May.30・ゴール動画解析スペシャル〜攻撃のアイディアの一助に…〜【ウイイレ2021 myClub】

ウイイレ2021
WISTERIA
WISTERIA
相変わらず溜まってしまいまして(笑)。

 

WISTERIAでございます。

 

本日は

「ゴール動画解析

スペシャル」

と題しまして、これまで撮り溜めた

ゴール動画を一挙台放出。

 

1日平均2〜3本のゴール動画

編集、アップ準備しているわけですが、

平日は意外と書くことが多くて

紹介できる場面が少なく、結果として

どんどん未公開動画が溜まってしまう

ということになっております(笑)。

 

というわけで本日は一挙公開。

一気に消化しようという算段です。

凄いものからそうでもないものまで

玉石混交でお送りしますが(^_^;)

ゴールのアイディア、皆さんの攻撃の

気づきの一助になれば幸いです。

なお、本記事は急いで書きましたので

文字装飾は最低限とさせていただきます

m(_ _)m

 

5/27POTWガチャ結果

May.27:POTWガチャ結果〜シーズンラストの忖度まるで無し〜&次週Matchday・CSガチャ情報【ウイイレ2021 myClub】

5/27Iconic Momentリヴァプール

May.27・Iconic Moment リヴァプールご紹介〜全員復刻も今後役立つ有能選手勢揃い〜【ウイイレ2021 myClub】

も併せてお楽しみください。

WISのブログ、始めます。

 

ゴール動画解析スペシャル

デル・ピエーロ

 

トラップスルーから

クロスオーバードリブルで独走

 

 

ロナウドのノールックパスから始まる

(笑)攻撃なわけですが、

デル・ピエーロがトラップスルーして

ドリブル開始。右のクルセフスキ

斜めに抜けていくのを尻目に、わざと

それとクロスさせるようにドリブル。

 

敵DFが「パスか、ドリブルか」

というのを迷う間に一気に

ドリブル侵攻しまして置き去りに。

敵のデナイエル(6番主将)が

どちらを追いかけるかで一瞬迷い

止まってしまったのが運の尽きです(^◇^;)

 

シュチェスニー&ロナウド

 

GKのフルパワーFKと

スパキャン操作で

敵のラインを押し下げる

 

 

自陣深くのFK。GKシュチェスニー

フルパワーで高弾道キック。

ロナウドが競ろうとして途中から

スパキャン操作で裏に抜けます。

これによって他のDFが下がりまして

ラインを押し下げることに成功。

 

ヘディングで跳ね返されますが、

それを即座に拾うことができれば

ロナウド以下複数名がオンサイドで

フリーになるので大チャンス(^ ^)

あとは落ち着いてつないでいくだけ。

 

デル・ピエーロ

 

中央STとの素早いターン

スルーパス

 

 

3CFの中央STにデル・ピエーロ

ここからのスルーパスが結構

有効になります(^ ^)

左からのパスをトリックトラップを

駆使してターン時間を削り、

すかさず右のクルセフスキ

スルーパス!

 

前向きにパスを出すことで確度が

上がりますが、ターンするのに

時間がかかり決定的なチャンスを

逃してしまうことが。

ターンからパス出しまでの時間を

極限まで短くする工夫は大事で、

トラップスルーを含めて研究しておくと

いざという時に役立ちます(^ ^)

 

ムバッペ

 

キックフェイントストップ直後の

マイナスドリブル

縦の入れ替わり

 

 

個人的に大好きな攻撃(^ ^)

ムバッペが飛び出しキックフェイントで

急停止。敵DFはその隙を狙って確実に

ボール奪取に来るので、その前に

即座にマイナスドリブルでかわします。

これが1つ目のポイント。

 

で、そのムバッペに気を取られる

DF陣を尻目に、スペースに飛び出す

ベンゼマへスルーパス。

これが2つ目のポイントで、

下がったムバッペに食いつくことで

裏が完全にフリーになります(^ ^)

 

縦の入れ替わりやスルーパスが

綺麗に通ることで、見た目

非常に気持ちがいい攻撃になります。

成功率も比較的高い攻撃なので、

サイドに飛び出した際は

選択肢の一つとして練習しておくのもあり。

 

クリバリ&マテウス

 

自陣からの高速カウンター

縦パス&ダイレクトスルーパス

 

 

ハードプレスCBは、

こういった時に結構前に飛び出す

ことがあって少し驚きます(O_O)

守備で積極的にプレスした結果

ということなんでしょうが、

行きがかり上、カウンターの

パスを受けてしまうことになります(笑)。

 

パス精度の高い選手(デ・リフトなど)

なら安心して出せますが、クリバリ

レベルだとちょっと心配(^◇^;)

できるだけ慎重に出しましょう。

 

で、その後のマテウスのダイレクト

スルーパスはさすが(^ ^)

ルンメニゲも冷静にニアを抜き

(何故かアウトで蹴ってますが)

カウンター完結。

 

ルンメニゲ

 

斜めダブルタッチ

 

 

敵のDFが、ワン=ビサカをはじめ

かなり前に突っ込んできたので(^◇^;)

ガラ空きとなった敵右サイド裏を

攻める我が軍。

 

トドメとしてCBにルンメニゲ

斜めのダブルタッチを繰り出し突破。

慌てて寄ってきた敵を見逃さずに、

空いた逆サイドにラストパス。

良く相手が見えている時は

こんな感じで攻められるんですが…(^_^;)

 

ムバッペ

 

延長後半の終盤にサイドを

深くえぐる高速ドリブル

 

 

カウンターターゲットを

付けていたとは言え、スタメンの

ムバッペが延長後半の時間帯に

(途中フォメ変更で3−4−3のRMFに)

ここまでのロングドリブルができるのは

非常に心強いですねぇ(^ ^)

 

えぐりにえぐってマイナス気味のクロス。

多少敵に当たったことでアシストが

消えましたが(T . T)

モラタがビシッと蹴り込み決勝点。

 

ネドヴェド&デル・ピエーロ

 

連続股抜きパス(まぐれ)

 

 

おもしろ動画に近い感じ(^◇^;)

ネドヴェドが敵と競りつつ

向かってきたキャンベルの股を抜く

パス。続いてデル・ピエーロ

トラップスルーでもたついた結果、

これまた敵と競り合う格好になり

苦し紛れに出したロナウドへのパスが

ヴァランの股を抜けました(笑)。

 

最終的にロナウドがきっちり決め

良い結果になりましたが、敵の立場

としては

「何だかなぁ」

と思うゴールなんでしょうなぁ(^_^;)

 

デル・ピエーロ&ロナウド

 

下がって受けスルーパス

キックフェイント後も崩れぬ

フィジカル

 

 

仕組みとしては至って単純。

左STのデル・ピエーロが下がって受け、

空いた左スペースにCFのロナウド

抜け、そこにスルーパスを出す。

 

ロナウドがミシミシ言いそうな

ぎこちないキックフェイントで

キャンベルをかわすと、その後の

チャージにもびくともせずに

右足コンカでゴール。やはり

強さがあると楽ですねぇ(^ ^)

 

カゼミーロ

 

完全に読み切ったパスカット

丁寧なラストパス

 

 

相手のカウンターになろうとする

ところを、完全にパスを読んでいた

私がアンカーのカゼミーロ

カーソルを合わせてパスカット。

そのまま前に出てスルーパスを通し

一瞬でひっくり返しました(^ ^)

 

意図したプレーができるとやはり

気持ちがいいものですねぇ。

猛者の皆さんは敵のカーソルを見て

パスコースを考えているので、

「画面外の選手にカーソルを当て

見えない位置からパスカットを試みる」

という方法をとると効果的です。

まぁ、難しい話ですが(T . T)

 

あとがき

 

というわけで明日は

CSガチャの模様をお届け。

そろそろEUROの話題

「2022」の話題も出てきて欲しい

ですねぇ(^◇^;)

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村にほんブログ村