Jul.5:NSガチャ結果1ポルトガル編〜登場回数多めのバージョンアップガチャ〜【ウイイレ2021 myClub】

EURO2020・2021
WISTERIA
WISTERIA
「情報リテラシー」の重要性が…。

 

WISTERIAでございます。

 

我が県の熱海市で発生した

土石流災害、えらいことになって

おります(T . T)

 

熱海の土石流 安否未確認者は80人 3人救助中(産経新聞) – Yahoo!ニュース

 

現在様々なところの力をお借りして

救出活動が行われていまして、

ありがたい限りであると共に、

1人でも多くの命が助かることを

祈るばかりであります(>人<;)

 

で、今回、別の意味で怖いなぁと

思ったのが、Twitterでの反応

土砂災害の瞬間を撮影した動画が

いち早く公開されたりして、

有用だと感じることもあるんですが、

災害発生直後から、それの要因と

囁かれた上流での土地開発について

あっという間にデマまがいのツイート

広がってしまっていました(T . T)

 

当初囁かれたのが、

「上流地域に作られたメガソーラー」

が原因ではないかという話。

正確に言うと今の時点で

「デマ」

と確定したわけでもない

(そもそも要因が完全に究明されていない)

わけですが、土石流が発生した土曜日

の時点で、スマホの地図等で真っ直ぐ

上流に当たるこれらの施設が原因なのでは

ないかというツイートが殺到しました。

 

しかし、実際のところ崩れたのは

メガソーラーの設置されていた沢付近ではなく

1つ横の地域で、そこは2000年以降に

土地開発により行われた盛り土

ほぼ全て崩れて流れてしまった

(県がドローン等の初期調査で発表。

メガソーラーとの関連性は未発表)

ということのようです。

 

これも、まだ「初期調査」の段階であり

正しいかどうかは今後の調査で

明らかになっていくと思いますが、

安易にTwitter等の情報を信用しては

いけないなぁと改めて実感。

中には当初から

「場所が違うのではないか」

という冷静な反応もあったようで、

個々人の情報リテラシーの重要性

感じるところとなりました(^_^;)

 

しかし、冒頭でも申し上げた通り

今は被災者救出対応に全力を注ぐべき

時間。1人でも助かりますように(>人<;)

 

 

さて、本記事は7/5開催のNSガチャ

まずはポルトガル編でございます。

登場回数の多い選手が複数おり、

ある程度固定化されたメンバー。

バージョンアップはなったのか。

 

なお、ちょっと時間がないので

文字装飾等は最低限とさせて

いただきますm(_ _)m

 

7/1POTWEUROガチャ結果

Jul.1:POTWEUROガチャ結果〜過度な期待はせずに精神安定を図る〜【ウイイレ2021 myClub】

7/1Iconic Momentミランご紹介

Jul.1:Iconic Momentミランご紹介〜この時期にこの人気選手が初登場〜【ウイイレ2021 myClub】

も併せてお楽しみください。

WISのブログ、始めます。

 

Jul.5:NSガチャ結果1ポルトガル編

概要とラインナップ

 

ポルトガル

(2回目)

 

EUROはラウンド16止まり。

「死のグループ」

を突破した3チームが揃って

ラウンド16で敗退したのは

偶然か必然か(^◇^;)

個人的な見立てでは、優秀な選手は

攻撃陣を中心に多数揃うものの、

チームとして昇華させるにはまた別の

バランスが必要なんだなぁと実感。

 

さらに、中盤から後ろに関しては

再考が必要な感じです。

攻撃面で重さが目立ったW・カルバーリョ

D・ペレイラのコンビは早々に解体、

サイドの人選も守備に難があり

ドイツ戦は再三のサイド攻撃に対応できず、

駒が明らかに足りていませんでした(T . T)

そしてCBはR・ディアスの相棒が

相変わらずペペというのは…。

 

WCは来年ですので時間がありませんので、

ロナウド含めた大幅な世代交代はその後に

なると思いますが、若手の台頭を期待したい。

J・フェリックスR・サンチェスの覚醒は

もちろんのこと、パリーニャなど

自国リーグからの発掘もアリ。

R・ディアスの相方CBと守備の計算できる

SBも欲しいところです。

 

選手能力と獲得希望

クリスティアーノ・ロナウド

通算13回目のFP登場。

当然ながら能力は素晴らしいですが、

過去から乗り換える能力かどうかは

育成含めて要検討。先週ドイツフォメで

久しぶりにPOTWを引っ張り出しましたが、

B固定ユニ補正ありのIMもおりますので…。

 

ブルーノ・フェルナンデス

こちらも11回目の登場と常連。

有能な飛び出しOMFですが、最近

ハフェルツやデパイに押されて

個人的にはご無沙汰ですねぇ(^◇^;)

原因はフィジコンの弱さですが、今回は

MAX76と改善されたので、当たったら

久々に使っても良いかもしれません。

 

ルイ・パトリシオ

GK枠は安定のこの方。EUROでも

全試合ゴールマウスを守りました。

コラプシング(98)以外カンストの

優秀守備的GKですが、この時期の

コン安5がなんとも惜しい(T . T)

 

ベルナルド・シウヴァ

この方も優秀な選手ですが今回の

EUROではいささか影が薄かった

気はします。FP登場も少なめの3回目。

ウイイレでは能力は高いものの

メッシと能力、ポジションが酷似し

フィジコンも低いなどの理由で…。

今回はカンストするドリブルが超強化で

直近CS(Oセンス爆上がり)の方が強い。

 

ルーベン・ディアス

6回目の登場で今回の目玉選手。

今季はマンC移籍即MVP級の活躍。

EUROでも期待されましたが

結果的に失点を食い止めることは…。

MAX総合値がいよいよ97。

守備力、フィジカル、スピード、

足下技術と満遍なく高いハードプレス。

ほぼ全部乗り換えでOK(^ ^)

 

ペペ

大ベテランCB。3回目の登場。

いよいよアグレッシブネスがカンスト

する「狂犬」ぶりは健在(^◇^;)

守備力がありスピ瞬も及第点、見た感じ

悪い能力ではないですが、MAX総合値

93とこの時期では満遍なく物足りない(T . T)

スタミナも80で試合終盤走り負ける

可能性も高く…。

 

ジョアン・フェリックス

7回目の登場。今季は散発的に活躍

したものの、本格覚醒まではいかず。

EUROでも35分の出場のみで負傷、

右足首の手術で来季開幕が微妙に(T . T)

MAX総合値98ですが相変わらず

スキルのクセが強く扱いづらい選手。

シュートスキルがゼロというのが痛い。

コン安も5です。

 

ディオゴ・ジョタ

4回目の登場。クラブでの勢い

そのままにEUROでも1G1Aと活躍。

スピード、フィジカル、ドリブル、

決定力と攻撃性能の高いウインガー

ですが、意外とパス数値が低い(^◇^;)

適性も広く逆足も使えるため、前線で

決定的な働きを担うことができるかと。

直近CSとはほぼ同じ能力、POTWは

スパサブ所持のため乗り換えの必要は…。

 

既に持ってる:

C・ロナウド(IM、11/26 POTW)

B・フェルナンデス(3/22 CS)

ルイ・パトリシオ(4/15 POTW)

R・ディアス(2/1 CS)

ペペ(11/9 NS)

ジョアン・フェリックス(1/28 POTW)

ディオゴ・ジョタ(4/8 POTW)

 

本命  :R・ディアス(乗り換え)

対抗  :B・フェルナンデス(乗り換え)

乗り換え:R・パトリシオ、

フェリックス

当たり :B・シウヴァ

 

個人的にはR・ディアス

乗り換え1択かもしれません(^◇^;)

次点としては辛うじてB・フェルナンデス

の乗り換え。B・シウヴァは未所持ですが

使う場面が想定できませんねぇ(T . T)

ロナウドは乗り換えるほどでもなく、

パトリシオフェリックス

「当たれば」

という感じです。

 

1人目

 

絶対当たるなぁ(T . T)

ペペ。

 

ごめんなさい、当たるたびに

言いますが、あまり好みではありません。

フュージョン。

 

 

レベルMAXになりました(棒)。

 

2人目

 

一応バージョンアップ。

ジョアン・フェリックス!

 

 

多少タイプは違いますが、

ロナウドの後を受け継ぐポテンシャルが

あるだけに、近年の停滞は歯がゆい(T . T)

アトレティコでもまだまだ

1人立ちしているとは言い難く、

代表に関してはポジションすら…。

D・ジョタほか、有望な若手も複数

育っていますからねぇ。

 

ウイイレ能力的には、先に述べた通り

数値的に高いもののスキルが残念で

E・アザールなどと共に使いづらい選手の

代表格と言えると思います。1パス、

スルーパスの他は不必要かと。

ラボーナはたまに見せプとして

使うことはありますが、まぁ

勝つために必要ではありません(^◇^;)

 

フュージョン!

 

 

こちらも爆発してなかなか。

ただまぁ、使いますかねぇ(^◇^;)

 

3人目

 

初獲得ですが…

ベルナルド・シウヴァ。

 

 

マンCではRWGとインサイドハーフを

高次元でこなすユーティリティとして

重宝されておりますが、デ・ブライネ

マフレズ、フォーデンの台頭もあって

重要性は薄れている印象。どうやら

スペイン方面への移籍を志願している模様です。

EUROでも全試合出場しましたが、

目立った活躍とまではいかず…。

 

ウイイレ能力は上で書いた通り。

これだけフィジカルが低いと辛いです。

メッシサラーなどの「上位互換」的

選手がいるのも不幸と言えば不幸(T . T)

 

総評

 

R・ディアス来ず…。

スペインに期待します。

 

あとがき

 

というわけで次回は

NSガチャラストのスペイン編。

ここへ来て登場回数の少ない

有力選手が数多く登場。果たして

お目当ての選手獲得なるか。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村