Jan.7:POTWガチャご紹介〜中当たりひしめくラインナップ〜&話題の新監督獲得【ウイイレ2021 myClub】

ウイイレ
WISTERIA
WISTERIA
ちょっと言い過ぎでしょうか。

 

WISTERIAでございます。

 

緊急事態宣言発令ですねぇ。

先日も申し上げた通り、普通に

生活している人は既に相当用心して

おとなしくしていると思われます。

 

で、せっかく出すからには

『言っても聞かない分からず屋』

(これでも物凄くマイルドな言い方)

どう響くよう発信するか

が肝になるはずです。

しかし、今回の発信の仕方は

色々な意味で弱い(T . T)

 

「急所は心得ている」

ということで、対象を酒やカラオケ

を伴う飲食、会食等を中心

絞っていますが、今回のやり方では

抜け道が多い。

なんだかんだ言い訳をして

対応が不徹底になり、結果として

中途半端な形になってしまい

ダラダラと宣言期間が長引く可能性も…。

ただでさえ2度目の発出ということで

緩む要素は多いですからねぇ。

 

この程度の宣言ならば

東京で1日300〜500人

くらいのところで出すべきで、

2000人を超えた今出すのならば

ロックダウン級のことをしないと

間に合わないと思うんですが…。

 

「ウェ〜イ」

の皆様方(必ずしも年齢で

縛った話ではなく、高齢者でも

分からず屋は多い)には、

医療現場の実状をぜひ見ていただき、

コロナが怖くないんだったら

看護師さんの下働きでもしてもらえれば

いいと思うくらいです。

言い過ぎでしょうかねぇ(^◇^;)

 

さて、愚痴はさておき

本日は3週間ぶりに開催の

POTWガチャの模様をお届け。

中当たりひしめく内容となった

ガチャ、私の結果はどうだったのか。

 

WISのブログ、始めます。

 

Jan.7:POTWガチャ結果

ラインナップ

previous arrow
next arrow
Slider

 

新年1発目なので、試合を見た選手

感想を併記しております。

名前横のカッコ内は追加スキルです。

 

キミッヒ

(見れず。スカパー契約しようかな

ラカゼット

(雪の中での試合で2ゴール。華麗な

パス&ムーブのサッカーの基準点

スペースメイクも見事。でも

ティアニーが割りを食ってしまった)

ラウタロ(+チェイシング)

さすがのハット。OGもほぼ彼のゴール。

しかしルカクも凄かった

シリグ

(パルマを4セーブ完封。確かに

際どいシュートをセーブしてましたが…)

アルデルヴァイレルト(+1シュート)

(リーズを完封しだめ押しゴールも記録。

まぁしかし前線の2人が凄い

ロマニョーリ(+キャプテンシー)

謎選出。G・A等なし 評価点7.7)

フェデリコ・キエーザ

(斜めに入ってきてのゴール。

他アシスト未遂複数

ジエリンスキ

(試合開始直後から活躍を予感させる

プレー多数ミドルも見事

ナチョ(+闘争心)

アスパスのシュートを

ゴールライン前でクリア

フォーデン(+1シュート、チェイシング)

(前半畳みかける1G1A

ゴールに絡むポジショニングが秀逸。

ギュンドアントラップスルーも素晴らしい)

オリヴェイラ(+スルーパス)

(すみません、見てません)

 

選手能力と獲得希望

 

持ってる:ラウタロ(CS)

フォーデン(CS)

 

本命:ロマニョーリ

対抗:F・キエーザ

当たり:キミッヒ、ラカゼット、

ラウタロ、シリグ、ジエリンスキ

育成枠:フォーデン

 

MAX総合値が拮抗している

スマッシュヒットが多いガチャ。

当たり、育成枠含めて名前を挙げた

選手たちの中で、自らの戦力具合

本命対抗が変化するのではないでしょうか。

 

個人的な本命はロマニョーリ

総合力の高いCBは何人いても貴重

レフティなのも大きいですねぇ。

対抗としてはユーヴェフォメを

Matchdayで使う前提キエーザ

クルセフスキとポジションが被る

ところが唯一の不安です。

 

キミッヒはさすがの能力ですが

プレーメイカーがどうか。

ラカゼットラウタロは悩みましたが

前者はスピードが若干劣り身長も…

後者はスキル追加で10個埋まったのが

減点対象になりました。3名ともに

激戦区であるところも厳しいか。

 

シリグ地味ながら安定感のあるGK。

ライブアプデの乗りも悪くないので

使用感次第では十分スタメンで行けます。

ジエリンスキ個人的に好き(笑)。

ただCMF枠も激戦区ですし…。

育成枠のフォーデンは昨季よりも

伸びしろが減りまして(当たり前)、

MAXレベル47まで育てて総合値が95

というのは費用対効果を考えると…。

 

1人目

 

そうかそうか…

ピオトル・ジエリンスキ。

 

ナポリでは

ハムシクの後継者

と呼ばれ期待された若手でしたが

ファビアンの台頭や監督交代で

どうも中途半端になってしまいました。

便利屋的に使われることが多くなり、

「変えの利かない中心選手」

というわけでは…。

 

ウイイレ能力的には、昨季までは

コン安4が仇となり使えずじまい。

今季コン安は5と改善しましたが、

肝心の能力が伸びしろの減少もあって

伸び悩んでおります。

フィジコンが致命的に弱かったりもして、

我が軍の中でもヘンダーソン

サウール、カンテはもとより

ベンタンクール、ティーレマンス、

バレッラあたりの方が使えそうな

気がしますねぇ(T . T)

 

2人目

 

なんでまたポルトガルに…

 

 

 

セルジオ・オリヴェイラ。

ポルトガルの試合は見てませんが

この人は今季好調で私も

POTW2回目の獲得(^◇^;)

 

前回獲得時の方が

ワンタッチパスがついているので

そちらを活かしたいと思います。

 

 

フュージョンも渋め(T . T)

 

3人目

 

スペイン…

 

 

ナチョでした。

 

DFライン全部賄える

ユーティリティの極みです。

R・マドリーの守備崩壊を

何度となく救ってきた守備のマルチ。

マドリーの勝者のメンタリティ

体に刻まれている選手。

 

ただまぁウイイレでは身長も180cm

CBは厳しく、サイドにしても

中途半端感は否めませんねぇ。

奇しくも今回ポイント交換で追加された

マルディーニの下位互換的な能力

と言えばわかりやすいでしょうか。

しかし、攻撃の能力やスキルに関しては

遠く及ばないという現状です。

 

 

ノーマルをフュージョンしましたが

大爆発とはならず。

 

POTW総評

 

育成枠フォーデンを外しながら

総合値下3名獲得という結果(T . T)

 

ガチャ内容が内容でしたので

大当たりを外したような喪失感は

ありませんが、これだけの

中当たり選手がひしめく中で

この結果というのはなんとも渋い。

月曜のCSガチャに早くも期待します(T . T)

 

我が軍近況

U-2999勝利

 

このメンバーで勝利しました。

ライブアプデ復活前でしたので

特にその辺は気にせずなんとなく

組んでなんとなく勝ちました(笑)。

 

余談ですが、PS5になり

コントローラーが変わって操作感は

どうかなぁと心配していた私。

 

 

 

PS5のコントローラー

「DualSense」

結果としては、未だにしっくりこない

(280gと割と重量感のある

コントローラー。PS4は210g)

印象を持ちながらも結果は出ている

(5連勝して最高レートをキープ)

という不思議な状態であります(^◇^;)

 

待望の中央密集3トップ監督獲得!

 

近頃噂になっておりました

中央密集型3トップの監督、

フレデリック・エスノー

監督を期間ギリギリで獲得!

3トップの両サイドが中央寄り

CF/STで起用できる特殊監督です。

 

今作からmyClubの仕様により

3CFを置くことは不可能になりましたが

中央にCF・STを密集させることは可能。

個人的に待望はしていたんですが、

すでにワイドなSTの操作に

慣れてしまったので

「今更…」

という気もしないでもありません(^◇^;)

 

守備タイプもリトリート、セーフティ、

追い込みがサイド私の真逆で(笑)、

実際問題オンライン対戦で使ったら

えらいことになりそうな気がします(T . T)

ま、とりあえずやってはみますが…。

 

あとがき

 

明日はIconic Moment

トッテナムのご紹介と

新たに追加されたポイント交換

Iconic Moment選手のご紹介を

一気に行いたいと思います。

 

ちょっと時間が足りなくなって

しまったので、日曜の更新は

不可能になったかもしれませんm(_ _)m

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村