ブログ復活!&Oct.19:CSガチャ結果1バルセロナ編〜CBが欲しいとは言ったけども…〜【ウイイレ2021 myClub】

ウイイレ
WISTERIA
WISTERIA
iMacは届くも、問題噴出。

 

WISTERIAでございます。

 

iMac

届きました(^ ^)

 

 

おそらく現行モデルが最後になる

であろう「集大成」のiMac。

本当は次作のフルモデルチェンジのが

欲しかったんですが、まだ出るという

発表もありませんし、安定感では

こちらの方が上でしょうから…(強がり)。

まぁ、先代(2013年購入)のものが

壊れてしまったので仕方なし。

 

で、データ移行をするべく

旧型と並べてみたんですが…。

 

 

バカでかい(笑)。

21.5インチと27インチがあって、

メモリを自力で交換できるのが

27インチしかなかったためのサイズアップ。

狭い部屋がますます狭くなる(^◇^;)

 

で、動作はというと…。

 

メチャンコ速い(^ ^)

 

今まで遅くて悩んでいたのが

バカらしくなるくらいの爆速。

これでブログ執筆も速度が上がります(^^;

 

ところが、これ以外にも私に今週

様々な災厄が降りかかりまして、

箇条書きにすると…

 

iPhone8の電話繋がらなくなる

(1ヶ月ぶり二度目。家電量販店で相談の上

「リセット」という強硬手段で解決)

・iPhone8のバックアップが取れなくなる

(Appleに問い合わせ原因判明、近日解決予定)

Amazon買った商品が届かない

(Amazon倉庫で手違いが起きた模様。返品再購入)

 

という事象が一気に噴出(T . T)

 

それぞれ対応に四苦八苦しまして

Macの設定が滞っております。

 

とりあえず本日からブログ復活

書けるものからブログを書き始めよう

思いますが、いかんせんあれこれ忙しいので、

今週はちょっとFP予想は回避したい

と思います。

 

で、本日は

 

 

垂涎のCSガチャが登場しましたので

そちらの結果をお届けします。

本日はバルセロナ、明日はR・マドリー

ということにします。

 

GAFA企業やられるだけ

やられているWISのブログ、始めます。

 

Oct.19:CSガチャ結果バルセロナ編

概要とラインナップ

 

FCバルセロナ

 

昨季ラ・リーガ2位

リーグではレアル・マドリーに敗れ

CLは準々決勝でバイエルン相手に

衝撃の大敗北を喫し

「サイクルの終焉」

が印象づけられました。

 

今オフはクーマン監督招聘

スアレスラキティッチなど

ベテラン功労者への非情な戦力外通告

果てはメッシの移籍騒動など

まぁ混乱するだけ混乱しまして(^◇^;)

一時はどうなることかと思いましたが、

メッシ急転残留会長もそのまま(笑)。

ベテラン勢は多数去ったものの

補強も「常識的範囲」にとどまり

デパイワイナルドゥムなど

「急速なオランダ化」は起こらず)

シーズンを開始しております。

 

メッシのラストイヤー(多分)、

そして世代交代クーマン政権は

どうなっていくのか。ある程度

不安定なシーズンにはなりそうです。

 

リオネル・メッシ(チャンスメイカー)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
RWG購入特典IM継続特典 1+1決定力

【持ってる】

 

誰もが認める

「世界最高の選手」

プロフェッショナルな選手で

気持ちを切り替えているはずですが、

オフにこれだけの騒動で

揉めくりかえった後のシーズンですから

プレーに影響が出るのは仕方ないこと。

クーマン監督がどう扱うのかにも

よりますが、彼の攻撃性能を

どう活かすのか、守備の負担はどうするのか。

シーズン序盤は

「偽9番」

でスタートしているようですが…。

 

ウイイレ戦士の大多数は

バルサエディションIMメッシ

を保有していると思われますので、

今季は何度FPで出ようとも

「ハズレ」

扱いされるのがどうにも可哀想。

 

セルヒオ・ブスケッツ(アンカー)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
DMF+2ボールキープ

【超欲しい】

 

「バルサ・イズム」を体現する

ピボーテの第一人者政権交代で暗雲が。

ピャニッチ獲得、クーマン監督の

F・デ・ヨングを軸にする」発言で

絶対軸ではなくなっている可能性も。

中盤中央底で動かず(鈍足ですし)、

まさに旋回軸となってパスを回す

スタイルのため、ドブレ・ピボーテ

(ダブルボランチ)では良さが活きず

それでも懸命に頑張る姿は素晴らしいですが…。

 

1アンカーにはうってつけの存在。

あまり動かさず、脇のインサイドハーフを

動かして守備を行えるスタイルの方は

実に頼もしい存在だと思います。

2センターを採用している方には

ちょっと不向き。この辺は現実と一緒です。

 

アントワーヌ・グリーズマン(インサイドレシーバー)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
LWG+1瞬発力

【欲しい】

 

バルサ初年度は適応に苦労した

悩める天才アタッカー

メッシとの共存、慣れないポジション

(左サイドは決して彼は得意では…)

での起用でフォームを崩し肝心の

決定力にまで影響が(T . T)

移籍・古巣アトレティコ復帰も

噂されましたが残留。

不仲とも言われているクーマン

「右サイド起用」

で結果を出せるか。個人的には

左よりはできると思いますが、

中央の方が…

 

昨季からポジションスタイルが変更。

順足のLWGインサイドレシーバー

ということになりましたが、どうせなら

縦へ抜けてクロサー的に使う方が…

逆足が不慣れなので現実と同じく

内に切れ込むのは難しいと思います。

それなら右に置きたいところ。

 

マルク=アンドレ・テア:シュテーゲン(攻撃的GK)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
GK+2コラプシング?

【超欲しい】

 

相変わらずの強心臓足技、そして

ショットストップ技術で君臨する

バルサの正守護神。

バルサのポゼッション戦術上も

重要な役割をこなしますが、ここ最近は

ビルドアップが読まれる傾向に。

膝の手術をしたため復帰は11月予定

 

今作初の

「カンストGK」

(GK能力が全て99に)。

身長が比較的低いのと飛び出しの影響

ノイアーほどではありませんが)で

敬遠するウイイレ戦士もおりますが、

ドンナルンマを取り逃した以上は

デヘアの控えとして抑えておきたいところ。

 

ジェラール・ピケ(オーバーラップ)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
CB継続特典 1+2Dセンス

【欲しい】

 

昨季CL敗退後

それが必要であるなら退団する」

と言い放った重鎮CB

クラブの新陳代謝を促す発言で、

クラブへの愛が彼をそうさせたのだ

という評判が専らです。

高さ、強さ、攻撃性能は健在も

加齢により、ただでさえ小回りの効かない

瞬発力の面が厳しくなってきたか。

せめてターンオーバー等で

負担の軽減を図りたいところですが…。

 

鈍足CBのイメージがありましたが、

スピードは80に乗りますので

あとは瞬発力の問題か。あまり動かさず

来た敵やボールを跳ね返す守備

心がけたいところ。CBは欲しいですが、

個人的には先日獲得した

セルティックのジュリアンと並べるには

タイプが似過ぎている懸念があります。

 

フレンキー・デ・ヨング(プレーメイカー)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
CMF継続特典 1+2Gパス

【超欲しい】

 

同胞のクーマン監督が

「新チームの中盤の軸」

に指名したプレーメイカー。

攻撃力もありますが、個人的には

ボランチでゲームをクリエイト

させる方が真価を発揮するタイプ

だと思います。だとすると先述の

ブスケッツをどうするか

という問題にぶち当たりますが…(^◇^;)

 

MAX総合値97となる逸材。

キープ力、パス能力は抜群。

スピードも80後半フィジコンも

80に乗るオールラウンダーとして

シーズン後半まで使える能力値(^ ^)

ただし私は過去作含めて1回も

当たったことがありません(T . T)

 

セルジ・ロベルト(攻撃的SB)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
RSB+3Fパス

【欲しい】

 

SBMFを高次元でこなす

マルチロールもはや28歳に。

どちらかに固定したいところですが

チーム事情で便利屋的に使われ、

いよいよ3バックのRCBにまで

適応するところまで来ました(笑)。

動きとしてはMF的でダイナミズムより

クオリティを重視した選手。しかし

同タイプのキミッヒ(バイエルン)

あたりと比べてしまうと、やはり

器用貧乏に終わってしまった感も…。

 

RSBとして考えるとアーノルド

ワン・ビサカあたりよりは一歩劣るか。

それでも有能な選手には変わりありません。

Fパス強化で攻撃力はありますので、

スキルにインターセプトを付けて

守備の強化を図るのが良手か。

 

フィリペ・コウチーニョ(ナンバー10)

ポジション所持登場回数ベースアップ大幅アップ(さらに+3)追加スキル
OMF+1キック力

【まぁ欲しい】

 

バイエルンへ2年レンタルされ、

戻ることはないと思われていましたが

クーマン新監督の説得により帰還。

LWGよりはトップ下の能力が高く

周りとの連携で崩すこともでき、

その意味では

ネイマールの代役

という目で見られた以前よりも

やりやすくはなっていると思われます。

ただし、課題はメンタル面

ファンを含めてもう少し長い目で

見てあげたいところ(^◇^;)

 

ポジションがOMFに変更。

プレースタイルも「ナンバー10」に。

現実と符合していると思います。

我が軍ではメッシと被りますので

絶対欲しいわけではありませんが、

来たら来たで動かすのは楽しい選手。

ウイイレではフィジカルが最大の課題

 

1人目

 

ピケ!

有能CBを無事確保です。

多少相方を選ぶとは思いますが、

とにかく頭数が足りなかったので

良い補強と言えるでしょう(^ ^)

 

2人目

 

ピケ被り

今作はレベル上げもしんどいので

これはこれでアリと言っておきます。

欲しい選手は他にもたくさん

いるんですが…。

 

3人目

 

やってもうた(笑)。

驚異のピケ3被り(T . T)

まぁ、ピケは本当に我が軍に

よく来ますので、2人目が来た時点で

ある程度覚悟はしてましたが…。

 

3被りは昨季のアトレティコ

パーティーパーティー

Feb.17:CSガチャ結果リヴァプール&アトレティコ編〜パーティーパーティー〜【ウイイレ2020myClub】

以来となる3回目です。

 

バルセロナ総評

 

「CBが欲しい」

とは言いましたが…。

ピケ3被りでブスケッツ

デ・ヨングテア・シュテーゲン

来ませんでした(T . T)

 

あとがき

 

というわけで、明日は

R・マドリー編をお届けします。

最強CBは、そして最強アンカー

獲れたのか。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村