【17:15 PS4メンテ明け更新終了】Mar.4:メンテ中新情報追いかけ更新&今週のフォメ&FIFA21TOTW23情報【ウイイレ2021 myClub・FIFA21FUT】

ウイイレ
WISTERIA
WISTERIA
今日はそれなりに早めにスタート。

 

WISTERIAでございます。

 

本日は

「メンテ中新情報追いかけ更新」

でございます。

今日はそれなりに早くスタート

できました(笑)。

メンテ明けまでのひとときを

雑談と共にお過ごしください(^◇^;)

 

WISのブログ、始めます。

 

17:15 PS4メンテ明け更新終了

 

PS4も15分遅れで

メンテが明けました!

 

17時を過ぎても明けず。

延長の知らせもないまま

ブログ更新の時間切れだったので

残念記事を書いている途中に

明けました(苦笑)。

 

諸々の結果は明日以降の記事で。

アプリの惨敗(下記)を取り戻せるか。

それでは。

 

次週Matchday・CS情報

次週Matchday

 

次週のMatchdayは

eFootball League

CLラウンド16

2本立て。CLの方は

月火水開催ということになるでしょう。

 

次週CS

 

でもって、それにまつわるCSは

バルセロナ

ユヴェントス

ということになりました。

eFootball ポイントのところで

バレバレでしたが(^◇^;)

有力チームのCS登場は嬉しいですな。

 

 

アプリガチャ結果

POTW結果

 

どうしてこうなった(T . T)

全てイタリアに飛んでこの結果。

PS4だったら卒倒してます(><)

 

POTWCL結果

 

おぅ…(T . T)

 

本当にアプリで良かった。

これでガチャ運は温存、充填

できたものと考えます(笑)。

 

15:00 アプリメンテ明け

 

今週もアプリが先に

メンテ明け!!

 

POTWガチャ

 

ルカク

ベイル

デ・パウル

ドンナルンマ

ゴレツカ

R・ディアス

D・ルイス

ゴセンス

グーラム

ボアドゥ

ムスタファ・モハメド

(ガラタサライ)

 

の11名!

なんだこの激アツガチャは!!

過去最高と言ってもいい

のではないだろうか(^◇^;)

当たり多数。これは引いておきたい!

 

そして…

 

POTWCLガチャ

 

もう1つのPOTWが!

 

 

ムバッペ

アリソン

ヴェッラッティ

ジューレ

モドリッチ

アスピリクエタ

メンディ

ジルー

カンセロ

ムサ・マレガ

ムシアラ

 

の11名!

こちらはMAX総合値100の選手と

MAX総合値99スパサブ17歳

が登場!

どうなってるんだ今週は(笑)。

 

これはかなりの「人権ガチャ」

な気がしますねぇ。

詳しくは明日以降の記事で。

 

13:00 今週後半のイベント

Iconic Moment

 

Iconic Momentは予告通り

アトレティコ・マドリー。

そして登場選手も予想通りの

ディエゴ・フォルラン

フェルナンド・トーレス

の2選手。

 

いずれも30歳の時の能力ですので

伸びしろに関して言うと

他のバージョンに比べて苦しいか。

リヴァプールトーレス

マンUフォルランを所有する

私はスルーします。

 

eFootballポイント交換

 

eFootball ポイント交換選手が更新。

まずはIconic Moment選手が追加。

カフー

カシージャス

デコ

ネドヴェド

の4選手と今月は少なめ。

獲得したい選手は…どうでしょう(^◇^;)

ネドヴェドを所有する私はスルーです。

 

その他ユニフォームやトレーナーが

追加されまして、3/8の月曜日には

バルセロナユヴェントスCS選手

追加されるようです。ということで

次週CSにはこの2チームの登場が

確定、で良いですね(^◇^;)

 

POTWガチャ

 

今週も無事あります。

 

そして今週はもう1つ…

 

で、今週は豪華にももう一つ

CLラウンド161stレグで活躍した

選手たちが登場!

そういえば去年もありましたねぇ、

コロナでうやむやになりましたので

完全に忘れておりました(^◇^;)

 

紹介するガチャが1つ増えました。

土日の日程がよりタイトに(笑)。

 

今週のFIFA21

TOTW23

 

すみません、いつもと画面が

違いましてm(_ _)m

FIFAでは、その週のTOTW

(週間最優秀チーム)

COM戦を行うことができまして、

そちらの画面でのご紹介になります。

無理矢理フォメに当て嵌めるので

ベイルなど本来のポジションでない

使われ方をするところはご愛嬌(^◇^;)

 

総合値ベースでの筆頭はレヴィ

彼とオブラクが図抜けていますねぇ。

ではポジション別に見ていきながら

ウイイレのPOTWについて

あれこれ書きたいと思います。

 

GK

 

今週のGKはセリエA勢が元気。

ボローニャのスコルプスキ(ラツィオ完封勝利

1PKストップ8セーブ9.8MOM)が

本命。対抗はミランのドンナルンマ

(ローマ1失点勝利7セーブ8.0)

というところでしょうか。

アトレティコのオブラクも好セーブを

見せており、FIFAでは選出されて

いましたが、ウイイレでは直近のCSで

登場している事情から見送りでしょう。

 

DF

 

CBは評価点で考えると

FIFAでも選出されている

カリアリのゴディン(完封勝利8.7

際どいクリアあり)ですが、

ゴール・アシストの結果重視で考えると

ストーンズ、D・ルイス、R・ディアス

プレミア勢がいずれも1ゴール。うち

ストーンズ直近CSで出ているので

残りの2人のどちらかは出るか。

個人的にはR・ディアスを希望です。

 

FIFAでは貴重な同点ゴールを挙げた

ムリージョ(セルタ)が選ばれてますが

引き分け。トルコのリュインダマ

(ガラタサライでCS登場あり)も

候補ですが、リーグの格を考えると…。

 

SBはインテルのダルミアンが1G。

チーム内のライバルもおりますが、過去の

オバメ&ベジェリンの件(ハットの

オバメを差し置いて1GのSBが選出)

もありますので可能性はあるかと。

他、ミランのテオやリヴァプールの

アーノルドもMOMでしたが、ゴール等

目立った結果は出てませんので…。

FIFAも3バックにして逃げています(笑)。

 

MF

 

バイエルンのゴレツカ

(3A 9.0 MOM)は個人的に当確

(FIFAはレヴィになってますが)。

シュポ=モティングへのクロス、

レヴィとのパス交換、そしてダメ押しの

ニャブリへのクロスと大車輪の活躍。

 

イングランド、トッテナムでは

ソン・フンミンが2アシスト、

ルーカス・モウラが1ゴールでしたが

ここは後ほど紹介するチームメイトに

花を持たせるべきでしょう(笑)。

 

大勝したパリからD・ペレイラ(1G)

ドラクスラー(それをアシスト)の

どちらかを迷いますが、個人的には

ドラクスラーの方を出して欲しい(^◇^;)

イタリアではアタランタの有能SMF

ゴセンスが1GMOM、未遂のアシスト

なんかもあり活躍しております。

アーセナルのニコラ・ぺぺも個人的に

目立った活躍をしていたような…。

 

ウイイレでは収録されませんが

ドイツはシュツットガルトの

遠藤航も今節2G2Aの大暴れ(^ ^)

過去の経緯もありますが、どうにか

ブンデスリーガも全チーム収録

できるようにしていただきたい(T . T)

 

FW

 

なんと言ってもトッテナム、

ギャレス・ベイル久々の1G1Aで

9.4MOMの大活躍。これは出すべき(^ ^)

 

メッシ、ルカク、レヴィ、ケイン

あたりも大活躍なんですが

いくらなんでも出過ぎなので

ちょっと自重していただいて(笑)、

1/28のPOTWにお化けCFで登場

AZのボアドゥが再びの大活躍

(ハットトリック 9.2 MOM)で

2回目の登場が期待されます。

 

もう1枠あたりは可能性がありますが、

評価点9.3のアダマ・トラオレ(ウルヴズ)、

レスター戦MOMのウィリアン(アーセナル)

あたりが出るのか、それとも先述の

常連さんから1人くらい出るのか。

FIFAではストラスブールのアジョルク

なんて選手も出ております。

 

今週のフォメ

U-2999

 

お馴染みのメンツの中に

ウォーカー、フレッジ、A・コレア

のスカッドボーナスを組み込みます。

ジョレンテあたりも入れたかったですが

フリットを外す勇気がなく(笑)、

チーム力の兼ね合いもあり断念。

 

基本前線+フリットの4人で攻撃をし、

これで勝利しました。

 

Matchday:R・マドリー

 

クルトワクロースの獲得により

だいぶ骨格が固まってきました(^ ^)

 

初めは「マドリーらしさ」を全面に出し

アザールメンディを使っていましたが…

 

 

あまりに負けが込んだので(T . T)

使いづらかったメンディアザール

ベンチへ送り、どうしても重心が

後ろになってしまうヴィエラ

クロースに変更。

未だ慣れませんが…(^◇^;)

 

Matchday:マンU

 

こちらも当初はこのメンツに。

フレッジを入れ忘れてますねぇ(^◇^;)

 

どういうわけか下がってくる

LWGのラッシュフォード、やはり

1トップ(3トップの中央CF)

タイプではなかったフォルラン

マグワイアブスケッツ

「鈍重コンビ」

が機動力を奪っているという

諸々の問題を…

 

 

こんな形で解決。

フォルランをサイドSTに回し

CFに「らしい」カバーニを抜擢。

ラッシュフォードがベンチに

(思えばLWGをSTに変えるのも

手だったかも)。

マグワイアは外せなかったので

ブスケッツ機動力あるアンカー

マルキーニョスに変更しました。

 

試合中フォメをチェンジして

カバーニフォルランの2トップ

クライフOMF、ブルーノCMFの

4−3−1−2)にしたところ

ガチッとハマって2点差をひっくり返す

大勝利を収めました(^ ^)

 

あとがき

 

明日はPOTWガチャの模様を

お届け。土日はIconic Moment

あたりの紹介をしたいと思います。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村