【FIFA 22】獲得選手紹介1「ヒーロー」ダヴィド・ジノラ〜まさに無敵!異次元の万能ウイングストライカー〜

FIFA 22
WISTERIA
WISTERIA
旅行等を挟み4連休でしたm(_ _)m

 

WISTERIAでございます。

 

木・金と旅行に行きまして、都合

4連休という形になりました。

ブログ・YouTubeの方も更新なく、

久方ぶりのアップになります(^_^;)

 

 

アセンシオの紹介をしたのが

遠い昔のようです(苦笑)。

週末も活躍していたようで何より(^ ^)

 

で、週末から週明けにかけてFIFAにも

さまざまな選手が登場したようです。

強力な選手も中にはおりまして、

フレンドリーの「談合試合」

チーム編成チャレンジ等で獲得できる

選手が結構いるんですが、いかんせん

フランスリーグ、オランダリーグ、

そしてポルトガルリーグ所属の

マイナーに過ぎる選手(失礼)が多く、

私が解説できる選手がほぼいない(笑)。

 

今のところ、

ダヴィド・ネレス

(アヤックスのブラジリアンRW)と

ラファ・シウヴァ

(ベンフィカのポルトガル代表RM)は

どこかでご紹介しようと思ってますが、

この2選手は2ヶ月間獲得できる

超ロングランイベントですので、

急いで紹介しなくても良い状況(^◇^;)

ただ、もちろん、フレンドリー対戦

早めに獲得した方が「談合する相手」も多いので

それをお勧めします。

 

というわけで、今週は他のイベントが

こない限りは、私がこれまで獲得した

有能選手をピックアップしてご紹介

していきたいと思います。

いよいよこういう時間ができた(T . T)

 

過去記事、併せてご覧ください。

FIFA選手紹介ニコロ・ザニオーロ

【FIFA 22】ルールブレイカー選手解説3ニコロ・ザニオーロ〜ローマの「ロマン」、守備を犠牲にパスがアップ、より攻撃的なトップ下に〜

FIFA adidas NUMBERS UP

&選手紹介ベルフワイン

【FIFA 22】初登場レアリティ「adidas NUMBERS UP」解説&プチ選手紹介ベルフワイン〜獲得方法に「重大な落とし穴」が…〜

eFootballキャンペーン&Worldwide Clubs

【eFootball 2022】ついに始まった「幻のキャンペーン」&参加チーム・クリア条件に変化!今週のイベント「Worldwide Clubs」

FIFA adidas NUMBERS UPアセンシオ

【FIFA 22】adidas NUMBERS UP選手紹介2マルコ・アセンシオ〜希少なRW・ドリブル超強化〜

WISのブログ、始めます。

 

現状(11/22現在)ベストフォメ

そこそこのフォメは作れました

 

上のフォメが現状のベスト。

未だケミストリーが100いかない

(DFラインの構成が難しくて…)

のが不満ではありますが、各所に

結構なメンバーは集めております。

この中で、購入した選手はCBアラバのみ。

あとは、自力で獲得もしくは

ガチャで引き当てております(^ ^)

 

使い勝手や組み合わせの妙、そして

4−3−3フォメへの相性により、

弾かれてしまった面々はベンチや

ベンチ外となってしまっていますが、

それぞれ「目標のお題」に備えて

リーグ別フォメや国籍フォメ等で

活躍している選手が多いので一安心(^◇^;)

 

チームの柱

 

GKにテア・シュテーゲン

CBにマルキーニョス

CDMにカゼミーロ

CM(CAM)にフェキルリケルメ

WGにジノラ、STにベンゼマ

と、要所に核となる選手を配置。

 

 

右サイドは、アイコンのリケルメ

(オールマイティに黄線で繋がる)がいるおかげで、

DFラインと前線が違うリーグとなっても

うまいこと繋いでくれております(^ ^)

 

 

逆に左サイドは、HEROのジノラ

アイコンよりは弱めの

「フランスリーグ限定」の繋ぎ

(フランスリーグ選手なら緑線)なので、

フランスリーグで強力な選手がいない現状では、

必然的に周りをフランス人で取り囲む

フェキルベンゼマ)必要があります。

ムバッペでも引けば、話は変わりますが…(T . T)

 

DFラインの構成が難しくて…

 

一方、DFラインは苦労しております。

と言うのも、強力な柱となる

マルキーニョステア・シュテーゲン

ケミストリー上全く被らないので、

右サイドはフランスリーグ左サイドは

スペインリーグという状況に。

赤線が目立つ結果となっております。

 

それでも、CDMカゼミーロマルキーニョス

ブラジルで繋がりスペインリーグの

TOTWアラバを「購入」してGK、CDMを

スペインリーグで繋げてみたりと試行錯誤。

最終的に

「LBに強力なスペインリーグSB」

を獲得すれば丸く収まる、というところまで

持ってきました。

条件に当てはまる保有選手のうち最強は

総合値83のガヤのため、今のところは

テオ・エルナンデスを使っております。

 

獲得選手紹介:ダヴィド・ジノラ

ブログでは1回軽く説明済みですが…

 

ブログではゴール動画対決の際

【追記あり】eFootball開幕延期!【FIFA22】【eFootball2022】ゴール動画対決!果たしてどっちが面白そう?FIFAで起こった「ジノラ無双」

軽く説明済みですが、今回は

大々的にご紹介したいと思います。

 

 

ダヴィド・ジノラ

 

90年代を代表するフランス屈指のドリブラー。

容姿端麗にしてプレーは優雅そのもの

スピードと決定力も兼備し、左右遜色なく

ゴールを射抜く場面はまぁカッコいい(^ ^)

多少「ナルシスト」的側面があるのも

キャラが立っていて面白いと思います。

 

パリSGで活躍しフランス代表にも定着。

ただ、大事なアメリカWC予選プレーオフの

最終盤、逃げ切れば勝ち抜けのロスタイム

前線でキープせずあっさりとクロスを上げ、

そこからブルガリアの逆襲をくらい、結果的に

WC出場を逃す「戦犯」に。

いわゆる「ドーハの悲劇」の武田修宏

(この人も前線でキープしなかった。未だに

ラモスに怒られております)状態で、

国民からまぁバッシングを受けた結果、

逃げるようにイングランド、プレミアリーグへ

移籍。

 

移籍後ニューカッスル、トッテナムでも活躍

(上のダイジェストはその時のもの)し、

独自の存在感を発揮しましたが、フランス

代表には新監督エメ・ジャッケと対立し

呼ばれることはなく、結果的に98WC、

自国開催で初制覇を遂げるフランス代表の

一員にはなれませんでした(T . T)

 

選手能力:異次元の万能性・弱点なし

 

能力はご覧の通り(^◇^;)

守備以外は全て90前後、

「速い、巧い、高い、強い」という

異次元の万能性を誇ります。

 

「速くて巧い」選手はいますが、

そこに「高さと強さ」が加わるというのは

例えばメッシ(高さがなく強さもそこそこ)、

ネイマール(高さがなく強さもない)、

ムバッペ(強いが高さはそこそこ)でも

あり得ないこと。現役選手ではおそらく

敵はおらず、かろうじて

全盛期のC・ロナウド

でそれが言えるかなぁというくらいです。

 

体が大きくてもキレッキレのドリブル

 

使っていて「際立っている」と思うのは、

186cmの大柄な選手ではありますが、

動きに重さがなくキレッキレの

ドリブルが可能だということ。

 

 

過去にも見せましたが、この

ドリブル突破がそれを象徴しております。

スキルムーブ☆5の選手でも、能力によっては

使いづらい選手もいるんですが、

ジノラは違う。凄過ぎる(笑)。

 

 

切り返しは多少大きい(と言うか、

私がわざと大きく切り返している)ですが、

そのあとはもうやりたい放題(笑)。

「左利きの左サイド選手」なので、

クロスもきちんとあげられます

 

左右両足から放たれるシュート、決定力

 

あとは「左右両足での決定力」

が素晴らしい(^ ^)

3トップ戦術だと、動画のように

右から流れて左サイド(逆もあり)で

決める、というシーンがありますが、

最後に待ち構えているのが、ST並みの

決定力を有したジノラ、となると安心(^◇^;)

 

動画のように左足でのフィニッシュ

はたまた、自ら左から切り込んで逆足☆5の

右足でのフィニッシュ(現役時代の彼は

これが十八番の得点パターン)ができ

どんな形にも対応。

 

また、高さもあるので、右サイドのクロスに

大外から頭で合わせるといったプレーも

可能になりますので、何をやらせても

本当にレベルの高い選手です(^ ^)

 

とにかく「点に絡めるポジション」で使う

 

彼をどこのポジションで使うか、

については、フォメによっても

異なりますが、とにかく

点に絡めるポジションで使う」

ということが肝要かと。

3トップなら当然LW2トップフォメなら

多少適性を無視して左STで使う。

前線で攻撃力を遺憾無く発揮してもらい、

攻撃の核となる位置に…。

 

また、今作はRWの人材が不足しているので、

逆足精度を考えると、右サイドに置く

というのも戦略としてはアリか。

この辺りは、チーム事情を踏まえて

検討が必要かと思われます(^◇^;)

 

もう他の選手には戻れない

 

私は、かなり速い段階での獲得

をしてしまったので、左サイドは

彼抜きには考えられなくなりました(苦笑)。

彼を基準にドリブル突破をしているため、

他の選手だと取り回しが違って

上手くドリブルできない(笑)。

 

そして、

「ヒーローアップグレード」

(条件クリアでヒーローが1人当たる)

のチーム編成チャレンジ

何回か来ておりますが、もはや

ジノラ以上の当たりが存在しないため、

リスクを冒して(全部市場から賄うと

約25万コイン)引く気になれません。

 

11/22現在160万。その価値がある選手

 

ちなみに、現在のジノラの価格は

前回取り上げた11/5時点で210万だったのが、

ブラックフライデー前の値下がりにより

11/22現在、160万コインになっております。

しかし、それだけの価値が充分ある

選手だと、私は思っております。

売却不可のやつを獲得して当初がっかりしましたが、

今から思えば売れなくて良かった(^◇^;)

 

あとがき

 

というわけで、次回は

アイコンリケルメ選手をご紹介予定。

その前に、eFootballの今週のイベント

をご説明したいと思います。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村にほんブログ村