Jul.9:FP予想(POTW)2イタリア他編「ちょっと地味目」&ライセンスに関する衝撃ニュース【ウイイレ2020 myClub】

ウイイレ2020
WISTERIA
WISTERIA
ちょうどイタリア編を書いているときに…

 

WISTERIAでございます。

 

本日はFP予想(Jul.9:POTW)

後半戦はイタリア他です。

前半戦(イングランド・スペイン)の記事

Jul.9:FP予想(POTW)1イングランド・スペイン編「希望的観測含む」【ウイイレ2020 myClub】

も併せてお楽しみください。

 

その前に、7日夜に飛び込んだ

ライセンスに関する衝撃ニュースから。

これもイタリア関連です(^◇^;)

WISのブログ、始めます。

 

次作ライセンス情報

運営から突然のアナウンス

 

昨日ありました衝撃ニュース。

 

 

ミランインテル

ライセンスが終了(T . T)

 

まぁこの時期ライセンスの入れ替え

結構色々あるわけで、EA(FIFAシリーズ)

との不毛な綱引きが続くんですけど…。

 

ライセンス終了が及ぼす次作への影響(予想)

 

公式が触れている通り、今作

「ウイイレ2020」には影響がないとして、

来季次作への影響私なりに予想を…

 

【WIS予想】

セリエAのリーグライセンスがあるので

チームとしては存続

・チーム名は偽名の可能性もあるが

実名収録の可能性も大きい

(セリエAの他チームのようになるか、

ブレシアのように偽名となるか)

エンブレム、ユニフォーム偽か

(PS4は神データで対応可能)

FP(CS)での登場は減少

全くなくなるわけではない

レジェンドIconic Moment

出る可能性が極端に低くなる

 

以上です。

 

「神データ」でカバー可能もCSやIMは…

 

PS4の場合は「神データ」

が入れられるのでそれほど極端な

影響はないと思いますが、CSIM

どうなるかが最大の問題だと思います。

フリット無双

今季限りになるのでしょうか(T . T)

 

FP予想(Jul.9:POTW)イタリア第30節

 

ファン・クアドラード(ユヴェントス)

1G1A(RSB出場)評価点8.7

POTW1回、CS3回

 

3分にディバラの先制点をアシスト。

そのあとはロナウドのパスをもらって

DFとの勝負!これを

見事制して逆サイドネット

突き刺しました。ドリブルの

一瞬のキレはまだまだ健在(^ ^)

 

これも直接FKを含む1G1A

(ユーヴェでFK43本目にして初ゴール

ロナウドが評価点8.9でMOM、

秀逸な先制点を叩き出した

ディバラも捨て難かったんですが、

登場回数等々を加味してこの人を。

 

ウカシュ・スコルプスキ(ボローニャ)

1失点(5セーブ・1PKストップ)評価点8.4 MOM

CS1回

 

インテル撃破の立役者

先制を許すもそこから踏ん張り

ファインセーブ連発で味方の反撃を

待ちました。味方退場後の

L・マルティネスのPKもストップ!

18歳ジュワラと21歳バローのゴールで

逆転勝利までよく我慢しました(^ ^)

 

 

カロル・リネッティ(サンプドリア)

2G (先制)評価点8.4

POTW1回

 

先制点となる1点目はエリア外から

見事に右隅に突き刺すミドルシュート

2点目はダメ押しとなるチーム3点目、

ロングカウンターから全力で走って

今度は右足で冷静に決めトドメ

縦へのダイナミズム正確なキック

印象的でしたが、1月のPOTW選出

全く印象に残ってません(笑)。

 

エリック・プルガル(フィオレンティーナ)

2G(2PK)評価点8.3 MOM

CS1回

 

高精度のキックが自慢のCMFで

CBまでこなせる汎用性も魅力。

前半の2回のPKチャンスを

きっちり決めて勝利。1試合で

PKを2度決めるというのは精神的に

難しいものなんじゃないかと思います。

ちなみにこの試合は相手の1点もPK(笑)。

 

ロレンツォ・インシーニェ(ナポリ)

1G(決勝点)評価点8.5 MOM

POTW1回、Fans’ Choice1回、CS3回

 

エリア外、やや左サイドから

見事に巻いたシュートが大きく

弧を描いて決勝ゴール。

芸術点が高くノミネートに値する

と思いました(^^)

おなじみ、超小兵のアタッカー

敏捷性とキレ、パワフルな右足と

魅力大なスパサブなんですが、如何せん

今作はフィジコンがないと…

 

ポルトガルリーグ

ルイス・ディアス(ポルト)

1G1PK奪取(途中出場)評価点8.4 MOM

 

途中投入から左サイドに入り

ドリブルで突っ掛けPK奪取

その後もカウンターでのドリブルが

冴え、ATには自陣から単独で持ち込み

(相手ディフェンスもゆるゆるでしたが)

エリア外からズドンとミドルをぶっ放し

印象に残る活躍を見せました。

 

ウイイレではスパサブも付いてるし

なかなかの能力になりそうですが…。

 

アンドレ・アウメイダ(ベンフィカ)

1G(DF・先制)評価点7.8

CS1回

 

映像を見てないのでアレですが…

前半13分に先制点を叩き出したRSB

RSB枠での登場があり得ます。

クアドラードがRSB出場でしたので

そちらでとなると分が悪いかも。

 

ガブリエウ・ピリス(ベンフィカ)

1G1A 評価点9.2 MOM

CS1回

 

ベンフィカではこちらが本命か。

やはり評価点が9点を超える

目立って活躍したという印象が

ありますねぇ、見てませんが(笑)。

ユヴェントス在籍経験(出場はなし)

もある逸材で、左足の技術

卓越したプレービジョンが持ち味。

 

ロシアリーグ

セルダル・アズムン(ゼニト)

2G(先制、逆転)評価点8.7 MOM

Fans’ Choice(asia)1回、CS1回

 

これも映像を見てないのでアレですが、

ゼニトがこの試合に勝利し優勝決定

アズムン先制点と逆転ゴール

叩き出して勝利に大貢献。

チーム内得点ランク2位の13ゴール

尻上がりに調子を上げての結果は

立派な成績。

 

あとがき

 

というわけで、次回は

メンテ中新情報追いかけ更新

でございます。

 

ちょっとバタバタしておりますが

頑張って追いかけたいと思います。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村