IMバイエルンガチャ「無料に賭ける3回勝負」&ゴール動画【ウイイレ2020 myClub】

ウイイレ2020
WISTERIA
WISTERIA
何かカラクリがあるような…

 

WISTERIAでございます。

 

賭け麻雀ですかぁ…。

まぁ検察官が

このコロナの中で、

新聞記者たちと

検察官法改正問題の渦中に、

ということで4倍役満(笑)、

辞任やむなし(^◇^;)

文春砲が炸裂してしまいました。

これだけ騒がれている中で

「落ち着く場が欲しい」

ということでついいつもの面々と…

てな感じだったんでしょうか。

常習的に行われていて、感覚が

麻痺していたのかもしれません。

 

「余人に代え難い」

ということで特例的に定年延長した

次期検事総長がこの結果ですから、

本人も脇が甘い取り立てた側も

メンツ丸潰れということに。

 

…何か不自然な気がしないでもない

気もするんですがねぇ。

あまりに間が抜け過ぎじゃないかと…。

誰が、どう、というのは敢えて

言いませんが(^◇^;)

 

それはともかく、本日は昨日搭載の

バイエルンIMガチャの模様と

ゴール動画をご紹介します。

フォメ紹介にしようと思ったんですが、

えらい長くなってしまったので

明日ご紹介にしたいと思います。

もう書き終えております^_^;

 

WISのブログ、始めます。

 

IMバイエルンガチャ

ラインナップ

 

昨日速報でお伝えした通り

ベッケンバウアー in

ルンメニゲ out

ということでございます。

 

 

Twitterのトレンド・件数

時間を追うごとに増していくという

ウイイレの影響力たるや…(笑)。

 

ちなみに、

 

 

ベッケンバウアーさんはこの数字。

割を食った気もします(^◇^;)

まぁ、選手レベルとガチャの均等化

を考えると、「ルンメニゲ

ベッケンバウアーの同時搭載」

というのはちょっと苦しかった。

総合値的にはカーンも93ですし…。

致し方無しというところか。

 

獲得希望選手

 

ベッケンバウアー 

> カーン

>> エウベル

 

という順番ですねぇ。

 

エウベルネームバリュー的にも

ウイイレ的能力でもIMとしては…

強いは強いと思いますけどねぇ。

 

カーンは、近距離シュートの

セーブ力に関しては抜群!

コン安も8で、レジェンド・IMが

「ライブアプデB」という現環境下においては

サブGKを入れる必要がなくなる

ことを考えても有用な存在だと思います。

弱点としては、身長の低さから

「的」として小さく、ミドルシュートの

セーブ率が低め(「届かない」ことが…)。

 

ベッケンバウアーは、レジェンド同様

CB登録にしては破格とも思える

攻撃性能を有し、CBに止まらず

DMFCMF、そしてOMFも務まる

まさに万能にしてスペシャルな存在。

弱点を言うのもおこがましいんですが、

レジェンドからのアップ率が低く

バイエルンフォメにしなければ

そこまでのアドバンテージは…

 

「引くかどうか」の基準

 

まず、

「バイエルンフォメでずっと戦う!」

ということを決めている方は

ベッケンバウアー狙いで引くべし

カーン、エウベルを所持してなければ

より参戦の効果は得られるでしょう。

 

あとは…どうでしょうかね。

逆から言いますと、

カーン&ベッケンバウアー

レジェンドを所有している

(私はこのパターン)という方は

無理して参戦することは無し

思ったほど差はありません(^◇^;)

私はまさにこのケースを想定して

「レジェンドスカウト」を駆使して

ベッケンバウアーを獲りました。

 

あとは、ありきたりな言い方をすると

「欲しいかどうか」

「お財布との相談」

ということになりますかねぇ。

来週再来週で

インテルアーセナル

初IMが来ることが決定してますので

尚更躊躇することにはなりそうです。

 

 

無料ガチャ3回分の結果

 

というわけで、私は無料ガチャ

3回だけの勝負ということに。

アプリでは惨敗。しかしTwitter

YouTube界隈では無料ガチャで

IMを当てた報告も出てますので

(そりゃ当たったら載せますわな)、

淡い期待を乗せて3回ゴー!

 

 

 

 

そりゃそうだ(T . T)

当たるわけがありませんでした。

レジェンドのやつで我慢(贅沢)します。

 

ゴール動画

ラビオ

 

「道」が見えた

キックフェイントからのミドル

 

 

レフティのラビオ右側で

パスを受け(たまたま)、

右へパスを開くかどうかと思案中、

ロナウドさんが敵を引っ張り

左前方が開くのが見えました

逆足キックフェイントで中に切れ込み

得意の左足でズドン

 

やはりミドルが炸裂すると

気持ちがいいもんですねぇ(^◇^;)

 

レヴァンドフスキ&フリット

 

4−3−1−2フォメによる

連続ダイアゴナル

ダイレクトパス

 

 

右サイドのゲンドゥージから始まる

ダイアゴナル(斜め)な

ダイレクトパスの連続

 

特に気に入っているのが、

レヴァンドフスキ走りながらの落とし

フリットダイレクトラストパス

4−3−1−2のフォメの醍醐味です。

ルンメニゲもよく収めて決めました(^ ^)

 

スソ

 

粘りに粘って

アウトサイドキックで

ラストパス

 

 

OMFの位置でスソ

ガッツンガッツンやられながら

キープし、最後はアウトサイドキック

お洒落にルンメニゲへ。

 

実際のスソはミランでは

OMFポジションに馴染めず、

最終的にはセビージャ移籍

なってしまいましたが、ウイイレでは

個人的にOMFが最適だと思います。

 

サウール

 

CMFがえぐってクロス

中の3選手の個々の動き

 

 

4−3−1−2、そしてLSBに

ディフェンシブをかけている関係上

左サイドでクロスを上げるには

CMFのサウールが上がる必要が。

ルンメニゲフリットとパス交換を

しながら頑張って上がってクロス。

 

注目して欲しいのが、クロス時の

前線3人の動き突っ込むレヴァ、

止まるルンメニゲ、さらに後方で

待機するフリット三者三様の動き。

縦にバラける姿が秀逸です(^^)

 

あとがき

 

というわけで、明日は

フォメのお話を。

日曜日はお休みをいただいて、

月曜日はCSガチャの様子

お届けしたいと思います。

ガチャがある幸せ(^◇^;)

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村