Feb.8:CSガチャ結果1ローマ&ガラタサライ編〜有能CB祭り〜&今週のイベント〜旧正月キャンペーン〜【ウイイレ2021 myClub】

ウイイレ2021
WISTERIA
WISTERIA
怒涛のイベントラッシュ!

 

WISTERIAでございます。

 

今週のイベントやら何やら

怒涛の如く開催されるようですので

本日は前置きなしでウイイレへ。

 

キャンペーンのご紹介と…

 

 

本日から開催のCSガチャ

今日はガラタサライローマ、

明日はセルティックバイエルン

抱き合わせで紹介したいと思います。

 

WISのブログ、始めます。

 

今週のイベント

Lunar New Year Campaign

 

いわゆるひとつの

「旧正月キャンペーン」

ですな。主に中国文化圏で昔使われていた

「太陰暦」

(月の満ち欠けの周期を基にした暦)

における正月。今や古文や歴史の

授業なんかでも詳しくはやらない

んでしょうなぁ(^◇^;)

 

今週来週のIconic Moment

 

というわけで、今週来週の

Iconic Momentが判明。

選手名も公開しております。

 

 

まず今週(2/11)からは

マンチェスター・ユナイテッド

ベッカム(19歳!)

フォルラン(23歳)

パク・チソン(30歳)

が登場します。

 

既に能力等々は情報が入っていて

上2名はなかなかの能力。

マンUスカッドを組むウイイレ戦士

参戦しがいのあるメンバーかと。

 

 

んでもって来週(2/18)のは

アーセナル。

ベルカンプ(26歳)

リュングベリ(24歳)

ピレス(29歳)

となっております。

突き抜けた能力とまではいかない

印象ですが、アーセナルフォメでは

全然使える御三方だと思います。

リュングベリがイチオシですかねぇ。

 

Fans’ Choice

 

今週のFans’ Choiceは

プレミアリーグアジア選手

2本立て。POTWやIconic Momentも

含めると、結構な数のガチャが

木曜日に押し寄せることに(^◇^;)

coinの工面をしておきましょう。

 

レジェンドチャレンジ

 

今週来週と2回来ます

レジェンドチャレンジ。それぞれ

「レジェンド」「スーパースター」

の2試合が来ますので、都合

4選手のレジェンドを獲得できます。

レジェンドでも十分強い選手は

たくさんおりますので、是非獲得を。

 

Matchday:KONAMI CUP

 

既報のMatchday

eFootball League

(これも忘れずに)

じゃない方の、よくわからない括りの

試合の正体はこちらでした(^◇^;)

タイやら日本やらのチームが組み込まれて

いたのはこういうことだったんですねぇ。

 

以上、今週来週の

キャンペーン詳細でした。

 

Feb.8:CSガチャ結果ガラタサライ編

概要とラインナップ

 

ガラタサライ

(初)

 

2019以来2年ぶりのCS登場。

トルコ3強の一角、他は

ベシクタシュとフェネルバフチェ

となっております。

現在トルコリーグ首位で、この

3チームが同勝ち点で並んでいる状況。

CL・ELなんかではお馴染みですが

昨季はトルコリーグ6位と低迷、

おまけにELプレーオフで敗れて

今季欧州コンペティションはお休みです。

 

戦力で見ると、伝統的に

「欧州5大リーグの受け皿」

という役割が見え、欧州トップの

チームでかつて活躍したベテラン

活躍しきれなかった天才気まぐれ系

選手などが、捲土重来を期すために

所属することが多いように思えます。

そのため、一癖も二癖もある

有能選手が存在し、なかなかに

侮れないチームにはなっております。

 

選手能力と獲得希望

resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208121336
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208121339
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208121343
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208121346
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208121354
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208121358
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208121401
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208121405
previous arrow
next arrow

 

持ってる:ファルカオ(ログイン)

 

本命  :リュインダマ

対抗  :ファルカオ(乗り換え)

 

ガチスカ入りは基本的に皆無(T . T)

引く意味はあるのかと逡巡しましたが、

ブログでのご紹介

KONAMIさんへのお付き合いの意味

引かせていただきます(^◇^;)

coinに余裕のない方については

スルーが無難かと思われます。

 

リュインダマファルカオ

レベルMAXで好調時で

他に使う人がいない場合

(果たしてその可能性があるのかどうか)

何とか使うことができるかも知れない選手。

リュインダマDセンス、ファルカオ

スピードが低いので、それを考慮に入れた

使い方が求められると思います。

 

1人目

 

リュインダマをゲット!

DRコンゴ出身、なかなかの

インパクトのお顔(笑)。

スピードと身長のあるハードプレス

とりあえずは確保しておきます。

 

2人目

 

GK、

ファティフ・エズテュルク。

すみません、存じ上げません(T . T)

ネット検索しても、ウイイレ関連の

記事しかヒットしません(^◇^;)

 

3人目

 

なんか聞いたことは…

オマル・エラブデラウィ

 

マンCアカデミー出身

モロッコ系ノルウェー人

御多分に洩れずレンタル移籍を

繰り返しまして(^◇^;)

最終的にはドイツのクラブに完全移籍。

その後ギリシャのオリンピアコス

100試合以上出場し、昨年ガラタサライに

加入した模様です。

マンCなどの行う若手選手囲い込み

「青田買い」

に関しては、個人的にはちょっと

否定的な感情も持っているんですが…。

才能の浪費になりかねません。

 

ガラタサライ総評

 

とりあえず、唯一の獲得希望

言っていいリュインダマ

獲れました(^◇^;)

 

Feb.1:CSガチャ結果ローマ編

概要とラインナップ

 

ASローマ

(4週間ぶり3回目)

 

セリエA5位。

「セリエA第2集団」

という感じの位置付けですが

どうにかその枠内には留まって

いるようです。

冬の移籍もジェコ売却という噂が

あったものの残留。中国から

エル・シャーラウィが復帰を

果たしたのみとなりました。

 

今季の特徴は、格下相手には

勝利を重ねる一方、上位や同格の

相手には確実に勝ち点を落とす(T . T)

という展開を見せております。

戦力的にも上位3強などとは

差があると言わざるを得ず、限界も

垣間見えるチーム。思い切って

ジェコを放出し新陳代謝を図る

という手も悪くなかった気が…。

 

選手能力と獲得希望

resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208130913
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208130917
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208130920
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208130924
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208130927
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208130931
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208130936
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210208130939
previous arrow
next arrow

 

持ってる :ムヒタリアン(POTW)

ヴェレトゥ(CS)

ペドロ(CS)

 

本命  :イバニェス

対抗  :スモーリング

当たり :ジェコ、ヴェレトゥ(乗り換え)

 

CB2人が本命対抗。差を分けたのは

足元の巧みさと瞬発力ですかねぇ。

高さはスモーリングに分があります。

あとは未だ獲得していないジェコ

中間アプデでワンタッチパスがついた

ヴェレトゥ(我が軍の中間査定で高評価)

は当たったら乗り換えです。

 

 

レベル1総合値最上位の

ペッレグリーニ

まさかのeFootball ポイント交換

回っております(^◇^;)

 

1人目

 

なんか凄く当たるこの人(^◇^;)

ペドロ・ロドリゲス

(3回目)。

 

中型アプデが入り能力が微増

ワンタッチシュートの追加もあり

とりあえず乗り換えたいと思います。

 

 

中爆発でここまで。

 

2人目

 

こっちの方がきた。

クリス・スモーリング!

 

ジャマイカ系のイングランド代表。

若くして将来を嘱望され20歳そこそこで

マンU入りも、とにかくケガが多く

輝きを放ったのは数季に一度のペース。

しかし、30歳を迎えてレンタルに出された

ローマで輝きを取り戻し、今季晴れて

完全移籍を果たしました(^ ^)

スピード含めた身体能力と対人戦の

強さが最大の魅力であるCB。

 

足元と瞬発力に不安はありますが、

ディフェンス能力に関しては一流

使う機会は…あるかなぁ(^◇^;)

 

3人目

 

良い選手だとは言いましたが…。

通算4回目の獲得(笑)。

ジョルダン・ヴェレトゥ。

 

説明も散々しましたので(^◇^;)

省略してフュージョンです。

 

 

大爆発(^ ^)

レベルMAX!

 

ローマ総評

 

とりあえずCB片方確保

残りの2名もバージョンアップ

無駄撃ちはなかった…んでしょう(笑)。

回数を重ねて来ておりますので

被りが頻発するのは仕方ないですねぇ。

 

あとがき

 

明日は残りの2チーム、

セルティックバイエルン

の模様をお届け。

特にバイエルンは期待大です。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村にほんブログ村