戦力分析「アーセナル」2【ウイイレ2020体験版】

ウイイレ2020
WIS
WIS

何が起こるのかわからない世の中…

WISTERIAでございます。

 

いやぁ、世の中色々ありますな。

思ってもいないこと、

「なんでそうなるの?」

「まさかこれはしないでしょう」

「どう考えたって…モゴモゴ

これ以上は控えます(笑)。

言いたいことも言えない

こんな世の中のWISのブログ、

始めます。

 

アーセナル注目選手

 

ウイイレ新情報が出てきたり、

勝手に突然FP予想を始めたりして

随分遠回りをしましたがf^_^;

アーセナル注目選手紹介です。

 

ベルント・レノ

チェフから正GKを引き継いだ

ドイツ出身の守護神。

ショットストップの反射神経

抜群。ハイボールにも強く、

国外、イングランドのサッカーにも

素早く適応しました。

 

ウイイレ2019では、FPにおける

最大の事件とも言える

「FPアーセナル事件」

の被害者に。FP担当者が誤って、

レノトレイラ

「冬査定能力アップ前

の能力に上乗せされたFP選手を

登場させてしまったために

低弾道を持つ守備的GK

FPで登場したのに能力が下がる

という事象が起こり、前代未聞の

「FPのやり直し」

にまで発展しました。

 

運営さんの補填等々に賛否両論

あったこの事件。

今季は無いように祈りたいf^_^;

 

ソクラティス・パパスタソプーロス

アーセナル移籍2年目にして

守備の要に。

ハードな対人戦に滅法強く、

SBも十分こなせるスピード

兼ね備えた任せて安心のDF。

 

ウイイレでは2019に

アーセナルに移籍した途端に

金球降格、足下の技術も

下手くそになってしまうという

可哀想な目に遭いましたが

昨季の活躍で黒球復帰(^ ^)

 

コシェルニーが抜けてしまい

前線と比べ非常に心配される

アーセナルDF陣を束ねられるか。

開幕2節は無事勝利を飾り、

このまま行きたいところですが…。

 

グラニット・ジャカ

「ロングパス大好きおじさん」

WISが大好きな左足精度、威力

とも抜群のボランチ。

昨季FP取れなかった…(T . T)

 

アンカー持ちにしては

守備がザルに近く、足も遅いので

1アンカーで使うには勇気が。

2ボランチにするか、

「レジスタ」

としてインサイドハーフを

守備力の高い選手にして

カバーさせるか、工夫が必要です。

 

現実のジャカはそれに加えて

「頭に血がのぼりやすい」

性格も難点。まぁ、いろんな意味で

キャラが立ってていいんですが(笑)。



ピエール・エメリク・オーバメヤン

「仮想・FP予想」

でも紹介いたしましたので

ここでは簡潔に。

今季はLWG出場が多くなりそう

ですが、ラカゼット

阿吽の呼吸で得点を伸ばせるか。

決定率(シュート精度)

べらぼうに高い選手では無いので、

ゴールに絡む回数を増やすことが

連続得点王への近道ですな。

 

アレクサンドル・ラカゼット

オーバメヤン獲得で出番が…」

と思われていたラカゼットが、

見事な共存関係を創り出し

ウィンウィンの出来に。

エメリ監督の用兵も巧みでした。

 

身長は高くないものの

(個人的にはここがネック)、

体幹が強く体を張れます

(先日の先制点も見事)。

フィニッシュの形も多彩な

オールラウンドなCFと言って

いいでしょう。

 

ウイイレ的には身長の他に

スキルの少なさも悩みの種。

アップデートやFPで

改善されると良いですな(^ ^)

 

あとがき

 

ようやく2回目が書けましたf^_^;

明日は3回目の移籍動向

そして体験版戦力分析は

大トリのバルセロナへ…

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村