Dec.31・Iconic Momentリヴァプール編〜ジェラード引くまで終われまてん〜【ウイイレ2021 myClub】

今週のイベント
WISTERIA
WISTERIA
年明けの体調管理に注意。

 

WISTERIAでございます。

 

体調不良でダウン(T . T)

まぁ風邪だとは思いますし、

そこまでひどい症状も出てませんが、

ご時世もご時世なので用心して

休暇を取るということです。

皆様も年明けの体調管理には

ご注意を(^◇^;)

 

さて、本日は…

 

 

Iconic Moment

リヴァプール

のご紹介と

ジェラード引くまで

終われまてん

の模様をお届け。

前回参戦のクライフ11回で獲得でき、

余剰資金をリヴァプールにつぎ込みます。

果たして、どうなったのか(笑)。

 

WISのブログ、始めます。

 

Dec.31:Iconic Momentリヴァプール

ラインナップ

 

Iconic Moment

リヴァプール

(5週間ぶり2回目)

 

現実世界では守備陣の怪我人続出

手負の状態ながら首位を堅持。

ただ年明け初戦のセインツ戦で

フィルミーノ、サラー、マネ

3トップを先発フル出場させながら

完封負けを喫するなど、皺寄せは

攻撃陣にも及んでおり心配です。

CBがファビーニョヘンダーソン

ですからねぇ(T . T)

 

Iconic Momentに関しましては

トーレス out

ジェラード in

ということになりました。

ガチャのバランス的にはまぁ

こうなるでしょうなぁ、という

感じです。

ちなみに我が軍のトーレス

12試合出場

16ゴール5アシスト

という鬼の活躍をしております。

取っておいて良かった(^ ^)

 

選手紹介:スティーヴン・ジェラード

https://twitter.com/we_konami/status/1344553881330741253?s=20

 

リヴァプール

「魂のキャプテン」

ジェラードの登場です(^ ^)

 

リヴァプール生え抜き。欧州では

「ワン・クラブ・マン」

を貫き(晩年ロサンゼルスへ移籍)、

最大の武器である右足でのロングパス

局面を変え、自らハンマーのような

ミドルシュートを振り下ろしゴールを決める。

…と書いてしまうといかにもド派手な

プレイヤーに見えがちですが、彼の

プレーの大半はイングランド人らしい

「朴訥なBtoB」

というところに集約されるでしょう。

攻撃に守備に体を張り、その姿と

大きな声でチームを鼓舞する。

リヴァプールファンの熱狂的な支持

集めるのも、例えばベッカムとは違う

「古き良き

イングランドスタイル」

を持ち合わせているからかもしれません。

 

彼の在籍期間中にはついに

プレミア制覇を果たせませんでしたが

(実に惜しかったこともありました)、

CL制覇(まさに今回IMの時)を成し遂げ

歴史を刻んできたジェラード

まさにその時の彼がピックアップされ、

ウイイレでもその能力は健在のようです。

 

ちなみに、同時代のレジェンドとして

よくランパードと比較されることが

あります(中盤中央の選手でミドルが得意)

が、プレースタイルの違いとしては

ランパード積極的に飛び出し

ワンツーなどのパス交換エリア内に

入り込みゴールを陥れるプレーが多く、

ジェラードはより後方からパスを出し、

ロングレンジのシュートを狙う

という違いがあります。

いずれもコンスタントに

シーズン2桁得点をマークする

稀有な得点力を持ったMFだった

と言えるでしょう(^ ^)

 

選手紹介:マイケル・オーウェン

https://twitter.com/we_konami/status/1344553883461410816?s=20

 

選手紹介:シャビ・アロンソ

https://twitter.com/we_konami/status/1344553883302043649?s=20

 

 

オーウェンシャビ・アロンソ

に関しては2回目の登場

なりますので、前回の記事

Nov.26・Iconic Momentリヴァプール編〜トーレス&オーウェン引くまで終われまてん〜【ウイイレ2021 myClub】

を参考にしてください。

すみません、手抜きでm(_ _)m

 

「ジェラード引くまで終われまてん」

ルール説明

 

Iconic Momentリヴァプール

IMジェラード出るまで引く

ジェラード出た時点で終了

(ほか2名が出る出ないに関わらず)

100回引いた時点で1人でもIMを

引いていた場合終了

100回引いた時点でIMがひとりも

 引けていない場合は、

誰か1人IMを引くまで

血の涙を流しながら引き続け、

引いた時点で終了

 

1〜10

 

いきなり期待値を下回る

黒球1個というスタート(T . T)

ジョタ、アーノルドあたりは

育成要員となるため助かります。

 

11〜20

 

マネ、ヘンダーソンを確保も

ピンク演出は無し

早くもジョタ、エルヴェディ

被って登場しております。

 

21〜30

 

どこかで見たマネヘンダーソン

再登場(笑)。

FPヘンダーソンはほぼ育成MAX

なのでこれ以上は…。

と言うより、早くジェラード来なさい(^◇^;)

 

31〜40

 

モイーズ・キーンジョタ

3人目の登場。ファビーニョ

すでにレベルMAXなんだよなぁ…。

 

41〜50

 

全く出る気配なし(笑)。

リヴァプールのノーマル選手が

コンプリートできそうな勢い

育成にはもってこいなんですが、

まぁ早く本命IMが出て欲しい(^◇^;)

 

51〜60

 

56人目でようやく

ピンク演出キタ〜ッ!!

 

 

 

 

 

 

 

オーウェンさんでした。

前回獲得済み、しかも

スパサブまで付いているので

今回のは育成要員です。

 

 

 

ロバートソンまで来てます。しかし

サラーアリソンに関しては

FPもノーマルも来ません

ご縁というやつなんでしょうか(T . T)

 

61〜70

 

ファン・ダイクさんも登場。

これまたFPの育成に回します。

地味に最初のオザン・カバク

(シャルケ)も嬉しいところ。

獲得以降塩漬けのままでしたから…。

 

71〜80

 

いよいよ黒球も来なくなり

単なる育成要員の獲得に終始。

黒球ノーマル選手が恋しいわけですが、

本来の目的はIMであると言うのを

忘れそうな勢いの来なさぶり(笑)。

 

81〜90

 

83回目キタ〜ッ!!

 

 

 

 

 

 

 

ようやく出た!

スティーヴン・

ジェラード!!

 

 

長くかかりましたねぇ〜。

しかしまぁ100回行かずに終了

なわけですから、想定の範囲内

と言っておきましょう(強がり)。

 

ちなみに、本日のYouTube動画

PS5で撮影したものでした。

HDR対応となっておりますが、

動画ファイルの設定が以前と異なったので

ちょっと見にくくなってるかもしれません。

また調整します。

 

IMガチャ戦利品ノーマル選手での育成

ファン・ダイク

 

う〜ん。

 

アーノルド

 

う〜ん(T . T)

 

ジョタ

 

まぁよし。

 

 

マネ

 

うむうむ。

 

オザン・カバク

 

う〜む。

 

オーウェン

 

うむむむ(><)

 

育成は思ったより捗らず

うまくはいかないもんですねぇ(^◇^;)

 

あとがき

 

と言うわけで、明日はようやく

今週のCSガチャということに

なります。

FP予想も雑談程度にできるか

思っていたんですが、本日の

アクシデント(妻のダウン)により

私が忙しくなり不可能に

ごめんなさいm(_ _)m

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村