【15:30メンテ明け更新終了】Mar.26:今週のイベント速報&ゴール動画【ウイイレ2020myClub】

Iconic Moment
WISTERIA
WISTERIA
「ギリギリセーフ」か「アウト」か。

 

WISTERIAでございます。

 

いよいよ

「首都・東京封鎖」

が現実的に。

「平日の仕事は自宅に。

夜間・週末の外出は控えるように」

との都知事からのお達しが。

それに呼応するように

神奈川、埼玉、千葉の各県

東京への外出自粛要請を出しました。

言い方はアレですが、

「翔んで埼玉」

の世界観(都道府県格差ではなく

国境封鎖的な意味で)が…(^◇^;)

 

小池都知事の自粛要請、また本日ようやく

先日の法律改正で設置可能になった

「政府対策本部」

を立ち上げた(これで「緊急事態宣言」

が可能に)政府の判断が

「遅きに失した」

という意見が多いみたいですが

(テレビ、報道では朝からこればかり)、

個人的には、様々な政治情勢を

勘案して考えると

「ギリギリの決断」

であると思っております。

五輪中止を招きかねない

「外出自粛要請」

のタイミングは難しかった。

 

「要請」の遅れで都民国民を

ウイルスの危機に晒すか、

「要請」を早く出してしまって

結果的に五輪中止を招いたか…

五輪中止は経済的にメガトン級の

大ダメージとなりますので、

首長としてはギリギリの判断

だったと思います。

 

ただまぁ、専門家会議の結果を

含めた政府の情報発信が中途半端

「大丈夫なんじゃないの?」

と思ってしまった国民も続出。

結果的に先日の三連休

「自粛疲れ」

から浮かれ出てきた都民国民

日本人の規律やら忍耐力やらも

それほど大したことないです(^◇^;)

それを踏まえて政府・都道府県は

国民が自粛に納得するような

データや説得力をもって

情報発信をしてもらいたいですねぇ。

 

この「結果」は、ウイルスの

陽性反応が出る1週間〜10日後

オーバーシュートが起きたかどうか。

日本、東京が現在の欧米のように

「ゴーストタウン」

になっている可能性も…。

 

前置きが長くなりましたが、

本日はメンテ情報追いかけ更新

WISのブログ、始めます。

 

いきなりの「臨時メンテ」

https://twitter.com/we_konami/status/1242963272946421760?s=20

 

当初は

「メンテの延長か」

と思いましたが、よくよく見てみると

「日本時間9時〜10時」

の臨時メンテナンス。ということは、

10時開始予定のメンテナンス

9時から始まる

とのお達し。それも

メンテ開始数分前にツイート

(公式HPでは一応25日中に出ていた

ことになっております)。

 

特に今回のメンテに関しては

「ベースチーム☆5スカウト」

プレゼントと

「コイン増量キャンペーン」

の締め切りがかかっておりましたので、

この臨時メンテを知らずに

駆け込みで

「コイン買おう」

とか

「ベースチーム変えよう」

と思っていたウイイレ戦士を

シャットダウンしてしまうもの(><)

 

これは

「お詫び案件」

だと思いますが、果たして…。

 

15:30更新終了 PS4・アプリメンテ明け

 

早くも両方明けてた〜!

 

 

思いのほかそうでもない

能力の気がしないでもない(^◇^;)

ミランのため、クラブブーストが

eFootball Leagueで使えない

こと、PS4では来季に引き継げない

ことを考えると、ここは

我慢するところなのかもしれません。

 

熟慮の結果は明日の更新で。では。

 

15:10 次週Matchday・CS

 

次週Matchdayはおなじみ

eFootball League

の5試合でございます。

 

CSは

マンU

バルセロナ

の2チーム。

まぁもう見飽きた感じもしますが(^◇^;)

マンUはポグバ、バルセロナは

スアレス、F・デ・ヨングなど

私も獲得できていない選手もいるので

無駄撃ちを承知で参戦すると思います。

まぁ、お目当ての選手が

入っていればの話ですが…。

 

14:20 今週の「Iconic Moment」ガチャ

 

ACミランが登場!

IMで登場したのは

パオロ・マルディーニ

フィリッポ・インザーギ

フランコ・バレージ

の御三方。

 

ミランのレジェンドなんてのは

星の数ほどおりますので(笑)

誰を出しても

「あれ、アイツは?」

となるのは仕方のないところ。

個人的には

「オランダトリオは?」

フリット、ライカールト、

ファン・バステン

と思っておりますが、まずは

イタリア人を出すならば

順当な3名が選出された気がします。

 

マルディーニは前作のレジェンドで

大変お世話になりました。

最終ラインならどこでもこなせる

ポリバレントさは貴重。使えます(^○^)

 

バレージはCB一筋の名選手ですが

身長が低いのが難点。バルサのIM

プジョルが頑張っておりますので

それっぽい選手になれば…。

 

一番気になるのはインザーギ

果たして、どういったデータで

登場するのか。オフェンスセンス

瞬発力が高いラインブレイカー

と、私は予想しますが、果たして…。

 

引くかどうかは…1日待ってください(^◇^;)

 

Iconic Momentについての補足

アプリではなんと…

 

アプリではIconic Momentが

来季に引き継げちゃう

んですって!(◎_◎;)

同一アプリのアップデートで

シーズンの更新をしていますから

これはやらざるを得なかった

というところですかね。

 

PS4は、いつものように…

 

 

PS4では、来季に引き継げる

という話はなし。まぁ基本毎作

「ゼロからよーいドン!」

ですからいいんですけど、これだけ

コインをつぎ込んで獲得している

わけですから、黒球選手の引継ぎ

(例年1人〜2人)みたいに

ランダムででも1〜2人引き継げる

嬉しいんですけどねぇf^_^;

 

スカウト保有数に関する修正

 

先週、私WISはこの現象のせいで

えらいことに(笑)。

 

実は私はMatchdayで獲得していた

スカウトを、保有数を圧迫する関係から

1ヶ月分受取箱に置いといて、

必要に応じてそこから「引き出す」

形で運用しておりました。こうすると

上限の150人分+受取箱貯蔵分

保有できるわけです。

 

しかし、先日私は誤って

「受取箱内一括受領」

ボタンを押してしまったがために

100人以上のスカウトをいっぺんに

受け取ることに…。

本来ならば150人以上のスカウトに

なったら

「受取できません」

と跳ね返されるべきものが、

上記画像のように

「受け取れちゃった」

わけです(T . T)

 

このせいで、スカウトが

250人以上になった私は、

「100人以上消化しないと

試合ができない」

状態に陥りました(笑)。

 

まぁおかげでスカウトを整理

できたり、育成選手を複数人

MAXまで育成できたわけですが、

貯めておきたかったスカウトを

泣く泣く放出したことも事実(T . T)

 

欲しい時に欲しい選手をスカウト

できるように、スカウトは

(特に試合でもらえた☆4スカウト

取り貯めておくと便利です。そして

受取箱も1ヶ月間活用するのも

スカウトを効率的に使えますので

もしよかったらぜひ取り入れて

見てください。

 

今週のゴール動画

ネイマール&ロナウド

 

ドローオープン

トリックトラップ

 

 

ネイマールのドリブルから

ドローオープンで急停止

普通に方向転換でもいいんですが、

並走するDFと距離が取れるのと

カッコいいので(笑)。

 

CFロナウド

「トラップ、反転、シュート」

というのが基本的な流れですが、

トリックトラップ(R2+L)で

これまた相手DFと距離を取り

反転を容易にして「定位置」へ。

ヴィエラのスライディングも届かず

(これが結構気持ちがいい)、

落ち着いてシュートを決めました。

 

ネイマール

 

トラップの向きで

敵をかわす

 

 

先ほどと同じくこれも

「トリックトラップ」(R2+L)

を使うんですが、敵DFが

突っ込んでくるのを見て

トラップスルー気味に敵を

やり過ごしてからトラップ。

Lスティックの方向がポイントです。

 

これ一発でRSBが置き去り

寄せてくるCBも間に合わずに

フィニッシュであります(^ ^)

 

デ・ブライネ

 

逆足フラスル

 

 

ロナウドの落としの時点で

「パスアンドゴー」

をかけてあるんですが、そこへ

デ・ブライネ逆足フラスル

 

スルーパスやワンツーで重要なのは

「タイミング」

ですが、今作の場合は

ダイレクトで戻すと

タイミングが早すぎて

通りません。

したがって、

「味方がすり抜けるのを確認」

したタイミングまで「待つ」

ことが重要です。

 

今回のロナウドへのフラスルは

若干早いかなぁと思いましたが

ロナウドのフィジカルでなんとか

ファンダイクに競り勝ち!(◎_◎;)

豪快にフィニッシュできました。

 

ロナウド

 

トラップスルーで

「シュートの定位置」へ

 

 

食いついてきたCBをロナウド

トラップスルーでかわすのは

最近の私の基本ゴールパターン

ラストパスの強さ、方向、敵の動きと

条件さえ重なれば高確率でゴール

陥れることができます。

 

注目するのは、スルーで抜けた後の

「1歩目」の動き。これの方向で

グイッと裏に抜け出せれば

あとはシュートを叩き込むだけです。

 

あとがき

 

毎週のようにIconic Momentを

引いていては、私の小遣いが

なくなってしまう…

毎週木曜日は私のお財布と

にらめっこになるかもです。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村