シーズン終了企画「ポジション別MVP」WG編〜こちらも戦術の犠牲者に…〜【ウイイレ2020 myClub】

ウイイレ
WISTERIA
WISTERIA
ヤバい台風のようです。

 

WISTERIAでございます。

 

 

さて、昨日のメンテ明け、

ガチャもなく継続特典の

結果発表もなく(苦笑)、

いよいよシーズン終了です。

 

私は未だ「2020」の総決算が

終わっていませんので、粛々と

「シーズンMVP」

を発表していきたいと思います。

早い事片付けて「2021」に向けて

テイクオフしたいところです。

せっかくブログをリニューアル

したのになぁ…(苦笑)。

本日は「WG」編です。

 

過去のMVP記事

アンカー編(DF編はこの記事から飛べます)

シーズン終了企画「ポジション別MVP」アンカー編〜回り回って…〜&「2021発売直前キャンペーン」ご紹介【ウイイレ2020 myClub】

中盤ハードプレス編

バルセロナ「終末の序曲」1:バルトメウ会長はクーマン新監督に何を求めて招聘したのか?&「ポジション別MVP」中盤ハードプレス編【ウイイレ2020 myClub】

プレーメイカー編

祝・ブログリニューアル!&ポジション別MVP「プレーメイカー編」【ウイイレ2020 myClub】

BtoB編

お知らせ「明日は『継続プレー特典』算定基準日」&シーズン終了企画「ポジション別MVP」BtoB編〜〜【ウイイレ2020 myClub】

OMF編

シーズン終了企画「ポジション別MVP」OMF編〜たった1人の「環境破壊者」に…〜【ウイイレ2020 myClub】

も併せてお楽しみください。

 

WISのブログ、始めます。

 

「ポジション別MVP」WG編

ラインナップ

インサイドレシーバー

 

OMF編でもお話しした通り

一部OMFに回した選手もおります。

インサイドレシーバーは

基本的にWGスタートでも

中にボールをもらいに来ます。例えば

両WGともインサイドレシーバー

の選手を置いてしまうと結果的に

中央に選手が密集してしまう

ということになりますので、

組み合わせは非常に大事です。

 

ウイングストライカー

 

一方、WGのスタンダード

ウイングストライカーと言って

差し支えないでしょう。

 

「クロサー」極端に数が少なく

強い選手は皆無。後は利き足

ピンクロ、シュートスキル等々

特性を生かした配置が求められます。

今は「逆足」がトレンドということが

よくわかるメンバーに。

 

なお、我が軍は

 

 

前半を4−3−1−2、

 

 

後半をバロータ片翼

4−3−3で戦いましたので

ウインガーの生き残る術がない

という事態になりました(T . T)

かろうじて後半、左STの部分で

ウイング起用するかどうか。

「戦術の犠牲者」

とも言えるポジションでした(T . T)

 

第3位

 

同率3位として

ニコラ・ペペサラー

いずれもRWGなんですが、後半戦で

ポジションがなくなってしまったので

「戦術の一番の犠牲者」

と言えるでしょう。

 

RWGもあった前半戦でも

メッシがいましたのでその影に

隠れることとなり出場機会は少なく

可哀想なことをしました。

来季もどうなるか…。

 

第2位

 

第2位はリヴァプールのマネ

早期獲得前半戦の出場機会が

多かったのでランクイン。

 

個人的には

「スピードで突破した

の能力が大したことがないので

(パス、クロス、シュート)、

多少使い方に苦労はしました。

「消去法的に仕方なく」

と言っては本人に失礼ですが…。

 

第1位

 

第1位は

「一応」ネイマールに。

「2019」の我が軍年間MVPにして

今季も9月獲得、出場試合数が

383試合と圧倒的多数。

ドリブルテクニックは素晴らしく

プレーしていて気持ち良くなる

選手として今年も頑張りました。

 

が、致命的弱点である

「フィジコンの弱さ」

を突かれて相手RSB(CB)に

フィジカル勝負に負けることが頻発。

ボールを奪われてカウンターをくらい

失点にも多く絡んでいたことが発覚し、

フィジコンの高いIconic Momentを

サイドに置くようになって

出場機会が激減(T . T)

 

来季はどうしましょうかねぇ…。

現実のネイマールシーズン後半に

大活躍して評価を持ち直し

おりますから、期待したいところですが…。

 

スパサブ

 

スパサブ枠はマルシャル

CF登録ウイングストライカー

というちぐはぐな能力ですが、

基本的にはウイングに置くことで

スピードを活かせると思います。

 

意外なことにこの人の他に

スパサブウインガーが皆無。

 

注目選手

 

残念だったのはリシャルリソン

1月のFans’ Choice獲得時に

「絶対育てて使ってやる」

と思ってから、一向に育成が進まず

そのうちにポジションもなくなり

出場機会が回ってきませんでした(T . T)

 

フィジカルのあるウインガー

ほぼ理想型であり、早くに獲得、

育成できたらなぁと今更後悔(^◇^;)

 

 

そしてフェデリコ・キエーザ

この人にスキルトレーナーを

100人以上ぶち込みました

スパサブが付かず(T . T)

 

2世の人気選手能力も高く

使いたかったんですが、獲得時

既に我が軍にRWGが存在せず

残念な結果に。

 

 

こちらは何度となく使って

「使いこなそう」

と頑張ったんですが結局

上手く使えなかったニャブリ

シュート力を活かそうとLWGで

使っていたのが悪かったのか

最後まで私になじまず終了です。

 

現実のニャブリは大活躍で

今季から背番号7を継承

中心選手として頑張ってくれる

でしょうから、その時はぜひ

使いこなしたいと思います。

 

WG総評

 

2020のトレンドのフォメが

WGなしの4−3−1−2

3CF(ST)の4−3−3

でしたので、大きく変わらない

2021も受難のシーズンになりそうです。

 

まぁ、あとは序盤出てくる監督

どのようなフォメを持っているか。

早期に3CFの監督が出てしまうと

ますます存在意義が…。

 

あとがき

 

というわけで、シーズンMVP

記事を加速してお届けしている

我がブログなわけですが、土日も

頑張って更新して片付けたい

思います。次回はST編です。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村