Oct.29・Iconic Momentアーセナル〜ヴィエラ引くまで終われまてん〜【ウイイレ2021 myClub】

今週のイベント
WISTERIA
WISTERIA
今季初!いよいよ挑戦します!

 

WISTERIAでございます。

 

 

本日はIconic Moment

アーセナルガチャのご紹介と

今季のWIS初

ヴィエラ引くまで

 終われまてん

の模様をお届けします。

 

さて、無事終われたのか

沼にはまってしまったのか(笑)。

WISのブログ、始めます。

 

Oct.29:Iconic Momentアーセナル

ラインナップ

 

アーセナルが主役ということで

上位黒球はアーセナルはじめ

プレミアリーグ勢が顔を並べております。

 

黒球確率2割等確率で15人

いるわけですから、Iconic Moment

当たる確率はさらに5分の1で4%

ヴィエラを引く確率は最終的に

約1.33%

という計算になります(合ってますよね?)。

BOXガチャと違って対象選手が

減っていくわけではありませんので、

この確率がずっと続くというわけです。

 

パトリック・ヴィエラ

 

https://twitter.com/we_konami/status/1321730995050045440?s=20

 

2004年、無敗優勝したアーセナル

「インビンシブルズ」

の中心選手として活躍。

飛び出して得点したシーン

取り上げたせいか…

 

 

BtoBに変更

されております。

 

ヴィエラといえばハードプレス

圧倒的なフィジカルスピード

中盤を制圧する役割でしたが、

今回のはドリブル・パス能力も上がって

攻撃的にもさらに優秀な選手に(^◇^;)

やばいです、これはヤバいです(笑)。

 

ジウベルト・シウバ

https://twitter.com/we_konami/status/1321733510923657216?s=20

 

2002/03シーズンのチャリティシールド

リヴァプール戦で決勝ゴール

そのシーンを取り上げたIMですが

基本的には

「非常に気の利いたボランチ

という印象です。

主に守備面で広い視野を持ち

危険地帯を常に察知し芽を摘む。

 

ウイイレではヴィエラほどの

圧倒的能力ではありません

高いフィジカル能力守備力

パス能力を兼ね備えた選手

アンカーというのも貴重なところ。

 

ソル・キャンベル

https://twitter.com/we_konami/status/1321732252435247105?s=20

 

で、G・シウバの活躍した

チャリティシールド出場のきっかけ

となった前年FAカップ優勝

チェルシーを完封した立役者

このIMキャンベルという時系列です。

 

鋼の肉体で敵を跳ね返す

対人戦の強さが最大の武器。

現役当初はそれほどスピードがある

選手という印象はありませんが、

ウイイレでのキャンベルは、速い(^◇^;)

ノースロンドンのライバル、

トッテナムからの移籍加入の経緯があり

ダービーではまぁ叩かれました(T . T)

 

「ヴィエラ引くまで終われまてん」

ルール説明

 

Iconic Momentアーセナル

IMヴィエラが出るまで引く

ヴィエラが出た時点で終了

(他のIMが出る出ないに関わらず)

100回引いた時点でヴィエラ以外の

IMを引いていた場合終了

100回引いた時点でIMがひとりも

 引けていない場合は、

誰か1人IMを引くまで

血の涙を流しながら引き続け、

引いた時点で終了

 

ということにします。

今作のIconic Momentは…

 

 

この毒々しさ全開の演出

がありますので、引いた瞬間

当たりか否かがわかります(笑)。

 

1〜10回目

 

2黒2金6銀

いきなりマグワイア

ハリー・ケインが登場も

Iconic Momentは現れず。

 

11〜20回目

 

黒2金3銀5

これは見事に確率通り(笑)。

早くも黒球でケインが被り。

銀球も短いスパンで被るなど

なかなか雲行きは怪しい感じ(T . T)

 

21〜30回目

 

22回目来た〜!!

 

 

 

 

 

 

毒々しい演出から…

 

 

ジウベルト・シウバ!!

 

まずは1人ゲットです。

 

 

 

顔が怖い(笑)。

これが私の55型テレビ

ドカンとフル画面に現れた時は

さすがにびっくりしました(^◇^;)

 

しかしヴィエラではなかったので

「終われまてん」続行!

 

 

 

24回目にも来た〜!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヴィエラ

キタ〜!!!

 

 

 

G・シウバより優しそう

お顔立ちですが、プレーは

激しくえげつない(笑)。

 

 

というわけで…

 

 

24回で無事終了でございます!

これはかなり早い!!

1万円は覚悟していたんですが…。

毎回これだと本当にありがたい。

 

キャンベルは獲り逃がしました

深追いすると沼にハマりえらいことに

なりますのでここで撤退は正解か。

CB問題ヴァランラモス、ピケ

獲得で充実しましたんで(^◇^;)

 

改めて能力と使用箇所を確認

IMの長所を遺憾無く…

 

ディフェンス能力フィジコン、

スタミナにパス能力

守備的ボランチに欲しい能力が

ビシッと揃っておりスキルも充実

 

この能力の上で

コンディションB固定

IMアンカー

という事実に極めて重い意味が。

 

ファビーニョ、カゼミーロ、そして

次週登場予定のロドリ(マンC)など

有能アンカーは多数おりますが、

どうしても試合内容や結果で

コンディション不調に陥る場面が。

上2人を持ってますんで調子によって

取っ替え引っ替え使っておりますが、

それに左右されない安定した

B固定の強力アンカーが確保

できたのはデカい(^ ^)

 

より広範囲をカバーできる

 

そしてこのヴィエラ

ハードプレスバージョンだと

1アンカーで使うには動き過ぎ、

2ボランチアンカーと併用すると

どうしてもチーム全体の重心が

後ろがかりになる傾向が。

守備は堅くなるんですが攻撃で

物足りない場面が出てきました。

 

攻守万能のBtoBになったということで

その不安が解消。アンカーの横に置いて

攻守に躍動する姿が浮かびます(^ ^)

 

レジェンド(ハードプレス)と比べると

当然能力は上がっておりますが、

スキルが埋まってしまっているので

ワンタッチパスがつけられない

(昨年私はレジェンドヴィエラ

ワンタッチパスをつけて起用)

というのが多少不安要素ではあります。

まぁ土台のGパス能力が90近いので

杞憂に終わるとは思いますが…。

 

あとがき

 

良かった良かった(^ ^)

 

次回はゴール動画をお届け。

FIFAが全然紹介できてませんが、

プレー時間むしろFIFAの方が

多いかもしれない今日この頃。

おかげでウイイレがヘタクソに(T . T)

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村