【eFootball 2022】現状のおすすめドリブル「チョップタッチ」とフォメ「サイド独走攻撃3−5−2」

ウイイレ2021
WISTERIA
WISTERIA
あくまで「開幕直後」でのおすすめです。

 

WISTERIAでございます。

 

eFootballの置かれている状況

私の見解については前回記事

メッシの顔があの大物政治家?開幕から批判続出「eFootball」諸問題についての私の見解

にてご説明しました。

それを執筆する前後においても

各方面のウイイレユーザー、特に

私のような古参のファン

有名配信者ランカーやプロなど

「コア」

なウイイレ支持層の皆様方の

厳しい意見を見ることが多く、

残念です(T . T)

 

むしろ

ウイイレを愛しているからこそ

今回のことは厳しく言わざるを得ない

というところに、逆に

「ウイイレ愛」

を感じました。だからこそ余計に

今回のことが残念に思えてなりません。

「こうなった理由」については

前回記事でもお話ししましたが、改めて

どうしてこんなことになってしまったのか…

と考えさせられてしまいました。

 

…とまぁ色々あるわけですが、

これからはあまりごちゃごちゃ言わず

「eFootball」

の情報を書いていきたいと思います。

 

本日は初のプレイ動画

オンライン対戦で数試合行いまして

 

 

無事イベントをクリア。

そちらから撮れたゴール動画および

プレイ動画をご紹介しつつ、

どんなプレーが効果的なのか」

「現状でおすすめのフォメは」

というところまで触れられたら、と思います。

今回は主に攻撃面ということになります。

 

もちろん、運営さんが

改善・アプデを行います」

と言っておりますので、今回の記事が

どの時点まで通用するかについては

未定です。

まぁ今後は随時アプデが入るワケですから、

「現時点で通用する」

ということが常に枕詞になり、その時その時で

最適なプレイを常に探っていく

というスタイルになると思われますので、

その点はご了承くださいm(_ _)m

 

その他過去記事

eFootball開幕直前情報まとめ動画配信

「eFootball 2022」開幕直前!直前情報まとめYouTube動画連続公開【eFootball】

eFootball開幕!思うところはあれど、

やっておいた方がいい理由

ついに開幕!「eFootball」!思うところはあれど、それでも「やっておいた方がいい」理由【eFootball 2022】

初心者必見!おすすめ設定教えます

【動画も完成】初心者必見!「おすすめゲーム設定」紹介〜カメラ設定・コントローラー設定〜【eFootball 2022】

各種、ご参照ください。

WISのブログ、始めます。

 

YouTube動画完成

チョップタッチ

 

【eFootball 2022】新ドリブル「チョップタッチ」で敵の逆を突け!操作方法、おすすめ使い所を動画で解説!

 

ということで、動画完成(^ ^)

可及的速やかに次も作ります(^◇^;)

 

サイド攻撃&3−5−2フォメ

 

こちらも完成(^ ^)

 

ただし、動画再生の伸びが

芳しくありません(T . T)

eFootballをプレイしている人が

少ないのか、それとも私の動画が

下手なのか(^◇^;)

多分後者です。

 

ぜひお友達や会社の同僚、部下の

皆さんにご覧いただけるよう

お伝えください(笑)。

 

現時点でおすすめのプレイ(攻撃面)

1vs1で敵の逆を突く

 

今作のテーマが「デュエル」

ということもあり、ドリブルで

1vs1を仕掛けて突破する

という作業が随所で現れます。

 

 

突っ込んでくる敵DFに対し

一瞬で逆を取りかわすことによって

フリーになるという動きです。

 

今作は□プレスがなくなり、また

選手の重心がきつく設定されているため

一度かわされるとリカバーが非常に難しい

 

1点目と4点目のシーンが最たるもので、

ディバラペナ付近で向かってくるDFを

綺麗にかわしてゴールとなっております。

 

この時は特に難しい操作なく

Lスティック操作のみでかわしましたが、

そんな時に使えるプレイが、今回初搭載

「チョップタッチ」

ということになります。

 

チョップタッチ

 

モラタが敵DFをかわす時に

逆方向に大きめに切り返す動き。

ここで

「チョップタッチ」

を使っております。

 

操作方法は…

 

 

2度押しが必要では」

R1R2どっち?など

一時情報が錯綜しましたが、

キーコンフィグを変更している人にも

わかりやすく説明すると、

ダッシュボタンチョン押し

することで出せます。

 

別の動画で確認。

 

 

ディバラチョップタッチ

敵DFの逆を取っております。

出せた証拠としましては…

 

 

操作している選手のサークル

単円だったのが…

 

 

ダッシュボタンチョン押し

二重になります。

その後…

 

 

スティック操作の方向へ

大きく切り返しております(^ ^)

 

これや、エッジターンなど↓

 

 

を駆使して、ドリブル時に

敵DFを振り回して突破する

というのが、局所攻撃では

今のところ有効のようです(^◇^;)

 

現時点でのおすすめフォメ

両ワイドが開いた3−5−2が主流

 

私はユヴェントスでプレイしている

わけなんですが、元のフォメはこれ。

 

 

フラットな4−4−2(4−2−2−2)。

非常にベーシックなフォメでこれでも

よろしいんですが、中盤守備が心許なく

LMFのラビオ適性外のポジション(^◇^;)

 

で、私はこれをこうしております。

 

 

アレックス・サンドロを1列上げ、

DFラインをスライドさせた3バックに。

中盤はラビオ適正ポジションである

CMFにして3センターハーフを形成、

クアドラード、A・サンドロ

外に張らせた3−5−2としております。

 

FW:2トップの関係性で攻撃する

 

ウイイレで細かく設定することができた

戦術の多くを削られてしまった現状、

近場の選手2〜3名の連携で崩すしかない

ワケですので、攻撃陣は1トップや

3トップだと中央が孤立しがちになります。

なので、2人だけでも崩せる2トップにして

攻撃人員を担保する作戦です。

 

まぁ、自軍の操作もおぼつかないので、

攻撃としては複雑なこともできません。

しばらくは簡単単純な攻めでも

守備側がついて来れないことも多いので

そのように考えると良いかもしれません。

 

DF:とにかく中央を割らせない

 

現状、ディフェンスのプレイヤースキルが

ボロボロ(これは多分にeFootballの

ゲーム性の問題でもある)なので、

とにかく「中央を割らせない」

ことを念頭に3バックにしております。

 

サイド攻撃が増える(後述)ため、

4バックの方が良いかとも思いますが、

4人だろうが3人だろうがサイドは

最終的に突破されるものだと割り切り(笑)、

最終的に中央でボールを獲る、

ブロック等でゴールを割らせない、

という考え方がよろしいかと。

 

MF:中央で敵を寄せ、サイドに展開し突破

 

ここが本フォメの最重要事項。

 

 

先ほどと同じ動画ですが、今回は

エッジターンの前の場面に注目。

 

 

3センターを使って右側でボール回し。

相手のDF・MFが右に寄ってくるので、

左大外A・サンドロがフリーになってます。

 

 

そこへ我が軍のロングパス自慢の

CMFから(笑)ビシッと一発!

 

 

超どフリーサンドロサイド突破!

あとはドリブルで切り込むなり

2トップ目掛けてクロスを入れるなり

攻撃が可能となります。

 

サッカーでは当たり前の攻撃ですが、

これが今のところ一番効果的。

「サイド独走」

が鍵になっております(^◇^;)

 

「中央をパスで崩す」こともできました

 

これが割と綺麗なゴールですか(^◇^;)

3センター中央でボールを保持。

モラタに縦パス入れて、そこから

ディバラとワンツーで裏を取れました

 

ディフェンスの仕方がなかなか難しい

という中では

「簡単にボールを取られずキープ」

することも重要なのかもしれません。

 

その他ゴール動画

サイド独走が多いですねぇ

 

今のところはやはり

「サイド独走」

系のゴールに頼っている段階です。

早くきちんと思い通りに操れるように

しなければいけませんが、

こればっかりはゲームそのものの

出来の悪さも絡んできますんで…(^◇^;)

 

あとがき

 

というわけで、次は

「守備」

に関する記事を出したいと

考えてはおります。が、そこまでに

私の守備スキルが上達しているか

どうかが、問題です(笑)。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村