仮想・FP予想8/22「もしも、先週末がFP対象試合だったら…」1【ウイイレ2020】

ウイイレ2020
WIS
WIS

壮大なる実験です。

WISTERIAでございます。

 

昨日ぶち上げました新企画、

「もしも、先週末が

 FP対象試合だったら…」

トップの画像を作ったら

「ドリフ大爆笑」

みたいになりました(笑)。

 

まぁいわゆる、

「仮想・FP予想」

とでも言うべきでしょうか。

ウイイレ2019を席巻した

FP(Featured Player)

ウイイレ2020においては未だ

正式なアナウンスはありませんが、

2019のFPのシステムが

そっくりそのまま

採用されると仮定

して、週末の試合から

FPとなりそうな選手たちを

予想していこうと、

まぁそういう企画ですf^_^;

 

もちろん、対象選手の能力が

不明であることがほとんどだと

思いますので、一部2019の

能力を使おうとは思いますが、

「ウイイレ2020発売後」

はこんな感じでブログを

書いていきますよ〜、という

予行演習的なことにもなりますので、

探り探りやりながらブログを

ブラッシュアップしていこうと

思います。お付き合いください。

 

本日は、FPの仕組み説明

プレミアリーグ第2節

仮想・FP予想。

予想屋WISのブログ、始めます。

 

FP(POTW)とは…

FP(Featured Player)

 

ウイイレ2019myClubで初登場。

ノーマル選手よりも強い能力

(総合値にして3〜5。ただし

個人差あり)で登場。

毎週木曜日のメンテナンス明け

期間限定でガチャが出現します。

なので、

ブログのタイトルには

木曜日の日付

(今回は8/22)を

入れております。

引くためにはmyClubcoin

(ゲーム内仮想通貨)が必要で、

回数制限あり。

その内訳は…

 

週によって異なりますが、

このようなくくりが1つ〜4つ登場。

1つが8〜12人で構成

(ロシアのやつは5人程度)され、

それぞれチャンスは3回、

被りあり。

御目当ての選手が引けるかどうかで

自軍の強化はおろか、

ウイイレ的人権

(例:FPロナウド持たずんば

        人にあらず

がかかってくる大事なガチャですf^_^;

 

本日はそのうちの

POTWについてご紹介。

 

POTW(Player Of The Week)

 

木曜配信のFPの中で、主に

前週末の各国リーグ戦

活躍した選手をピックアップ

したもの。

 

これは2019の第2回POTW

この時に関して言うと、目玉は

アザール通常総合値90のところ

FPは94登場しております。

 

このとき私はめでたくアザール

引き当てましたが、この後

アザール年明け5月まで

登場せず(ライセンスクラブ

でなく、現実で活躍しないと

出る回数は非常に限られます)。

貴重なものとなりました(^ ^)

 

2019に見るPOTW選考基準

・対象選手、リーグ

ウイイレ収録クラブ

未所属選手は出ません

ライセンスクラブ以外の

ブンデスリーガ所属選手もなし)

・対象試合

金土日開催の各国リーグ戦

(ミッドウィーク⦅週中⦆開催、

月曜開催⦅←特に注意⦆、

国内カップ戦、CL、ELなども

対象外

・選考基準

KONAMIのさじ加減(笑)。

・勝利、ゴール、アシスト等の

結果が最重要。DFあたりは

ゴールして勝つとかなりの確率で

出ます。

 

・GKはクリーンシート(完封)

で勝つことがほぼ絶対条件。

あとは、ビッグセーブの回数か。

 

印象的なプレー

(超絶ミドル、ミラクルクリア、

途中交代で決勝点等々)が

飛び出すと、それに対応する

スキルが上乗せされる場合あり。

 

ライセンスクラブからは

出やすい傾向あり。逆を言えば

ライセンスのないクラブ

(レアル等々)からはよほどの

ことがない限り出ません

出た時は逃さないように(>人<;)

 

プレミアリーグ第2節

 

では、先週末のプレミアリーグで

「仮想・FP予想」を実践します。

 

(「スポーツナビ」より)

オーバメヤン(アーセナル)

1G(決勝ゴール)。

 

2戦続けての決勝ゴール

いうことでノミネート。

フォメの都合でLWGとなっても

自慢の快足を活かしての得点力

いささかも衰えません。

ラカゼットとのポジションチェンジや

親友ムヒタリアン(ただし

放出も噂されてますが)との

コンビで今季も期待が持てます(^ ^)

 

ちなみに、この試合のMOMは

レアルから新加入の新進気鋭

ダニ・セバージョスで、このゴールも

アシスト。こっちも捨てがたいが…。

 

ベルナルジ(エバートン)

(「pes db」より。2019)

1G(決勝ゴール)。

 

1−0の決勝点。左サイドから

カットインしてニアをぶち抜く

見事なゴールでした。

同胞のリシャルリソンが目立つ

エバートンですが、こちらも

負けてはいません(^ ^)

 

ピックフォード(エバートン)

(同)

クリーンシート(完封勝利)。

 

イングランド代表正GK。

中堅チームの中でも強力な

ワトフォード攻撃陣を見事完封。

ディーニーとの1vs1は

なかなか見応えがありました。

GKは「我慢」が大事ですな(^ ^)

 

◎プッキ(ノリッジ)

(資料なし)

ハットトリック

 

開幕戦のリバプール戦で

一矢報いた得点力はやはり本物。

先制点のダイレクトボレーは

素晴らしく、中押し、駄目押しと

冷静にゴールを射抜きました。

デンマークのブレンビー

長く過ごしていたようですが、

30歳目前にしてひのき舞台に

帰ってきた印象です(^ ^)

 

選出確実だと思いますので、

二重丸をつけてみました。

この辺りも手探りです(笑)。

 

デ・ブライネ(マンC)

(同)

2アシスト

 

引き分けですがビッグマッチで

見事な2アシストでしたので選出。

やはり、この人をフリーにしては

いけなかったf^_^;

トッテナム、ローズの左サイドを

前半から巧みに突いたマンC。

何点入るかと思ったんですが…。

 

スタッツも90分見た印象も

圧倒的にマンC優勢でしたが

結果は2−2のドローに。

VARでまたも終了間際のゴールが

取り消しになる(昨季のCLと

同じ状況)など不運もあり、

早くも勝ち点を落としました。



あとがき

 

こういった感じで前週末を

振り返りながらFP予想

立てていきたいと思います。

 

全てのリーグ、全ての試合を

見ることは時間的に不可能ですので

多少偏りが生じるかとは思いますが

おそらく火曜水曜の更新

こんな感じでお送りしつつ

木曜のメンテ明けを待つ

というスタンスになると思います。

 

そして、当たったかどうかの

結果は極力振り返らないf^_^;

好き勝手やりたいと思います。

明日は、仮想の続きとして

スペインフランスあたりを

予想していくつもりです。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

 

 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村