Jun.14:今週前半の各種フォメ一挙公開〜5バック脱却フォメ模索中「原点回帰」〜【ウイイレ2021 myClub】

ウイイレ
WISTERIA
WISTERIA
来年発売に向けて頑張るそうです。

 

WISTERIAでございます。

 

 

2022年発売予定となりました

「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」

の続編でございます。

昨夜のニンテンドーダイレクトでの発表。

 

先日はドラクエ12の発表など

大作の次回作(FF16は発表なし)の情報が

徐々に出てきて、

「これをやるまでは頑張ろう」

と、日々過ごすモチベーション

なっております(笑)。

 

差し当たっては

 

 

来月発売予定の

「スカイウォードソード HD」

をプレイする予定でおります。

これと「ゼルダ無双」でどうにか

来年まで…持たないでしょうなぁ(^◇^;)

 

さてさて本日は、6/14のNSガチャを踏まえた

今週前半のフォメのご紹介です。

5バックフォメが不調に陥り、それの

脱却を目論んだフォメ改造でレートを

200近く落とした(T . T)我が軍。

その模索の様子をどうぞ。

 

6/14NSガチャ結果1クロアチア編

Jun.14:NSガチャ結果1クロアチア編〜スパサブウインガー祭り〜【ウイイレ2021 myClub】

6/14NSガチャ結果2フランス編

Jun.14:NSガチャ結果2フランス編〜問答無用の超優良ガチャ〜【ウイイレ2021 myClub】

も併せてお楽しみください。

WISのブログ、始めます。

 

 

U-2999フォメ

今週のラインナップ

 

U-2999フォメに関しては

5バックを継続。

基本ノーマル選手のDFラインは

人海戦術で守り、スカッドボーナスと

いつもの面々を組み合わせた攻撃陣で

挙げた得点を守り切るコンセプトです(^◇^;)

 

今週のスカッドボーナスは、2チーム

6名から選抜、そのうちキンペンベ

過去FPにフュージョンしてしまい、

クロアチアのブレカロはポジションがなく

(サイドプレイヤー)、

実質4名からのチョイス(T . T)

ヴァランはCBで総合値97になってしまい、

DFラインでそこまでの戦力は割けないため

選択の余地はほぼありませんでした(笑)。

 

万能スパサブペリシッチをジョーカー、

モドリッチをCMF起用し

ムバッペルンメニゲ2号に代わる

エースとして起用。そのほかの攻撃陣は

ポストプレイヤーでこのフォメで

無双しているジューバ、そして

先週このフォメで好感触を得た

ゴロヴィン、オズドエフロシアコンビ

引き続き起用しております。

 

お相手さんの早々のギブアップで…

 

で、1発勝利(^ ^)

前半15分で2ゴールし、お相手さんが

早々にギブアップ(操作放棄)したため

ゴール動画はありません(^◇^;)

 

O-4000

ユヴェントスベースに変更

 

「オランダ三銃士」のミラン、

「オールドボーイズ」

ベッケン、マテウス、ルンメニゲ

超レジェンド3人組)のバイエルンで

組んでおりましたが、どうにもうまく

行かなくなってしまったので解体。

 

代わりにロナウド、デル・ピエーロ、

ネドヴェドユヴェントスをベース

「原点回帰」

を図りました。

 

5バックの封印理由

 

で、5バックも封印

メインフォメに関しては一応

ガジャルドの4−2−2−2。

2トップを縦関係にして

3OMF気味にしております。

中央をSTにすることで

「ラインブレイカー」

を発動させたかった

(OMFにすると発動せず無印に)

というのが採用理由です。

 

5バックの封印理由としては

 

・守備を5バックに頼り過ぎて

操作がいい加減になる

・DMF(=アンカー)を置かないので

DFラインの前がどうしても空く

・DMF(=アンカー)を置くと

攻撃人員がさらに足りなくなる

・5バック対策が浸透し

フォメとしての魅力がなくなっている

 

ということでしょうか。

 

このフォメは現在「ダミー」に

 

今のところはこのフォメを試合で

使うことはほぼなく、完全に

「試合開始時の撹乱用ダミーフォメ

(試合開始直後にサブフォメにチェンジ)

と化しております(笑)。

 

余談ですが…

 

 

ダブルタッチを後付けしていた

IMベッカムワンタッチパス

付け直そうとしていたら、

スパサブが付いてしまいました(笑)。

どうしましょう(^◇^;)

 

サブD:事実上のメインフォメ

 

サブのディフェンシブは

スウェーデン・アンデション監督の

4−2−2−2としました。

これを試合開始直後に採用(フォメ

チェンジ)して、事実上の

メインフォメとなっております。

 

実質は「原点回帰」の4−3−1−2

 

2OMFのうち片方をCMFとし

中央守備を固める形となりました。

実質的には

「4−3−1−2」

となっております。

 

結局のところはシーズン序盤に採用した

4−3−1−2に戻る格好に。

5バックから戻すこと、守備のバランスを

考えると、これが今季の

「原点」

とも言えるフォメですので…。

 

監督採用の根拠

 

ガジャルド監督でも良かったんですが、

 

 

5バックの守備に慣れてしまった

今から変えるとなると、ちょっと

ディフェンスラインが高過ぎました。

おまけに守備タイプが

「フォアチェック&アグレッシブ」

であり、コンパクトネスも高いので、

このまま5バックの守備方法で

プレーすると、プレスをかわされ

裏を取られまくることが

容易に想像できるので(笑)…

 

 

アンデションのディフェンシブ戦術

これくらいの高さでちょうど良かった

ということもあり採用。

 

ちなみに、アンデション監督を

オフェンシブ戦術で採用しようとすると…

 

 

この高さになります(笑)。

 

追い込みエリアは「中央」がお気に入り

 

何度かお話ししたことですが、

アンカーを中央に置くフォメのため、

追い込みエリアは「中央」が

私のお気に入りです。

 

前線のプレスや中盤2枚のCMF

使って追い込み、中央に鎮座する

アンカーのパスカットorタックル

ボール奪取するというスタイルを

好んで使っております。

 

サイド攻撃を多用するフォメ

(3−4−3や4−2−4など)

への対応が弱点となるので、

それへの対策も含めて

5バックをサブフォメに残す

という選択肢もあったなぁと

今更思いついております(^_^;)

 

サブO:ベッカムのクロスを最大限活かす

 

で、サブのオフェンシブは

ミランのピオーリ監督の4−3−3。

ベッカムのクロス精度を最大限

活かすフォメとなっております。

 

試合後半など、左STにモラタ

ペリシッチなどを置くと、右の

ベッカムからのクロスにロナウド

2枚ヘッダーが揃う布陣。

RSBにマルディーニ(攻撃的SB)を

投入すれば、ベンタンクール含めて

右サイドにピンクロ持ちが3人並ぶ

クロスに特化したフォメに(^◇^;)

 

Matchday:フランス

毎週「NSガチャ登場国」で組みます

 

今週はNSガチャにフランスが

登場したのでフランスフォメで。

これはもうシーズン当初から

インターナショナルマッチデーで

使っておりましたので慣れたもの(^◇^;)

全員フランス国籍で構成しております。

 

堅い中盤守備、DFラインはバランス重視

 

GKはロリス未所持なのでラフォン

DFラインはプレースタイルの関係

ヴァランキンペンベが被る)で

リュカをCB(無印)起用し、LSBは

攻撃的なメンディを抜擢しました。

右が守備的なパヴァールなのでこれも

バランスを取る格好に。

 

中盤も私の好みでアンカーの

カマヴィンガをスタメン抜擢。

カンテを一列上げ、DMFには

ヴィエラも起用し中盤守備はガッチガチ

 

実際のフランス代表と同じく、

攻撃的MFのところが多少苦労しますが

フェキルを採用、EUROでは

グリーズマンを使ってました)、どうにか

形にはなりました。

FWはベンゼマムバッペの最強コンビ。

 

偏りのあるサブは南米勢を補強予定

 

サブの人員はポジションが偏り

多少変更を予定しております。

 

この際フランスに拘らず、人材過多の

CFラカゼットに変えて中盤飛び出し

スパサブデ・アラスカエタ

CBベディアシレに代えて、中盤守備から

RSBまでのユーティリティスパサブ

(後付け)のマルキーニョス

南米勢を助っ人として起用しようかと。

 

IMの補強も考えたんですが、

有力な人材がことごとく反対サイド

(イングランド、オランダ、イタリア等)

に行ってしまっているので断念。

まぁ現役がこれだけ強いので…(^◇^;)

 

あとがき

 

フォメだけで結構行きましたね(^◇^;)

 

というわけで明日はメンテ

ゴール動画祭りになると思われます。

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村