May.31:CSガチャ結果3パリSG編〜持ってる既存人材によっては…〜【ウイイレ2021 myClub】

ウイイレ2021
WISTERIA
WISTERIA
バージョンアップ多数ですが…。

 

WISTERIAでございます。

 

 

本記事は、5/31開催のCSガチャ

パリSG編でございます。

いよいよラスト、果たして

有力選手のバージョンアップ

なったのか。お届けします。

 

5/31今週のイベント&ゴール動画

May.31:今週のイベント紹介〜ジャパニーズIM祭り〜&ゴール動画解析【ウイイレ2021 myClub】

5/31CSガチャR・マドリー編

May.31:CSガチャ結果1レアル・マドリー編〜おそらく今季ラストCSに…〜【ウイイレ2021 myClub】

5/31CSガチャリヴァプール編

May.31:CSガチャ結果2リヴァプール編〜まさかの未獲得FW&大幅バージョンアップ〜【ウイイレ2021 myClub】

も併せてお楽しみください。

WISのブログ、始めます。

 

May.31:CSガチャ結果パリSG編

概要とラインナップ

 

パリ・サンジェルマン

(4週ぶり4回目)

 

リーグアン2位。

「フランス絶対王者」

と目されていましたが、

連覇は3でストップ。リールに

優勝を攫われてしまいました(T . T)

主力の相次ぐケガコロナ感染が重なり

序盤スタートダッシュに失敗。その後も

上位直接対決をことごとく取りこぼし、

監督交代後もその流れは変わらず。

シーズン8敗ではさすがに…(^◇^;)

 

得点王にムバッペ、チーム内2位に

M・キーンなど若手が頑張りましたが、

ネイマールの稼働時間が半分以下

(その質は悪くありませんでしたが)、

単調になった攻撃に対して敵DFは

ベタ引きで対応。それを崩せずいるうちに

カウンター1発で沈む展開が増えました(T . T)

DFラインの層の薄さも浮き彫りになり、

補強ポイントは少なくありません。

 

ムバッペの去就は依然不透明ですが

幸い、ネイマールが残留を表明。

ムバッペ移籍の場合は、その売却資金を

どのように活用するかが注目です。

新たな攻撃の核、DFラインの整備

(キャプテンはマルキーニョス

逞しく成長しているので問題ないかと)…

リーグ奪還とCL制覇に向けて

シーズンオフも目が離せません。

 

選手能力と獲得希望

resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210531161019
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210531161021
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210531161024
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210531161027
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210531161030
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210531161034
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210531161037
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210531161041
previous arrow
next arrow

 

ネイマール

出場すればクオリティの高いプレーを

連発しましたが、あまりにもケガの

期間が長かった(T . T)

来季は健康体でいることが課題。

7回目の登場ですが直近のPOTW

よりは弱い能力。魅力ある選手ですが

やはりフィジコンが…。

 

キリアン・ムバッペ

8回目の登場で、総合値100超えの

ムバッペは4回目(^◇^;)

Gパス強化は評価の分かれるところ。

ベースアップが多少高い分強いですが、

そもそも育成に莫大な手間がかかるので

乗り換えには相当の覚悟が必要(^◇^;)

個人的には、過去のを育成しているならば

無理して乗り換えなくても…。

 

ケイロル・ナバス

今季も驚異的なセービングで

パリのゴール前に立ちはだかった守護神。

ウイイレでは、何度もFPで出ましたが

やはり身長が…。次回作はどうにかして欲しい。

 

プレスネル・キンペンベ

マルキーニョスの相棒として

一定の成長・活躍を見せたレフティCB。

若い時に見えたポカミスも減少傾向で

レギュラーとして使える目処が立ちました。

ウイイレでは、ベースアップ量が上がり

MAX総合値97と過去最強に。

足りないのは身長(183cm)と

インターセプトのスキルくらいか。

 

ユリアン・ドラクスラー

今季CS初登場。OMFとLWGで違いを見せる

シャルケ出身のチャンスメイカー。

パリではインサイドハーフ起用など

活躍の場を広げて…というよりも

便利屋的な起用が増えレギュラーには

なれず。今オフにフリーでバイエルンに

移籍することが噂されています。

ウイイレでは飛び出しの選手として

攻撃性能はさすがですが、やはり

この時期コン安4は痛すぎる(T . T)

 

イドリサ・ゲイェ

いわゆる「カンテタイプ」のCMF。

抜群の運動量と守備力でひたすら

ボールハントを重ね、奪ったボールを

的確に散らします。パリでは攻撃力も

身につけ、時折放つミドルも魅力。

課題は継続性と精神面で、今季CLでは

マンC相手に決定的な退場を記録(T . T)

ウイイレでは裏腹にコン安7。ここは

カンテ(5)と入れ替えても…。

その他能力的にも「下位互換」感は

拭えませんかねぇ。

 

モイーズ・キーン

今季の活躍でイカルディと序列が

入れ替わった感のある若きCF。

抜群のスピード、多彩な攻撃パターン、

途中出場でも結果を出せるところが魅力。

ただ

「パリのスタメンCF」

を任せるとなると

シュート精度等未熟な点も…。

今オフはユーヴェ等再び争奪戦が

繰り広げられる可能性もあります。

ウイイレ能力は過去からさらに

ジャンプアップしMAX総合値98。

 

コラン・ダグバ

FP初登場。フロレンツィからRSBの

レギュラーを奪いつつある新進気鋭。

スピード・テクニックなど攻撃性能は

素晴らしいですが、身長(170cm)含む

フィジカルが最大の弱点。守備力に

課題を抱える選手です。

ウイイレでも弱点はそのまま、さらには

攻撃精度の面も物足りず、ただ

「足の速いSB」という感じでしょうか(T . T)

 

既に所持:

ネイマール(1/21 Fans’ Choice)

ムバッペ(1/14 POTW)

ナバス(3/25 POTWCL)

キンペンベ(5/3 CS)

ゲイェ(10/5 CS)

キーン(2/15 CS)

 

本命  :M・キーン(乗り換え)

対抗  :ネイマール(乗り換え)

乗り換え:キンペンベ、ゲイェ

 

本命は乗り換えのM・キーン

直近CSを獲得しましたが、

まだ育成途中なので乗り換え可

対抗はネイマールFans’ Choiceしか

持っていないので…。

 

その他乗り換えとしてはキンペンベ

ゲイェ。こちらも過去CSが

育成途中です。しかし、特にゲイェ

ガチスカで使うかどうかは…。

ムバッペフィジカルのやつを育成済み、

ナバス身長問題で使えず。

新規のドラクスラーコン安が…。

ダグバも今から育てるほど強くはない。

 

最終の紹介になったガチャですが、

精査してみると個人的な当たりは

意外と少なかったですねぇ(苦笑)。

 

1人目

 

本命1発!

モイーズ・キーン!

 

 

強くなりましたねぇ(^ ^)

抜群のスピード、その他攻撃力は

おしなべて高くフィジコンボディコンも

併せ持つ素晴らしい能力に。

スキル追加としてワンタッチパス

シュート系、そしてスパサブが付くと

いいんじゃないでしょうか。

 

過去のをフュージョン!

 

 

痛い(T . T)

育成し直し。

使うところまで来るかなぁ(><)

 

2人目

 

これまた当たり乗り換え!

プレスネル・キンペンベ!

 

 

こちらもなかなかの強さに。

身長以外は穴のない能力。

ジャンプ力もあるので、私は

平気でCB起用します(^ ^)

 

これまたフュージョン!

 

 

こちらはOK。

即戦力となりましたねぇ(^ ^)

 

3人目

 

ラストはこの方、

コラン・ダグバ。

 

 

最終補強は地味でしたねぇ(笑)。

能力的には、やはり足の速いSB

止まりというところでしょうか。

身長、フィジカル、守備力とちょっと

穴が多すぎる印象です。

 

パリSG総評

 

乗り換えの2名獲得

及第点以上というところ。

ネイマールは欲しかったですが、

Fans’ Choiceでも十分と言えば

十分ですし…(^◇^;)

 

ゴール動画解析

ルカク

 

意表を突く

アウトスピンコンカ

 

 

ゴール前、当然

ルカクレフティ

という情報は相手にも入ってますので、

左足をケアしにDFは動きます

 

それを見越して逆にターンし、

アウトスピンキックでのコンカ

これだけ綺麗に決まると

してやったり感がありますねぇ(^ ^)

 

ラッシュフォード

 

理不尽シュート

逆サイドネットにズドン

 

 

IMラッシュフォードやばい(^◇^;)

 

敵のチャージに耐えマーク2名に

付かれながらこの角度から逆足で

逆サイドネットに突き刺すシュート

放つわけですから、どうやって

止めればいいのか…(笑)。

 

しかし、敵のラッシュフォードには

バンバン決められるのに、自分では

数えるほどしか決めていない…

なぜでしょう(T . T)

 

ネイマール

 

特殊ダブルタッチから

逆足で逆サイドネットへシュート

 

 

これがあるからネイマール

使いたくなるんですよねぇ(^◇^;)

 

OMFの位置、チャンスメイカーですので

ちょっと低めからスタート。

迫り来るベッケンバウアーを華麗にかわし

逆足で逆サイドネットに。

ズドンと言うよりシャープなシュートを

ビシッと決めるあたりが「らしい」。

 

実際はフィジカルで潰される場面が

多数散見され、なかなかこううまくは

いかないんですよねぇ(T . T)

 

あとがき

 

と言うわけで明日は

メンテ中の読み物。

CSガチャ獲得を踏まえた

フォメ等のご紹介になります。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村にほんブログ村