ライブアプデ(Jun.25)を踏まえた今週のMatchday&ターンオーバーフォメ「サイドハーフって何だろうね」【ウイイレ2020 myClub】

ウイイレ
WISTERIA
WISTERIA
なんと30年ぶり!!

 

WISTERIAでございます。

 

https://twitter.com/SoccerKingJP/status/1276262282410864640?s=20

 

リヴァプールプレミア制覇!!

現行プレミアリーグでは初、

遡ること30年ぶり(その間に

CLは2度制覇)ということで

レッズファンにとっては悲願です。

 

今季や昨季途中からの戦いぶりを見て

「プレミア勝ってなかったっけ?

錯覚するほどの強さでシーズン前半を

駆け抜け、結果的には7節残しての

圧勝劇。おめでとうございます(^ ^)

 

個人的には、このコロナ禍の中

シーズンを再開できて、無観客でも

優勝が決まるまでやり遂げられたことが

良かったと思っております。

シーズン打ち切りで優勝決定となると

価値が多少割り引かれてしまいますし…。

 

さて、本日はMatchdayフォメ

ライブアプデを踏まえた

ターンオーバーフォメをご紹介。

WISのブログ、始めます。

 

Matchday:ユヴェントス

フリット&ライカールトが敵に…

 

今週のMatchdayはこの組み合わせ。

先週まで味方だったミランユーヴェ

反対側に行ってしまったので、肝心要の

フリット・ライカールトのコンビが

使えなくなりました(T . T)

 

そんな中、苦労して選んだのがこれ。

 

 

先日フォメをいじって連敗街道

突入してしまったので(T . T)

人選が苦しい中でもこのフォメ

マルセリーノ4−2−2−2)

堅持しております

 

メインフォメ

 

一番苦労したのがサイドハーフ

フォメ変更の観点から、サイドと

中央両方の適性が必要なので

ゴロヴィンデ・ブライネを選出。

 

サブ(ディフェンシブ)

 

サブのディフェンシブフォメでは

両者が中に入ってそれぞれCMF、

OMFの位置に。これが基本線と

言ってもいいかもしれませんが、

このフォメだとなぜか点が取れない(笑)。

 

サブ(オフェンシブ)

 

後半序盤まで守備に重きを置き、

後半途中(50分以降)から

このフォメにチェンジ。

フォメ変更を悟られないように

しれっと変えると、デル・ピエーロ

フォメの噛み合わせ上

「浮いてくる」

ので、そのギャップを利用して攻めます

 

デル・ピエーロの「サイドST」起用

 

デル・ピエーロサイドの位置

(ポジションはST)で起用すると

フィニッシュ時のコンカは当然ですが

ダブルタッチ等を使ったドリブル突破

非常に有効になります。

 

言わば

フィジコンの強いネイマール

のイメージで使うことができまして、

軽い動きでドリブル突破ができると共に

「体を当てられてボールを失う」

ことが激減。安定した戦いができる

ようになりました(^ ^)

 

後半途中からの選手交代

 

「バージョンアップ」アラン

「スパサブ」レジェンドベッカム

「絶好調」ディバラ等々を

適時適切に投入します。

リード時サブディフェンシブ、

同点、劣勢時にはサブオフェンシブ

を使っております。

 

結局、

「サイドハーフって何だろうね」

(自民党・石破茂氏の口調で)

という考えが出てきまして、

マルセリーノ4−2−2−2より

実態に合った監督がいるのでは?」

という結論に至り、現在私の考えに

見合った監督を物色中

見つかり次第ご紹介します。

 

ターンオーバーフォメ

今週のライブアプデ

好調

不調

 

 

ターンオーバーフォメは

Matchdayではなくランクマッチ

オンチャレで運用します。となると

ライブアプデが重要に

とりあえず我が軍の主力に

不調選手がほぼいなかったことは救い(^◇^)

 

メインフォメ

 

メインフォメは同じく4−2−2−2

絶好調レヴァンドフスキ最新型

早くも投入。ユーヴェフォメで

使わなかった(使えなかった)

ルンメニゲ、フリット、ライカールト

中心に組んでおります。

 

RMFのビダルなんですが、能力値的には

他に有能と思われるRMF/CMF選手が多数

しかし、どういうわけだかビダル

起用した時の勝率がえげつなく良く(笑)、

不調以外ではちょっと継続的に

使ってみようではないかと思っています。

 

ラモス、ファンダイクのCBはダイクB、

ラモスがAなので起用してますが

危なっかしい場面が続出(笑)。

どっちかをR・ディアスに変えようと

画策中でございます。

 

サブフォメ

 

こういう布陣を組みますと、

少なくとも現環境下においては

フィジコンの低い選手は例え

メッシネイマールであっても

使いづらいなぁと実感します。

明らかに勝率が変わってきます(T . T)

 

原因としましては、明らかに

Iconic Momentの登場が絡んでます。

ルンメニゲ、デル・ピエーロの獲得で

アタッカーの枠が埋まってしまった

という悲しい現実(^◇^;)

フリット等の登場もあって、私の

操作技術がフィジコンありき

ものになってしまったというところも

あるんでしょうが…。

 

あとがき

 

というわけで、今週はこれにて。

次回は月曜日、CSガチャ

おそらくマンC編のご紹介です。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村