Feb.15:CSガチャ結果2インテル&ミラン編〜絶対的大本命を…〜【ウイイレ2021 myClub】

ゴール動画
WISTERIA
WISTERIA
PS5で動画編集!

 

WISTERIAでございます。

 

4K動画が暗くなる問題。

どうも、

「PS5から素材をPCに移す」

際に問題があるようです(^◇^;)

そこまでは突き止めたのですが、

対処法、改善方法がわからない(T . T)

 

動画編集はMacで行っているのですが、

4K動画編集となるとさすがに

細かな作業が重くなってしまうこともあり、

こうなったら

編集YouTubeへのアップまで

全てPS5上で行ってしまう

という方法で解決を目指しました。

 

そこで完成した動画がこちら。

 

 

まぁバッチリ(^ ^)

4K・HDRでのゴール動画

暗くならずに編集・アップできました。

 

「SHAREfactory」

(PS5内の動画編集ソフト)

に慣れていないせいか、動画編集に

若干の時間がかかるのと、ウイイレが

同時進行できない(以前はMacで

動画編集中にウイイレでGP稼ぎ)

というデメリットはあります。

が、いちいち動画をUSBメモリに入れて

Macに移して編集して、ファイルにして

YouTubeにあげて…という手間は

だいぶ省けるメリットがあり、

しばらくはこれで動画編集をしようと

思います。

 

まぁ、まだHD画質のゴール動画が

たんまりあるわけですが…。

 

 

本日はCSガチャ後半戦、

イタリアはミラノの2チーム、

インテルミランをお届け。

最近良い引きを見せているWIS、

ついに大本命であるあの

最強GKが引けたのかどうか。

 

昨日のIconic MomentマンU

続・Feb.11:Iconic MomentマンU〜勇気ある決断・その後〜【ウイイレ2021 myClub】

CSガチャパリSGモナコ

Feb.15:CSガチャ結果1パリSG&モナコ編〜優良選手狙い撃ち〜【ウイイレ2021 myClub】

も併せてお楽しみください。

 

WISのブログ、始めます。

 

 

Feb.15:CSガチャ結果インテル編

概要とラインナップ

 

インテルナツィオナーレ

(8週間ぶり3回目)

 

現在セリエA首位

コンテ監督とフロントなどが

補強などの方針をめぐって常時

バチバチやっている中でも

国内リーグ戦では結果を出してます。

CLのグループリーグ最下位により

後半戦の日程には余裕があるため、

ユーヴェの連覇を阻止する

絶好のチャンスと言えばチャンスです。

 

好調が続くルカク(移籍も噂)と

その相棒ラウタロがともに2桁ゴール。

圧倒的な攻撃力で今節ラツィオも撃破。

個人的にはエリクセンの動向

(トップ下を担うも活躍できず)が

気になるところですが…。

守備陣はメンバーも固定され安定。

バックアップが多少物足りないものの、

重傷者さえ出なければ大丈夫かと。

 

選手能力と獲得希望

previous arrow
next arrow
Slider

 

持ってる:ルカク(POTW・CS)

ハンダノヴィッチ(CS)

ラウタロ(CS)

A・サンチェス(CS)

ブロゾヴィッチ(CS)

バレッラ(CS)

 

本命   :シュクリニアル

対抗   :デ・フライ

 

被りまくり(笑)。

持っていないCBの2人が自動的に

本命対抗となります(^◇^;)

 

とは言うものの、両者とも実力十分

多少の鈍足感は拭えないものの

MAXでスピードが80を超えますので

最低限ついていけるでしょう。

割と似たような能力構成ですが、

プレースタイルの違いで本命は

ハードプレスシュクリニアルに。

デ・フライも十分ガチスカに入り得る

能力だと思います。

 

被り選手たち、手持ちと多少の

能力差はあるのかもしれませんが、

私の見る限りそこまで大きな

能力変動はなかったように思います。

どっちを活かすか…は

当たってから考えます(^◇^;)

 

1人目

 

本命ゲット!

ミラン・

シュクリニアル!!

 

 

インテル所属の

「ミラン」

シュクリニアル(笑)。

フィジカルを利した対人戦の強さ

速さはないものの駆け引きの巧みさ、

読みの鋭さには大変なセンスを感じ、

守備者としては超一流と言えます。

奪ってからのパス出しも安定しており、

信頼感の高いCB。

 

ところが、昨季途中から調子を落とし、

不安定な守備とメンタルが災いして

サッスオーロ戦で暴言を吐き退場。

出場停止とともに監督の信頼を失い

一時は売却候補にも。そして今季は

コロナ感染で出遅れるなど色々あり、

スタメン復帰までには多少の時間が

かかりました。

好きな選手なので復活して良かった(^ ^)

 

ウイイレ能力的には見事な「ストッパー」

フィジカルと守備能力は超一級。

守備専業と割り切って考えれば

かなり心強い「壁」になってくれるでしょう。

スキルがちょっと寂しいので

インターセプトあたりは付けたい。

 

2人目

 

…の被り(笑)。

同ガチャ内で被るかね(^◇^;)

 

同型フュージョン!

 

 

おぉい!

アンジャッシュ児嶋風)

余談ですが、最近

「ダマされた大賞」

の過去作を見るのにハマってます。

キング中岡、面白すぎる(笑)。

 

3人目

 

こっちのGKが来てしまった(T . T)

サミール・

ハンダノヴィッチ!

 

 

インテル在籍9年目の守護神。

クラシカルな守備的GK

ショットストップとコーチングは

とても冷静で安定感抜群

ビルドアップへの貢献も要求される

コンテのサッカーで足元での処理も

無難にこなすなど、より完成された

GKになっております

PKストッパーとしても有名。

 

ウイイレ能力的には、さすがに

年齢を重ね伸びしろが少なく

「一流止まり」という感じになってます。

昨年使った時の使用感がしっくり来ず

(飛び出しの際ギクシャク)、

今季も前回獲得分がそのまま

塩漬けになっております(T . T)

 

せっかくですのでこっちを生かして

フュージョン!

 

 

使うにはもう一歩か。

 

インテル総評

 

ハンダノさんの被りはともかく、

本命CBを確保できたので御の字

と致します。

 

Feb.15:CSガチャ結果ミラン編

概要とラインナップ

 

ACミラン

(8週間ぶり3回目)

 

セリエA2位

ついに首位陥落(T . T)

今年に入ってリーグ戦で

ユーヴェ、アタランタに敗れ、

先日は格下スペツィアに

痛恨の完封負け

イブラヒモヴィッチの神通力

(格下相手に無双)も通じず

「今季初の自業自得の敗戦

ピオーリ監督談)となりました。

このままズルズル行かないか

非常に心配しております。

 

世代のせいなのか、イタリアは

ミラノ勢が元気でないと面白くない

(ナポリやローマもいいんですが)

ので、どうにかここで踏ん張って

もらいたいなぁと思っています。

もちろん、最終的にはユーヴェに

捲って欲しいですが(^◇^;)

 

選手能力と獲得希望

previous arrow
next arrow
Slider

 

持ってる:レビッチ(CS)

テオ・エルナンデス(CS)

ケシエ(CS)

ラファエウ・レオン(CS)

 

超絶大本命:ドンナルンマ

対抗   :ロマニョーリ

当たり育成枠:トナーリ

 

こちらも半分被り。まぁ

んなこたぁどうでも良く、とにかく

ドンナルンマさえ当たれば

他は何でも気にしません(^◇^;)

問答無用の最強GK。欲しい。

 

ずーっと間が空いての対抗は

ロマニョーリ。ここ数年ずっと

優良CBでいましたが、今季も

バランスの良いレフティCBは健在。

我が軍希少のオーバーラップも○。

 

当たり&育成枠としてはトナーリ

ピルロ2世」

と目されるプレーメイカーの大器。

能力的には非常にバランスの取れた

CMFとなっており、育成すれば

F・デ・ヨングに匹敵する能力まで成長。

ただ、本家F・デ・ヨングを既に

持っているというのが…(^◇^;)

 

1人目

 

通算4度目の獲得(笑)。

テオ・エルナンデス。

 

 

インナーラップサイドバック

ですが、基本的には我が軍では

ディフェンシブを付けております。

スピードとフィジカルがあり

インターセプトを付けているので

結構守れちゃいます(^◇^;)

ディフェンシブを外して攻撃に

出る際も、内側に上がって

パス回しに参加する程度に使うと

守備面でそれほど破綻なくやれます。

 

POTWが既にレベルMAX

育成要員としても使えず、

スカッドボーナス要員として

ベンチに入るくらいになるでしょう(T . T)

 

2人目

 

この人はこの人で

ロマンがありますが…

サンドロ・トナーリ!

 

 

先述の通りの

ピルロ2世

天性のパスセンス長髪の風貌

ブレシア育ちという経歴から

そう呼ばれていますが、実態は

パスセンスは少し抑えめ、その代わり

守備面やフィジカルでは本家を凌駕。

より近代的なプレーメイカーになると

予想されます。

 

本人は生粋のミラニスタで、

インテル移籍が有力視される中

ミランからのオファーに即反応

憧れであるガットゥーゾ

(スタイルは全然違いますが)に

背番号8の使用許可を取るなど

並々ならぬ思いを持っているようです。

 

ウイイレ能力も上記の通り。

育てる…には時間がかかりそうですが

好みのタイプですので頑張りたい。

 

3人目

 

またしても夢破れ…(T . T)

被り!

アンテ・レビッチ!

 

 

首位を走るミランのFWで

ここまで4ゴール3アシスト

結果において物足りないですが、

イブラとの相性守備面の貢献

などを考慮に入れると合格点か。

他の公式戦(カップ戦、EL)でも

アシストを重ねていますし…。

 

重戦車のようなドリブル突破、

豪快なシュートと負けん気の強さが

イブラ加入によって呼び覚まされ

左サイドでチームを引っ張ります。

 

ウイイレ能力ではやはりこれだけの

フィジカルを持つウインガーは希少。

さらにスパサブと来ていますから

非常に使い勝手が良い選手です(^ ^)

我が軍でほぼほぼ途中出場ながら

70試合10ゴール10アシスト

という結果が証明しております。

 

で、その選手をフュージョン!

 

 

元のレベルまでは戻りました(^ ^)

引き続きスパサブとして

頑張ってもらいましょう。

 

ミラン総評

 

ここまであれだけいい引きを

しておきながら、絶対的大本命を

またも獲り逃すという結果に(T . T)

もったいぶらずにインテルより先に

ミランを引いていれば…ちょっと後悔。

 

あとがき

 

やはりそれなりに長く

なりますねぇ(^◇^;)

 

さて、明日はフォメやら動画やら

中間でもなくなってきましたが

「中間査定」

のFW編も、亀の歩みながら

着々と準備はしております(^◇^;)

どうにか今週来週には書き上げたい

思いますので、お楽しみに。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村