祝・FPガチャ(POTW)復活!情報&Jun.22:CSガチャ結果1ユヴェントス編【ウイイレ2020 myClub】

ウイイレ
WISTERIA
WISTERIA
待望のニュースが!!

 

WISTERIAでございます。

 

 

本日も前置きなし

CSガチャ結果へ参りたいと思います。

選手紹介しているとどうしても

長くなりますので…。

 

それと、もう一つ今日は

ウイイレ界隈で嬉しい情報が。

そちらも紹介したいと思います(^◇^;)

 

WISのブログ、始めます。

 

遂に、待望のアレが復活!

今週のmyClub紹介にて…

 

しれっと重要な文言を発見!!

木曜のPOTW

(プレーオブザウィーク)

大復活であります(^ ^)

 

思えば最後のPOTWは…

 

思えば、欧州各国リーグ中断により

最後のPOTWとなったのは

3ヶ月以上前の3/12。

Mar.12:FP(POTW)ガチャ結果〜地味だけに外しても痛手は…〜【ウイイレ2020myClub】

いささか地味な(失礼!)

ラインナップのガチャを最後に

長きのお休みに入ったわけです。

 

この頃から木曜日には

Iconic Momentガチャが開催を

開始されておりましたので

楽しみが全くなくなったわけでは

ありませんでしたが、無課金微課金

の方、課金勢にしても毎回毎回

湯水のように投資できる方

ほんのわずかでしょうから

「ぐぬぬ…」

地団駄踏んでいたウイイレ戦士は多数。

 

FP予想を復活させます!

 

というわけで、本ブログでは

今週水曜日から

「FP予想」

賑々しく復活させます!

 

何しろ3ヶ月のブランクがあり

何をどう紹介していたのか

全く覚えていませんが(笑)、

とにかく頑張りますので

週末のリーグ戦を振り返りながら

読んでいただけると幸いですm(._.)m

 

Jun.22:CSガチャ結果ユヴェントス編

概要

 

ユヴェントス

(2ヶ月ぶり5回目)

 

中断期間前のリーグ戦では首位キープ

前人未到のセリエA9連覇、そして

悲願のCL制覇に向けて可能性を

残しております。

 

C・ロナウドを擁しているのに

言うのもアレなんですが、今季は

肝心なところの勝ちきれなさが垣間見え、

コッパ・イタリアではナポリにPK負け

セリエAも2位ラツィオと勝ち点差1

CLではリヨン相手に先勝を許すなど

実は色々崖っぷちという見方も…(T . T)

結果を残してきたアッレグリに替え

サッリを迎え入れましたが、いささか

「勝負弱い」

印象が実に気になります。

 

選手紹介と獲得希望

 

クリスティアーノ・ロナウド

【いっぱい持ってるけど…】

(ナショナル・CS所持)

 

説明不要のサッカーサイボーグ

35歳を迎え、全盛期に比べれば

「結果」が物足りないと文句を言う

ユーヴェOBもいるようなんですが

1シーズンのみの在籍、2点しか

取っていない「OB」に言われたくも

ないでしょうが)、個人的には

サッリ監督の使い方にも問題がある

思いますねぇ。まぁそもそもサッリ

戦術にはロナウドは合わない気もしますし、

じゃあなんでサッリを連れてきたんだ

というフロントの責任にもなるんでしょうが…。

 

今オフにはチェルシーをはじめとする

複数のクラブが獲得に動くらしいんですが

果たして…。

 

ウイイレ的には、能力は過去最強クラス

瞬発力爆上がりは非常に魅力的です。

ナショナル以外なら即乗り換えでOK。

 

 

ミラレム・ピャニッチ

【持ってるけど欲しい】

(10/24POTW所持)

 

サッリ戦術肝心要のレジスタ

個人的にはよく戦術を落としこんで

頑張っていると思うんですが、

どうしても「サッリの愛弟子

ジョルジーニョ(チェルシー)と

比較されてしまい、トレードや

放出の噂が絶えません。チェルシーのほか

バルサ、パリSGあたりが動向を注視。

サッリが出ていくか、ピャニッチ

押し出されるか。

 

ウイイレ的にはMAX総合値97

POTW含めて過去最強

ライカールトほどではありませんが

レジスタでも使えるかも…。

 

 

パウロ・ディバラ

【貰ったしねぇ…】

(2/20POTW・ナンバー10所持)

 

今季見事に復活を遂げた

現行ユーヴェ随一のアイドル

開幕前は放出が既定路線でしたが

今や年俸15億円級での新契約

噂されるほどに。私も好きです(^◇^;)

 

2月のPOTWに比べると決定力と

プレースキックが2下がり、他の

主要能力が1上がっております。

今週の無料配布もありましたし、

当てる必要性があるかどうかは…。

もちろん、強いことに変わりはありません。

 

 

マタイス・デ・リフト

【当たったら育てます】

(11/7POTW・4/6CS所持)

 

アヤックスから鳴り物入りで移籍

キエッリーニ長期離脱

フィットさせる間も無くフル稼働

余儀なくされる不運(?)もあり

1年目は期待の割に物足りない結果。

とりあえず来季の残留は決めたようですが…。

 

ウイイレ的には、いよいよMAX総合値が

100に迫る無敵のCBに(笑)。

来季はちょっと下がるのかなぁ…(^◇^;)

ワンタッチシュートが付いているやつを

持っていますが、その他の能力的には

大きく上回りますので、当たったら育てます。

 

 

アーロン・ラムジー

【持ってる】

(3/16CS所持)

 

ユーヴェお得意の

「0円移籍」

で獲得したCMFですが、序盤の

ケガの影響もあり出場は限定的に。

ラビオマトゥイディ、ケディラ

ベンタンクールポジション的に

戦力がだぶつき気味だった気もします。

20代前半期の鮮烈な活躍に比べて

小さくまとまってしまった印象も…。

 

ウイイレ的には、前回より能力UP

ユーヴェフォメでの中盤交代要員

にはなっておりますので、当たったら

乗り換えますが、優先順位は…

 

 

ファン・ギジェルモ・

クアドラード

【持ってる】

(4/6CS所持)

 

自由奔放なウインガー

ユーヴェでは右サイドである程度

計算できる役割を担い、RSBも務める

(かなり危なっかしいですが)

汎用性も。

 

ウイイレ的には、守備能力が

爆上がりしたものの依然として

RSB起用には危険が伴います

能力インフレ気味の現環境において

使うかどうかは…微妙。

 

 

ヴォイチェフ・シュチェスニー

【持ってるけど超欲しい】

(12/9CS所持)

 

1シーズンで出戻ったブッフォン

背番号1を譲ろうとしたら

「1番は君のものだ」

と固辞された(=正守護神として

認められた)という話も。

世界ナンバーワンGKを自認するなど

尊大なパーソナリティを批判される

こともありましたが、上記のように

謙虚さもあり、そもそもユーヴェの

正守護神にはそのくらいの

「クレイジーさ」

がないと務まらないと私は思います(^◇^;)

 

ウイイレ的には、能力大幅アップ

元々

「止めて欲しいシュートを

確実に止めてくれる」

安心感があるGKですので、これに

能力アップとなればぜひ欲しい

Matchdayユーヴェスカッド

組むことが多くなって出番激増中

 

 

ダニーロ

【まぁ…】

 

FP初登場。マンCから移籍し

派手さ&特筆した能力はないものの

攻守のバランス右左こなせる

汎用性から重宝されております。

 

ウイイレ能力的にもそんな感じ。

若干攻撃寄りな気もしますが

インターセプトも付いているので

クアドラードをRSBに置くよりは…(^◇^;)

 

1人目

 

ピャニッチ。

これはこれであり。

今週Matchdayライカールト

ミランが相手方になっちゃったんで

レジスタ起用も考えます!

 

2人目

 

絶対来るクアドラード

通算4人目)。

 

3人目

 

そしてこちらも来る

ラムジー

2人目)。

 

ユヴェントス総評

 

シュチェスニーデ・リフト

獲り逃すちょっとしょっぱい結果(T . T)

特にシュチェスニーは痛い。

ま、しかし、本命ガチャは

ナポリの方かも…(^◇^;)

 

あとがき

 

というわけで、明日は

CSガチャナポリ編をお届け。

待望のCB獲得はなったのか、

お楽しみに。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村