェンダリー選手紹介&引くか、やめるかの判断基準!

 

「Strong Defenders」レジェンダリー

判断基準をおさらい

 

詳しい選手紹介は前回記事

【eFootball 2022】守備のマルチをお探しの方に!「Strong Defenders」レジェンダリー選手紹介&引くか、やめるかの判断基準!

をご覧いただけると幸いです。

おさらいとして、判断基準は

 

・継続特典やこれまでの補強で

 DFの整備ができていない

プジョルが好みで、獲得できてない方

守備もできるSBを検討の方

守備のマルチを獲得したい方

・レジェンダリー選手のファン

 

これくらいでしょうかねぇ。実のところ

「無理して参戦することはない」

ガチャだとは言えると思います。

後悔することは少ないかなぁ…と(^_^;)

 

私の希望は…

 

私の現状の希望としては

 

マルディーニ獲りに行きます!

カフー:現状は入れば嬉しい(^◇^;)

カンナヴァーロまぁ獲れれば…

 

となっております。

カンナヴァーロが強いという情報も

ちらほら見かけはするんですが、

CBのスタメンはウパメカノキャンベル

揃っているので、そこまで頑張って

手に入れなくても…という感じです(^_^;)

 

マルディーニ引くまで終われまてん

ルール

 

「Strong Defenders」

  レジェンダリーにおいて、

マルディーニを引くために

 10,000コインを用意

マルディーニを引いた時点で終了

 他2名のレジェンダリー

 スタンダード選手

あくまで副産物とする

100回引いた時点で

 マルディーニを引かず、

 他のレジェンダリー

 引いていれば終了

100回引いた時点でレジェンダリーを

 1人も引いていない場合

(そんなことはないと祈りたい)

 レジェンダリーが1名出るまで

 血の涙を流しながら引き続ける

 

1〜10回目

 

早くも4回目に…

 

 

☆5が来た!!

 

 

 

 

 

 

セリエA最強クラスCB!

カリドゥ・クリバリ!

 

 

お名前の頭文字を取って

(Kalidou Koulibaly)

「K2」(世界第2位の高さを誇る山)

の異名を持つセリエA屈指の「壁」。

身長についてはウイイレでも

「195cm」だったり「187cm」

縮んだりとなぜか諸説ありますが

(「サッカーダイジェスト」や「goal」は

頑なに195cmと記載)、集合写真等で

確認すると187cmが妥当なところ。

かつて「サバ読み」があって、それを

訂正せず踏襲しているのかもしれません。

ウィキペディアでは「186cm」です(苦笑)。

 

守備意識とフィジカルがものをいう

今作の守備にはうってつけの人材。

ショートカウンターのスタイルが高い

ところも助かります(^ ^)

 

 

 

そして、7回目にも!

 

 

☆5が来た!

 

 

 

 

 

 

イタリア、ユーヴェの特攻隊長!

フェデリコ・キエーザ!!

 

 

元イタリア代表の名アタッカー

エンリコ・キエーザの息子。

正直前評判は高くはありませんでしたが、

物おじせずガツガツ行くスタイル

驚くべき成長を遂げ、フィオレンティーナから

ユーヴェ移籍後もその流れは止まらず。

一気にイタリア代表の主力にまで

上り詰めました(^ ^)

ケガ以前のユーヴェは、いつしか

彼の突破力と局面打開力に依存する

こととなり、イタリア代表も然り。

イタリア代表がプレーオフで敗れ、

WC出場を逃した要因の一つに、彼の

長期離脱が挙げられております(T . T)

 

スピードを始めとする能力も

さることながら…

 

 

スキルの優秀さが際立ちます(^ ^)

ダブルタッチ、ピンクロ、コンカ

有能スキルをズラリと揃え、

とどめにはスパサブ(^◇^;)

サイドだけでなくST起用ができる

メリットもありますねぇ。

 

 

 

さらにさらに、9回目!

 

 

3たび☆5!

驚異的なペースですねぇ(フラグ)。

 

 

 

 

 

こちらもイタリアの大黒柱。

ニコロー・バレッラ!

 

 

イタリア屈指のBtoB。

負けん気の強さとハードワークで

ピッチを所狭しと走り回り、

ガツンと行く守備から

前線への飛び出しまで、攻守の

あらゆる局面に顔を出します。

しかも、プレー精度は軒並み高く、

正確なキックと戦術眼も持っている

希少な選手と言えます。

インテルへ来て精神面でも成熟、未だ

貰うカードは若干多めですが(苦笑)、

エネルギッシュさの裏返しでしょう(^◇^;)

 

中盤中央で運動量を担保し、

守備から散らしのパスでボールを

前線につなぐまでが役目となります。

ピンクロも所持しているので、

外に開いてのクロスも視野に入るか。

 

 

いきなり☆5が3名登場(^ ^)

☆4も2名と幸先の良いスタートです。

 

 

上位が既にこれだけ開いてますが、

この勢いで早めにレジェンダリーを

開けないと、ドツボにはまるパターン(^_^;)

 

11〜20回目

 

ここからは☆5は

動画なしで行きます(苦笑)。

 

11回目!

 

 

ナポリの守護神、

アレックス・メレット!

 

 

「守護神」と書きましたが、今季は

椎骨のケガ等々にも悩まされ、

オスピナに正GKの座を奪われております。

イタリア代表にも入るだけの力は

持っているだけに、健康体で経験を

積んでもらいたいところです。

 

そして19回目!

 

 

アトレティコ守備の柱、

ホセ・マリア・ヒメネス!

 

 

FIFAの記事で紹介しました

アトレティコとウルグアイの

守備の要…になるべきCB(^◇^;)

同胞のレジェンド、ゴディンの後継者として

早くから経験を積んでいるんですが、

とにかく細かなケガが多くて

守備の柱として計算が立たない(T . T)

実力は折り紙付きなんですが、能力的にも

近年頭打ちの様子。ケガが成長を阻害

しているものと思われます。

 

 

このターンも☆5が2名。

他は☆3でした(^◇^;)

 

 

順当に上位陣が消えるも、

レジェンダリーには到達せず。

嫌な予感が…。

 

21〜30回目

 

29回目!

 

 

アジア現役最高峰のアタッカー

ソン・フンミン!

 

 

スパーズでの活躍はお見事。

ケインとのホットライン

トッテナム最大の武器になっています。

割と涼しい顔でプレーするんですが、

直近のノースロンドンダービーでも

敵DFに肘打ち(逆もあり、結果的に

敵DFのみが退場処分に)を入れるなど

「悪癖」は相変わらずあるようです。

得点王争いの関係もあり、途中交代の際

不満げな表情を見せたことといい、

いつかその態度が命取りにならなければ

良いんですが…(^◇^;)

 

 

またも☆5が出たとは言え、

若干勢いに陰りが…

 

 

順当に減ってはいるんですが、

体感的に、この流れはヤバい(苦笑)。

 

31〜40回目

 

なんだかんだで40回目!

 

 

フィジカルモンスター!

ロメル・ルカク!

 

 

今季古巣チェルシーへ「凱旋」

「高い、速い、強い」

3拍子揃ったモンスターCFですが、

秋に負ったケガを境目に一変。

ゴールがパタっと止み、2月には

フル出場ボールタッチ7回

という記録的な数値を叩き出しました。

ちなみに、前半のタッチ数は、

キックオフのタッチを含めて2回(T . T)

ただ、直近2試合はゴールを挙げ活躍中。

 

ゲームでは、アジリティの問題があり

使い方を選びます。が、今作の仕様上、

ゴール前ではフィジカルが重要な

ファクターになる可能性があり、

放り込まれたボールを収め、タックルに

耐えに耐えてシュートまで持っていく

パターンを会得すれば、これ以上に

頼りになる存在はありませんねぇ(^◇^;)

 

 

いよいよ☆5も出ないか…

と思ったラストにルカク

 

 

ただまぁ、レジェンダリーには

かすりもしませんねぇ。完全に

取り残された状態になってます。

ここからが、長そうです(苦笑)。

 

41〜50回目

 

ついに、この回は

☆5が出ませんでした(T . T)

 

 

キエッリーニ(いよいよ今季で

退団が決定)、ベルナルデスキなど

ユーヴェ勢が出ましたが…。

 

 

初めて上位陣に動きなし。

 

 

ちなみに、2枚目はこんな感じ。

こちらも抜けてはいるんですが、

欲しいのはここじゃないんです(^◇^;)

 

51〜60回目

 

51回目!

 

 

ナポリの快速CF、

ヴィクター・オシムヘン!

 

 

個人的には

「オシメーン」

の呼び方には慣れません(笑)。

ナポリ移籍後はケガに苦しみ、

今季も秋に顔面骨折の重傷を負いながら

年明けに復帰するとPOTMに輝く

(月間最優秀選手)など活躍。

レーティングと得点数では

チームトップの成績を残しております。

能力的にはスピード、決定力もまぁまぁ

ですが、伸びしろがあるので期待。

 

 

そこから先は残念が続きました。

レジェンダリーが出てくる気配は

全くありません。

数字上は、もう既に1人は

出ているはずなんですが…。

 

61〜70回目

 

☆5出ず(T . T)

ちなみに、68回目に出た

ミリンコヴィッチ=サヴィッチ

GKをやっている「弟」の方です(^◇^;)

 

71〜80回目

 

いよいよ2回続けて☆5なし(T . T)

80回引いてレジェンダリーゼロ。

これは、

「まさかそんなことは…」

と思っていたケース(=100回超え)に

ついに陥ってしまうのか(恐)。

 

81〜90回目

 

嫌な予感がしてきた

87回目にそれは訪れた!!

 

 

音楽が違う!

レジェンダリー!!

これで、私のルール上

100回以上はなし(安堵)!!!

 

 

☆5(当然)!!

 

 

リーグなし!

ナショナル!!

確定!!

 

 

個人的にはアリ(笑)!

 

 

強面(笑)!!

 

 

カフー

おじさんでした(^◇^;)

 

 

能力的にはまぁガチスカとしては

平均的と言わざるを得ませんが、

アスピリクエタとの併用を考えると

アリです。逆にこの時期(序盤)でないと

出番は多くないと思いますので…(^◇^;)

 

 

ようやくレジェンダリー登場。

しかし、遅かったですねぇ。

しかも、まだ終わりません(苦笑)。

 

 

配信者さんで

最後の1人(150回目)に

ロナウジーニョ

が残った方もいらっしゃいましたので、

そんなことがないとも限らない。

まぁ、ウイイレ時代と違い

「終わりが見えている」

だけマシなのかもしれませんが…(^◇^;)

 

91〜100回目

 

ラストです。

これで引けなければ、終わりです(T . T)

 

 

 

 

 

もう完全に諦めかけた

99回目にキタッ!!!

 

 

音楽が違う!

レジェンダリー確定!!

 

 

☆5(当たり前)!

次が重要!!

 

 

 

 

 

 

セリエA!!

当たり(個人的)!!

 

 

ミランの3番!!

(やはりユニフォームは

本物であってほしい。

エディット機能を

早く実装してもらいたい)

 

 

 

イケメンおじさん!!

 

 

 

終了!!

パオロ・マルディーニ!!

 

 

いやぁ、出ないかと思った(^_^;)

ギリギリのところで確保です。

守備的なLSB(CBで置く)、CBの

控えとして戦っていただきましょう。

ベンチに置いておけば、これほど

心強いマルチはおりませんし(^ ^)

 

 

ほぼ丸々10,000コインを

使う羽目になりました。

 

結果・総評

 

上位陣は軒並み確保(苦笑)。

果たしてここまで突っ込むべき

ガチャだったのかどうかについては

首を傾げざるを得ませんが、

とりあえず序盤ということで

戦力拡充を最優先させました。

 

「沼った、沼った」

大騒ぎしておりますが、冷静に考えると

99人でレジェンダリー2名

ということは、そこまで

最悪の事態でもないのかもしれません。

お金がかかるゲームですねぇ(T . T)

できれば、

「1ヶ月で12,000コイン」

くらいに抑えたいんですが…。

 

あとがき

 

スタンダード☆5選手の紹介を

長々書いていたら、結構な文量

なってしまいました(T . T)

フォメについては、月曜の

フィーチャーガチャ結果のところで

まとめて紹介させていただきますm(_ _)m

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

 

 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村