フォメに見る「『負け期』とその脱出方法」【ウイイレ2020myClub】

ウイイレ2020
WISTERIA
WISTERIA
腰痛歴30年のプロです(笑)

WISTERIAでございます。

 

本日は土曜日ですが、妻が

不在のため執筆可能に。

代わりに来週水曜日が休みだそうで

(旅行準備)今週は若干変則的な

更新になっております。

まぁ、結局ほぼ毎日あげてますので

関係ないっちゃないんですがf^_^;

 

それよりも心配なのは私の腰

一向に

「ギックリ警報」

が鳴り止みません(笑)。

ちょっとでもおかしな動きを

しようもんなら

「グキッ」

いっちゃいそうな状態です。

こんなんで来週スキー場

(どうでしょう祭会場)

を長時間歩けるんだろうか…

 

腰痛歴30年、腰痛のプロ

WISのブログ、始めます。

 

現在のガチフォメ

4−4−2シメオネ

 

 

 

ネイマール獲得によって

ガチフォメをどうするか検討中。

ベッカムを外すのが得策

B・シウヴァを右に回して

CMF。LMFにネイマール

だとは思っていますが、

いかんせん彼のクロスとFK

主たる得点源なもんですから…。

 

あとは4−3−3にして

ネイマールをLWG、ムバッペ

RWG(ラインブレイカー封印)、

B・シウヴァをOMFにするか。

ベッカムをCMFでもいいんですが

クロスが活かされない上に

モドリッチをベンチに置いて

いいのかというジレンマが…。

 

2スカッド運用

 

というわけで出てくるのが

「2スカッド運用」論。

私は毎年2スカッドを作り

2試合ずつ交互にプレイ

しております。

 

2スカッド運用のメリット

 

余剰戦力が少なくなる

・複数フォメを使うことで

様々な選手が使える

・異なるフォメを交互に使い

プレイ上新たな発見がある

・ドツボにはまる、いわゆる

「負け期」

の心配が少ない

・交互に使うことにより

体力回復の心配がない

(わざわざ白球チームの

COM戦等を挟まなくて良い)

 

このくらいでしょうか。

体力回復が一番のメリットですが

いろんなフォメ、いろんな選手を

使うことで見えてくることも

実はあったりするもんです(^ ^)

 

2スカッド運用のデメリット

 

・戦力を2つに分けるので

どうしても1チームの

選手層が薄くなる

・同じフォメを続けない場合

プレイヤーのスキル

(フォメの熟練度等)が

なかなか深まらない。

・「負け期」のような

長期の連敗はしにくいが、

連勝もしにくい

・たくさんの選手を使い分けるので

選手のスキル等がなかなか

頭に入らない。

 

とまぁこんな感じです。

 

「負け期」とその脱出方法

 

「負け期」

についての説明をすると、

オンライン対戦を続けていると

どういうわけだか

「何やってもうまくいかない」

という時期が必ず来ます。

これをウイイレ戦士たちは

「負け期」

と呼びます。

 

スランプ脱出の方法は

人によって様々あります。

を変える、フォメを変える、

気分転換にゲーム自体を

小休止させるなど…。

まぁ考え込んでいると

結構ドツボが長引き

プレイヤー自身の感情も荒んで

きますので、精神衛生上も

「潔く休む」

ことはオススメです。

 

で、2スカッドの話に戻ると

異なるフォメで交互に戦うと結局

「1つのフォメ、

スタイルに固執しない

ことになりますので、

気分転換も含めて自然と

ドツボにはまりにくい

「負け期対策」

になっているというわけです。

 

2スカッドで連勝したいときは…

 

「連敗しないけど連勝もしない

というデメリットへの対策もあります。

明らかに

片一方のフォメが調子がいいなぁ、

5連勝目前だなぁ、

という場合には思い切って

アイテムで体力回復させて

調子のいいフォメを続けるのです

(なんとまぁ単純な…)。

 

まぁやり方はいくらでもありますので、

1つのフォメを極めるもよし

様々な選手やフォメを試して

最適解を見つけるもよし

自分の頭で考えて

チャレンジすることがいいと思います。

 

「自分で考えて作る」方が最終的に強い

 

最近は、人気のウイイレYouTuberさんが

オススメのフォメやテクニック

教えてくれることも多くなりました。

確かにその教えをまるまんま

実践すれば、ある程度簡単に

強くなりレートを上げることも

できます。

 

しかし、

「誰かのフォメの受け売り」

「何も考えずに実践」

よりも

「達人の意見を参考にしながら

自分で考えて戦い方を作

方が、上達するだろうし

シーズンを通して必ず訪れる

「フォメのトレンドの変化」

にも対応できると思います。

 

配信者の方自身も仰っていましたが

コピーする人は変化に弱い」。

というのは真実でしょう。

名言だと思います。

「このフォメにはこれだ!」

という受け売りのまんま

試合に入り、ポジションチェンジ

試合中のフォメ変更一発

ガタガタになるという方は

私も実際に対戦したことがあります。

 

色々「考える」のも楽しいので

ぜひ

「自分なりの戦い方」

でウイイレしてみてください(^ ^)

 

4−3−3トゥヘル

 

前置きがえらい長くなりましたが

2スカッド紹介です。

 

 

 

まずは4−3−3。監督は

OMFも置けるトゥヘルに。

ネイマール獲得による

ネイマールのためのフォメ

と言ってもいいでしょう(笑)。

 

FK要員としてOMFに

チャルハノールを置いてますが、

流れの中でどうしても彼が活きない

ネイマール

「チャンスメイカー」

スタイルが被っているのが

一因かもしれません。

ネイマール

「カウンターターゲット」

を付けて下がらないようにする、

もしくはOMFに

「2列目からの飛び出し」

を持つ選手を入れるというのが

解決策かもなぁ、と

今書いていて思いつきましたf^_^;

 

4−4−2シメオネ

 

 

 

こちらはガチフォメと同じ

4−4−2です。

ネイマールが4−3−3に

移ったのでこちらはこのまま

擬似3センターを維持しております。

 

現時点での

「最凶2トップ」

は健在。両SBとGKはCS時に

「2体獲得」

してますので、両フォメ共に

同じ人が務めます(笑)。

ただ1人、S・ラモスだけは

CBの頭数が足りない

(次点は金球オタメンディ

という台所事情から

回復アイテムを使っての

フル出場となっております(T . T)

 

あとがき

 

Matchday書こうとしたら

フォメでえらい長くなっちゃったf^_^;

明日はMatchdayゴール動画

載せたいと思います。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村