Jun.24:POTWEUROガチャ結果〜当たらなければ意味が…〜【ウイイレ2021 myClub】

EURO2020・2021
WISTERIA
WISTERIA
修理のため代車になっているんですが…

 

WISTERIAでございます。

 

先日、我が家の愛車

(C-HR)が駐車場トラブルにより

傷つけられてしまったお話を

さらっとしたんですが、それの

修理日程が決定し、代車と交換

 

最初は普通車の予定だった

らしいんですが、他の人の日程変更

(修理が長引いているらしい)

によってご覧の軽自動車に。

これがまた見た目以上のポンコツで(T . T)

 

仕事の関係上、社用車の軽に乗る

ことも多少はあり、最近の軽自動車は

よくできていると感心しているんですが、

この車に関してはまぁ酷い(苦笑)。

この車個体の問題だとは思いますが、

道路の凹凸を余すところなく拾い、

カーブを曲がるときや

加速するときなんかは

「ルパン三世」

みたいにバラバラになるんじゃないか

と思わんばかりの音がギシギシと鳴り、

踏んでも踏んでもスピードが出ない(笑)。

 

修理期間は1週間。

日頃のC-HRの優秀さを改めて

感じます。早く戻っておいで(T . T)

 

 

さて、本日は6/24開催の

「POTWEURO」ガチャのご紹介。

ヨーロッパの舞台で活躍した

選手たちが登場します。

個人的感想とすれば、もう少し

能力を上げてあげても良かった気が

しますが、まぁ当たらないことには(T . T)

 

6/24新作ベータテスト&今週後半のイベント

Jun.24:【速報】突如始まった新作ベータテストの始め方&今週後半のイベント・Iconic Moment【ウイイレ2021 myClub】

6/24今週前半のフォメご紹介

Jun.24:今週前半の各種フォメ一挙公開〜Matchdayオランダ・「ベネルクス連合」模索も…〜【ウイイレ2021 myClub】

も併せてお楽しみください。

WISのブログ、始めます。

 

Jun.24:POTWEUROガチャ結果

ラインナップと一口選手紹介

resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210624211519
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210624211522
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210624211526
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210624211530
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210624211534
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210624211539
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210624211543
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210624211547
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210624211551
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210624211555
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20210624211601
previous arrow
next arrow

 

クリスティアーノ・ロナウド

第1節(火曜)、第2節(土曜)

ともにMOMの活躍。計3G1A

(1PK)で堂々のノミネート。

第3節(来週のPOTWが対象か)も

2PKを決め、イランのアリ・ダエイ

(日本の天敵。懐かしい…)が持つ

代表最多得点数に並ぶ通算109ゴール

となっております。

ドリブル、キープ、決定力が上がり

IM補正を除けば過去最強に並びます。

 

ケヴィン・デ・ブライネ

こちらも2節(木曜)3節(月曜)

両方MOM。ケガからの復帰となった

2節は後半からの登場で劣勢の空気を

ガラッと変える圧巻の1G1A。

スパサブがついても面白かった(^◇^;)

上がり幅は相変わらずしょっぱく、

過去の一部POTWや直近NSの方が

強いくらい。KONAMIさんは

この辺の行き違いを修正した方が…。

 

ギャレス・ベイル

2節(水曜)のトルコ戦、再三

狙っていたラムジーへのフラスル、

後半ATのキープと見せかけての

エリア内切り込みによる2アシスト。

PK失敗を帳消しにする活躍でした。

代表でのベイルは実に頼もしい(^_^;)

上がり幅が大きくMAX総合値96で

かなり使える選手になったかと。

 

ポール・ポグバ

この人も代表では別人のような

頼もしさ(^ ^)

崩しのスルーパスをバンバン通し、

1節(火曜)ドイツ戦のMOMに。

過去最強能力で登場しMAX総合値96。

低い瞬発力も75には乗り、

フランス代表フォメには是非欲しい。

 

アンドレアス・クリステンセン

【+ミドル、ライジング】

3節(月曜)ロシア戦、魂の

超絶ミドルシュートを叩き込み

劇的勝利&逆転でのGL突破の立役者に。

今大会はエリクセンの件もあり、

台風の目になる可能性も…。

ウイイレ能力的にはDセンスカンスト、

課題のフィジカルも爆上がりで

91には乗せました。あとはこの時期の

コン安5をどう考えるか。

 

デンゼル・デュンフリース

【+1シュート】

2節(木曜)オーストリア戦、

先制のPK奪取となるファウルを

アラバから獲得。後半にはカウンターから

マレンのパスを最前線で受けゴール。

相変わらずの運動量(笑)。

瞬発、ジャンプ、アグレッシブネスが

爆上がりなのはよくわかりませんが、

直近のNSの方が全体的に強そう。

 

ロビン・ゴセンス

【+ワンタッチパス】

2節(土曜)ポルトガル戦、

ワイドなLMFから1G1A。

フォメのミスマッチを修正できなかった

ポルトガルの「失態」はあったにせよ、

その隙を十二分に突いた彼は褒めるべき。

ドイツがGLを勝ち抜けたのは

この時間帯がほぼ全てと言っていい(^◇^;)

ウイイレでは攻守バランスのとれた

ウイングバック。MAX総合値94以上に

やれる能力かと。

 

マヌエル・ロカテッリ

【+1シュート、ミドルシュート】

2節(水曜)スイス戦、ベラルディの

突破、Gクロスを中でワンタッチ。

後半にはペナルティアーク付近から

左足ミドルが炸裂。2ゴールMOM、

これがヴェッラッティの代役(^◇^;)

ミラン育ち、サッスオーロ所属ですが

ユヴェントスが獲得に動いている様子。

決定力、瞬発力、キック力超強化の

MAX総合値96。優秀な選手でスキルも

揃っていますが、個人的にはトナーリ

の方が好みですかねぇ(^◇^;)

 

ジェルダン・シャキリ

3節(月曜)2ゴール。

3アシストのツバーではなくシャキリ。

逆足でのエリア外コントロールショット、

後半にはツバーのアーリークロスを

叩き込んで突き放しました。

MAX総合値94、多芸なレフティで

スパサブもついているんですが、

この時期のコン安4は絶望的(T . T)

 

アンドレイ・ヤルモレンコ

【+ワンタッチシュート】

2節(木曜)北マケドニア戦1G1A。

1節のオランダ戦でもスーパーゴール

(芸術的コンカ)を決めましたが、

この日はCKの流れから押し込み先制点、

ダイレクトパスで敵の裏を取り

アシストでした。この人も代表では

実に頼もしい選手(^ ^)

しかしウイイレ能力では爆上がりも

MAX総合値91と残念(T . T)

完全なる余談ですが、C・ロナウドが

試合後の記者会見でスポンサーの

コカコーラを避けてしまった「事件」。

それを受けヤルモレンコは会見で

コカコーラとハイネケンを目の前に置き

「CMオファー待ってます」

 

https://twitter.com/goal/status/1405623772082810881?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1405623772082810881%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.goal.com%2Fjp%2FE3838BE383A5E383BCE382B9%2Feuro2020-ronaldo-yarmolenko-coca-cola-20210618%2Fm429bh301dpv1ivt28wbwtan5

 

と笑顔。お茶目(笑)。

 

ストレ・ディミトリエフスキ

【+PKストッパー】

2節(木曜)ウクライナ戦、

負けはしましたが好セーブ連発、

マリノフスキのPKもストップし

最後まで粘りを見せました(^ ^)

GK能力爆上がりもMAX総合値90、

身長も188cmでコン安が3(T . T)

 

獲得希望

 

既に持ってる:

ロナウド(IM、11/26 POTWほか)

デ・ブライネ(12/10 POTW、5/27 POTWほか)

ポグバ(12/28 CS)

 

本命  :ベイル

対抗  :ポグバ(乗り換え)

当たり :クリステンセン、

デュンフリース、ゴセンス、

ロカテッリ

 

本命はベイルか。個人的使用感で

重さが目立つ選手ですが、

瞬発力も90に乗り使ってみたい。

対抗はポグバの乗り換え。

フランスフォメは今後お世話になる

予定ですので…。

当たり選手は4名挙げましたが、

絶対欲しいかというと本命対抗の

2名よりは落ちるかなぁ、という感じ。

 

ちなみにアプリの結果は…

 

 

悲惨でした(T . T)

 

1人目

 

…。

ジェルダン・シャキリ。

 

 

能力的にはやってやれないことは

ないんですけどねぇ、コン安が…。

右からのカットインでパワフルな

左足シュートを炸裂させるスタイルは

好きな選手です。スター性もあり、

代表の大黒柱として健在なことを

本大会でも証明してくれました。

リヴァプールでも頑張って欲しいですが

今夏の放出候補とも…

 

2人目

 

使えるようにはなってますが…。

アンドレアス・クリステンセン。

 

 

チェルシーでは常時出場とは

いかなかったものの、T・シウヴァ

欠場時等にはスタメンとして出場。

CL制覇にも貢献しております(^ ^)

フィジカル的なひ弱さを指摘する

面もありますが、経験を積み

少しずつ改善を見せており、今般

代表でのセンセーショナルなゴール

自信を深める糧となって欲しいですねぇ。

 

ウイイレでも上記の通りフィジカルが

最低限通用するまでに改善

ディフェンス能力は高くスピードもあり、

MAXなら普通に使えるCBではあります。

コン安を気にしない試合でのプレー

基本にはなるかと思いますが…。

 

3人目

 

被り(T . T)

 

総評

 

ほぼ、上積みなし(><)

 

あとがき

 

すみません、時間がなくなり

土日の更新はお休みさせてもらいます。

月曜のNSガチャ紹介でお会いしましょう。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村にほんブログ村