Feb.8:CSガチャ結果2バイエルン&セルティック編〜ガチャ運の使い所を…〜&eFootballポイントでIM選手獲得!【ウイイレ2021 myClub】

ウイイレ2021
WISTERIA
WISTERIA
ポイントで選手獲得!

 

WISTERIAでございます。

 

さて、本日は

 

 

CSガチャ結果の後半戦、

セルティックバイエルン

の模様をお届けします。相変わらず

豪華ラインナップとなっている

バイエルンでどんな引きを見せるのか。

昨日のガラタサライ&ローマ編

Feb.8:CSガチャ結果1ローマ&ガラタサライ編〜有能CB祭り〜&今週のイベント〜旧正月キャンペーン〜【ウイイレ2021 myClub】

も併せてお楽しみください。

 

また、先週から悩んでいた

eFootballポイントでの選手獲得。

いよいよIM選手を獲る決断

致しましたので、そのご報告も。

WISのブログ、始めます。

 

ポイント交換Iconic Moment獲得!

新メンバーを見ながら…

 

eFootball ポイントの使い道

「eFootball ポイント」有効期限と来季へ引き継ぐコツ&育成&フォメ&ゴール動画【ウイイレ2021 myClub】

ということで紹介した通り、事実上

今持っているeFootballポイント

については、使用期限の関係で

今季中に使わないといけないため、

誰と交換しようか思案中。

結論として

「2/4追加選手を見て決める」

と判断しておりました。

 

で、2/4に5人のIMが追加。

これもひっくるめた交換IM選手の中で、

誰が欲しいか考えた結果…

 

結局この選手を獲得!

 

パオロ・マルディーニ!

 

2/4追加前のラインナップでは

ピカイチの能力と希少性を誇り、

守備ができるLSBとして完璧な能力。

DFライン全てハイレベルでこなせるため

バックアッパーとしても超一流(^ ^)

 

追加の5人の中では、

アーセナルフォメでのプティ、

バルセロナフォメでのクライファート

あたりにも惹かれましたが

ファン・バステンは継続特典を所持)、

結局はマルディーニの方が上と判断。

今後登場予定のミランIM

本人がバージョンアップとして登場

することも想定しましたが、

能力的に私が期待するものではない

(詳しくはリークにあたるので伏せます)

ようなので、ここで交換を決断しました。

 

活躍が今から楽しみです(^ ^)

皆様は誰と交換するでしょうか?

 

Feb.8:CSガチャ結果セルティック編

概要とラインナップ

 

グラスゴー・セルティック

(17週間ぶり2回目)

 

スコティッシュ・プレミアリーグ2位。

スコットランド2強の1つ。

ただし今季は首位レンジャーズ

(28戦無敗、失点わずか8)に

かなりの大差をつけられております。

 

中村俊輔が所属していたということで

日本での認知度は高いクラブ。

直近ではキーラン・ティアニー

(アーセナル)など、定期的に

優良な選手をイングランド中心に

輩出することでも知られております。

次のニュー・スターは誰か。

 

選手能力と獲得希望

resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208150247
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208150252
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208150257
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208150302
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208150308
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208150315
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208150319
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208150324
previous arrow
next arrow

 

持ってる :なし

 

本命 :オドソンヌ・エドゥアール

対抗 :オーイェ

 

この2人を引くためのガチャ(^◇^;)

 

セルティックはライブアプデの

乗りも良いのでその面で貴重。

ルカク似のCFエドゥアール

昨季から注目されていた逸材。

フィジカルに優れたボックスストライカー

スピードもあるモンスター系です。

 

オーイェ196cmありながら

スピードもあるというCB。特に今回

さらにスピードが強化されたのは朗報。

ディフェンス能力も高く、かなり

使えると思われます(^◇^;)

 

1人目

 

ライアン・クリスティー。

 

 

爆速系のOMFフィジカルもあり

MAX総合値92という数字以上に

意外と活躍できる要素があるかも。

使うならワンタッチパスは付けたい

 

2人目

 

よっしゃー、当たった(^ ^)

オドソンヌ・エドゥアール!

 

 

セルティックにおいて

ヘンリク・ラーション以来の

本格派ストライカー

と呼ばれるボックスストライカーの大器。

圧倒的な身体能力を駆使して

クロスに合わせる技術、ヘディングの高さ、

ポストプレーの正確性から

直接FKまでこなす幅広さを見せます。

現役ではルカク、過去選手を見渡すと

ドログバとかに近いかなぁという感じです。

 

ウイイレ能力も伸びしろ含めて

現状のセルティック最強の選手でしょう。

まずは育ててみたいと思います(^ ^)

 

3人目

 

失礼(笑)。

 

 

オーイェ!

(笑)

も来た(^ ^)

 

 

「アイェル」(ajer)

という日本語表記もある

CBの大器。ノルウェーの方は

日本語表記が本当に難しい(^◇^;)

ネクストファン・ダイク

の呼び声もあり、高身長196cm、

対人戦の強さが魅力のCB。

近年は攻撃面でのパス出し

長足の進歩を遂げているとのことで、

トッテナムミランなどが彼に

関心を寄せています。あとは

ハイレベルな相手と対峙した時の

守備能力がどうかというところで、

一度5大リーグの中堅クラブへ

移籍してからの獲得も手かと。

 

ウイイレ能力では先述の通り。

高身長、守備能力、スピードと

非常に良いものを持っている選手。

既に獲得しているジュリアン

コンビを組ませたいところです(^◇^;)

 

セルティック総評

 

文句なし(^ ^)

ただし、バイエルンガチャに

運が残っているかどうか心配(^◇^;)

 

Feb.8:CSガチャ結果バイエルン編

概要とラインナップ

 

バイエルン・ミュンヘン

(3週間ぶり4回目)

 

ブンデスリーガ首位。

出だしで多少躓き、12月にも

一時首位を明け渡しましたが、

結局は首位に返り咲いて

ヘルプストマイスター(秋の王者。

前半戦折り返し時点での首位)

となっております。

 

レヴァンドフスキを中心とした

爆発的攻撃力は健在ですが、

例年より失点数が嵩んでおり(26)、

2位ライプツィヒ(17)と9点もの

差がついているのが心配。

CLの決勝Tも始まりますし、

クラブWC(今週開催)など

日程的にも厳しい戦いを強いられる

ところが不安材料でもあります。

 

選手能力と獲得希望

resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208154624
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208154628
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208154632
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208154637
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208154641
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208154646
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208154650
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208154655
previous arrow
next arrow

 

持ってる  :レヴァンドフスキ(CS)

ニャブリ(CS)

ミュラー(POTW)

パヴァール(ナショナルFP)

 

本命  :キミッヒ

対抗  :ゴレツカ

当たり :リュカ・エルナンデス

コマン

 

本命は未だ当たらぬキミッヒ

中型アプデも入ってさらに強化。

対抗のゴレツカ何でもできる

超強力BtoBということでぜひ欲しい。

リュカ・エルナンデスは対抗ゴレツカ

差はほぼありません。中型アプデで

変更となった左サイドの

守備的サイドバックは超貴重。

コマンフィジカルに不安があるようですが

スパサブウインガーとしてぜひ欲しい。

 

レヴァ、ニャブリ、ミュラー当たったら

乗り換えですので、パヴァール以外は

全員当たりと言って良いでしょう。

パヴァール持っていない方は

断然当たりですので、とにかく

本ガチャで被らなければ…。

 

 

ちなみに、ノイアー

eFootball ポイント交換対象です。

トップ強化がカンスト済みのところ

(コラプシングorディフレクティング)

らしく、ちょっともったいない。

 

1人目

 

またかぁ(^◇^;)

3回目の獲得、

セルジュ・ニャブリ!

 

 

バイエルンのウインガーの中で

今季最多時間出場。レギュラーとして

安定感のある働きを見せております。

最新の試合では内側のポジションでの

起用コマン、サネ、ミュラーとの

同時起用)をされるなど、活躍の幅を

広げているのも特徴です。

 

シーズン途中のアップデートで

RWGへ変更逆足精度アップがあり

より多様な活躍を見せられる能力に。

こうなるとダブルタッチ、ピンクロが

ないのがちょっと惜しい気もしますが、

フィジカルもあったりして能力と

ポジション適性でカバーできるでしょう。

 

今回のが一番強いようなので

これまたフュージョン!

 

 

 

中爆発でなかなか使える能力まで

持って来れたと思います(^◇^;)

 

2人目

 

これまた被り(T . T)

トーマス・ミュラー。

 

 

レヴァンドフスキとの連携

相変わらず脅威。圧倒的な

「シックスセンス」痒い所に手が届く

フォロー&アシストする姿はお馴染みです。

トップ下にほぼ固定された今季は

既にアシストと得点を2桁に乗せ(10G10A)

存在感はますます高まっております。

 

ウイイレ能力では、欲しかった

スピードのアップは嬉しいところ。

MAX能力でスピードが90超える

ミュラーというのは凄い(^◇^;)

過去のPOTWより強いようなので

フュージョン。

 

 

まぁまぁ爆発して

レベル15まで。

 

3人目

 

これはこれで嬉しいが…

リュカ・エルナンデス!

 

 

現状はLSBおよびCBの

バックアッパーということになって

おりますが、A・デイヴィスの負傷離脱

により出場機会を得まして、

期待通り攻守に活躍序盤不安定だった

バイエルンDF陣の崩壊を防ぎました(^ ^)

 

アラバの去就が注目される中

(とりあえず今季は残留)、

後半戦も必要になってくるマルチロール

LSBとしては実弟テオ(ミラン)との

代表レギュラー争いというのも

楽しみになってきますねぇ(^◇^;)

 

守備的サイドバックになって

希少価値がググッと上がりました(^ ^)

コンセプトアレンジをつけなくても

上りを抑制してくれます。

守備の安定感が向上するとともに

コンセプトアレンジ枠が一つ空くので

CFを中央に留め置く(幅制限)など

別のアレンジに回せるのが便利。

CBとして使うには身長とフィジカルが

心配ですが、バックアッパーとして

ベンチに置く分には…。

 

ノーマルをフュージョン!

 

 

小爆発でここまで。

 

バイエルン総評

 

すみません、獲得時のスクショを

撮り忘れましたm(_ _)m

本命対抗を取り逃がし

キミッヒ獲得の夢はまたしても

破れる(T . T)

まぁそれぞれ強化されたり

希少な守備的左サイドバック

獲得できたりと収穫はありましたので、

決して悪くない引きではあった

思います。

 

あとがき

 

ついさっき気が付きましたが、今週

木曜日が祝日ということで、

本ブログの更新ができませんm(_ _)m

どうやらライブアプデも止まり

(今週のを来週まで引き続かせる)、

アプリはメンテなしというお触れ

出ているようですが…。

 

とりあえず明日は育成・フォメ等々

ご紹介。木曜日の更新予定等

わかればお知らせします。

 

それでは、また。

To Be Continued…

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村