Jun.29:CSガチャ結果2チェルシー編「各ポジションに有力選手が」【ウイイレ2020 myClub】

ウイイレ
WISTERIA
WISTERIA
病院は何かと面倒で…。

 

WISTERIAでございます。

 

今日明日と病院だったの忘れてた(^◇^;)

通院は何かと時間と手間がかかって

大変です。健康が一番ですな(T . T)

 

というわけで、今日の記事は月曜日に

書き溜めていたものでございます。

明日のFP予想については

ちょっと更新が遅れる可能性があります。

何とか水曜日中には出したいと

思いますので、気長にお待ちくださいm(._.)m

 

 

本日はCSガチャ結果チェルシー編

CB、ボランチ、アタッカーと

なかなかのメンバーで楽しみ(^ ^)

WISのブログ、始めます。

 

Jun.29:CSガチャ結果チェルシー編

概要

チェルシー

(3ヶ月ぶり3回目)

 

プレミアリーグ4位

フランク・ランパード体制1年目で

監督、選手共に主力が入れ替わる

中でもCL圏内を安定的にキープ

しているのは評価できると思います。

 

アザールにおんぶに抱っこだった

昨季までとは違い、メイソン・マウント

エイブラハムなど若手が躍動

ベテランのウィリアンも奮起、

プリシッチも尻上がりにフィットし

来季以降にも楽しみが持てる内容です。

守備陣も頑張ってはいましたが、

もう一段ステップアップするには

質を上げていく必要があるかも。

ジヤシュ、ヴェルナーなど攻撃面での

来季補強の話題が目立ちますが、

後ろの補強にも本腰を入れないと…

 

選手紹介と獲得希望

エンゴロ・カンテ

【持ってるけど超欲しい】

(12/23CS所持)

 

ここ数年、世界最高の守備的MF

として走り続けてきた名ボールハンター

今季はケガ等もありその座を

バイエルンのキミッヒに明け渡した

キミッヒは攻撃面でも出色の活躍)

という話もありますが、コンディションを

万全にすれば守備能力は世界一

しかしチェルシーは、補強費捻出

ハフェルツ獲り)のため

彼を売却する可能性も…

 

「GKか!」

と突っ込みたくなるような

「カンスト」守備能力になります

過去最強カンテ。守備だけでなく

ドリブルもしやすくパス精度も高い

相手ゴール前までは彼で持っていく

ことも十分可能です(^◇^;)

 

ジョルジーニョ

【ちょっと試してみたい】

(12/23CS所持)

 

サッリ元監督の愛する名プレーメイカー

中盤底でポゼッションの中心となり

パスの供給役としては超一流

監督の代わった今季はダブルボランチにも

挑戦しましたが、やはり1アンカー

得意なようです。そしてお決まりの

ユーヴェ、サッリからのラブコールが…

 

典型的レジスタの能力

プレーメイカーアンカー位置

置くことに躊躇いの無い方

起用も十分。ピャニッチより

守備力はあります(ライカールト

ほどにはなりませんが)。

ただし、前回CSよりスピ瞬が激減

(他の能力は大幅増)しているので

「動かす」ことは難しくなりました。

ブスケッツに近づいた感じです。

 

ケパ・アリサバラガ

【…】

(3/16CS所持)

 

ビルバオ出身のGK

セービング技術足下に優れて

デヘアに近いタイプの守護神。

昨季終盤の「交代拒否事件」

今季の「セーブ率最低」データで

チェルシーでの評価は微妙(多分に

可哀想なところもありますが)。

今季後に移籍の可能性もあるようです。

 

能力アップでGK能力がカンスト!

身長が低い(186cm)、コン安が5

というところが減点材料ですが

使用感が好みだという方は

乗り換えて使うのは大アリだと思います。

 

アントニオ・リュディガー

【超欲しい】

(未所持)

 

ドイツ代表CB。フィジカル

スピードに優れ対人勝負は滅法強い

ローマでマノラスと組んでいた時は

戦術理解と責任感の欠如」が個人的に

気になっていましたが、数々の名将から

薫陶を受け戦術的にも精神的にも成長

3バック、4バックに対応し

DF陣の柱になり得る存在になりました(^ ^)

 

FP初登場なのは驚き。前半戦の

負傷欠場が響いていたか。

身長が高く(190cm)、スピード

があり(最大91)、ディフェンス能力

強さも兼備する「ハードプレス」

最低限の足下技術となかなかのパス精度

もありますので、超一流CB

クリバリ、ヴァラン、ファン・ダイク、

R・ディアス、デ・リフトとも比肩しうる

有能CBだと思います!

 

ウィリアン

【…】

(未所持)

 

チェルシー在籍7年目、ベテランの域

達したセレソンのドリブラー

アザールから10番を引継ぎ、これまで

主役になりきれずにいた分を取り戻す

素晴らしい活躍を見せております。

スピード豊かで滑らかなドリブル

FKの威力も抜群の右足キック精度

数々のチャンスを創出。

今季で契約満了。果たして行き先は。

 

ウイイレ的には、バランスの良い

ドリブラーという形は相変わらず。

前回CSよりも能力は上がっております

個人的にはガチスカで使うには

突き抜けた能力というわけではなく、

フィジコンが低いという弱点もあり

この時期には厳しいかなぁという感じです。

 

タミー・エイブラハム

【持ってるけど超欲しい】

(9/19POTW所持)

 

今季武者修行から戻り、序盤に

圧巻の固め撃ちを見せて一躍エースに

躍り出た若手逸材アタッカー

しかしシーズン後半は尻すぼみ

ジルーに先発を譲っております(T . T)

高い・速い・強いCFで、時折

あっと驚くプレーを見せるスキルも兼備。

あとは継続性と自信を取り戻すことか。

まぁ、ヴェルナーが来るとなると…。

 

我が軍でおなじみ

「チーム力縛りチームのエース」

身長191cmで速い、強い、決定力も

高いと文句のないラインブレイカー

MAX総合値97まで上がる過去最強の

能力に。欲しい。

 

マルコス・アロンソ

【…】

(未所持)

 

攻撃力と左足精度が自慢のLSB。

頻繁に前線に顔を出し、中に入って

ミドルも狙うなど積極性があります。

スペイン代表ですが、クラブは

イングランドイタリアの経験が長い選手で

本人はイタリアに戻りたい様子。

ユーヴェがジョルジーニョとセットで

獲得に動くとか…。

 

攻撃力の高いLSB。キック力、精度が

高い「インナーラップSB」

タイプとしてはコラロフタイプ。

コラロフよりちょっと若いので

スピードは彼よりあります(^◇^;)

CS選手ならば乗り換え、3/5の

POTWからは能力は微増もそっちには

ヘッダーとワンタッチシュートが

付いているので…。

 

メイソン・マウント

【持ってるけど欲しい】

(12/23、3/16CS所持)

 

ランパード監督の秘蔵っ子にして

選手・ランパードの正統後継者

より攻撃性が高く、トップ下やLWGで

数多くチャンスを創出キック精度も高い

アイディアも豊富ですが、割とゴールに

直結するソリッドで現代的なプレイヤー

という印象があります。

 

我が軍には出れば必ず来るOMF。

20歳ですので育成は大変ですが

MAX総合値98まで上がる伸びしろが。

当たったら旧選手を食わせます。

 

1人目

 

ジョルジーニョかぁ…。

使ってみたいとは思いますが、

多分戦力的には厳しいかなぁ…。

 

2人目

 

リュディガー!

今回ガチャで注目度の高いCB

ハードプレスの人材難である

我が軍にはちょっと嬉しい(^ ^)

 

3人目

 

被った(T . T)

これが一番痛い

 

チェルシー総評

 

被りがなく、もう1人欲しい選手が

きてくれていればカンテ

エイブラハム)良かったんですが…。

まぁ、リュディガーを育ててみます。

 

あとがき

 

というわけで、明日はFP予想

これから頑張って試合を見ます(^◇^;)

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村