継続特典FPガチャ「早くも疲れたので簡潔な選手紹介」&WIS結果〜バランスが…〜【ウイイレ2021 myClub】

ウイイレ
WISTERIA
WISTERIA
早くも2つ目の記事です。

 

WISTERIAでございます。

 

 

開幕2つ目の記事は

継続特典FPガチャ

についてご紹介します。

継続特典IMガチャについてはこちら

祝・2021開幕!継続特典Iconic Momentガチャ「怒涛の選手紹介」&WIS結果〜今年もよろしく〜【ウイイレ2021 myClub】

に書いてあります。

 

WISTERIAのブログ、始めます。

 

継続特典FPガチャ

選手15名被りなし

 

継続特典のこちらは

2020でのMatchdayプレー試合数

によって最大3人まで獲得。

継続特典Iconic Momentと同じく

BOXガチャ形式被りなし

 

 

オフィシャルパートナーシップ

5クラブから各3人ずつです。

全体的に能力はノーマルの微増

 

早くもちょっと疲れたので(笑)

IM記事よりはコンパクトにします。

 

リオネル・メッシ(バルセロナ)

 

移籍騒動はとりあえず残留で決着し

クラブリーガ

KONAMIWOWOWホッとした(笑)

バルセロナのエース。

 

多くのウイイレ戦士が

クラブエディションの超優秀

IMメッシ

を手に入れてる現状を考えると、

その方々は…。

持ってない人は大当たりでしょう。

 

クリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス)

 

こちらはユーヴェのエース

メッシほどではありませんが、

こちらも移籍が囁かれての残留

悲願のCL制覇に向けて時間はあまり…。

 

いよいよ能力が下降しましたが

それでも強いことに変わりなし

メッシと同じくクラブエディション

IMロナウド

を持ってる方々は…。

当然持ってない人はアタリです。

 

ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)

 

今がおそらく全盛期であろう

現役最強ストライカー

昨季より能力アップしますます

手のつけられない存在に。

 

まぁ今季も活躍してPOTWで

後々出るでしょうが、スタート

ダッシュを考えるなら是非獲りたい

 

ピエール=エメリク・オーバメヤン(アーセナル)

 

新契約を締結しアーセナル残留を決めた

韋駄天ストライカーLWGスタート

でも得点力は落ちずに昨季も

ゴールを量産しました。

 

守備陣が整っていない序盤

このスピードで突っ込まれると

かなり辛い(^◇^;)

IM次第ではありますが、当たると

嬉しいストライカーだと思います。

 

パウロ・ディバラ(ユヴェントス)

 

昨季放出候補から一転、欠かせない

存在となるまで活躍したユーヴェの

現アイドルアタッカー

 

コン安も上がって使いやすくなりましたが

STでチャンスメイカーを置くのは

ちょっと技術が要るかもしれません。

序盤の戦術、監督にもよりますが…。

 

ジェラール・ピケ(バルセロナ)

 

「不必要ならバルサを出ていく用意はある」

と言い切ったバルサ守備の要

パーソナリティというか、「アクが強く」

クーマン監督とは反りが合わなそう

とても心配です。

 

私が毎回使いこなせないCB(^◇^;)

瞬発力が低いからですかねぇ。

序盤強力なCBが少ないので

開幕時に当たったらかなり有利な

ことになりそうですが…。

 

フレンキー・デ・ヨング(バルセロナ)

 

昨季バルサに移籍、すんなり

「バルサ式」に馴染んだCMFですが

完全にレギュラーを取ったわけでは…

同胞の新監督を迎えた今季は

比較的有利な立場になりそうな

プレーメイカー。

 

個人的に過去未獲得の選手。

ものすごく欲しいんですが

「プレーメイカー」のスタイルは賛否が。

スピードが速いのでBtoB的に

上下動させることも可能か。

 

ヨシュア・キミッヒ(バイエルン)

 

バイエルンが誇るマルチ

RSBとしても超優秀ですが

現在の比重は中盤に傾いています。

センス抜群運動量も豊富勝負強い

もっと評価されていい選手です。

 

SB→ハードプレス→プレーメイカーと

ポジション・スタイルが変遷してますが

この人も昨季我が軍に来ませんでした

ポリバレントな選手は序盤特に

重宝するので「一家に一人」(笑)。

 

アレクサンドル・ラカゼット(アーセナル)

 

オーバメヤンと共存したものの

影は薄くなった昨季。去就が注目

されておりますがとりあえず残留

決まったようです。開幕節でゴール。

 

ウイイレでは金降格が残念ですが

スキル盛り盛り追加かえって

使いやすくなる可能性も。ただまぁ

開幕時に獲得できる

他のストライカーに比べちゃうと…

 

ブルーノ・フェルナンデス(マンU)

 

昨季途中にマンU移籍。瞬く間に

中心選手、救世主となりチーム全体の

調子を底上げする大活躍攻撃性能

「味方を活かす」ことに長けたOMF。

 

大活躍が認められて能力向上、

コン安も大幅アップと嬉しいことに。

好きな選手ですので欲しいですが

早々にPOTWで出るでしょう(笑)。

 

セルジュ・ニャブリ(バイエルン)

 

今季から背番号7を背負う

バイエルン最強ドリブラー

ロベリー退団後のバイエルン

その喪失感を感じさせない活躍をし

得点にアシストに大活躍しました。

今季はリロイ・サネコマンとの

競争があるか。

 

ポジションがLWGに移行。私は昨季も

LWGで使っていたので嬉しい変更です。

逆足ウインガーとして重宝するでしょう。

コンカ追加も願ったり叶ったり。

 

マーカス・ラッシュフォード(マンU)

 

マンUのアタッカーとして若くから

活躍しておりますが、ケガの多さ

ムラっ気が災いして完全なる

エースとしてはもう一皮剥けたいところ。

 

こちらもポジションがLWGに

スピードを活かす上では◎です。

毎年どこで使うかは悩みますので…(^◇^;)

 

マタイス・デ・リフト(ユヴェントス)

 

アヤックスで実績を残し、昨季

ユーヴェ移籍で注目を浴び、主力のケガで

結果1年スタメンを守ったCB

活躍した試合も多かったですが

終始不安定だった感は否めません(T . T)

 

それを反映してか今作はコン安が

4に急落( ;∀;)

伸びしろがあり能力は高いので

我慢して使うことになるかも(^◇^;)

 

グラニット・ジャカ(アーセナル)

 

エメリ前監督との確執やら

ファンとの衝突やらで不安定だった

昨季ですが、最終的にはアルテタ

新監督のもとでスタメン確保

左足の精度は相変わらず高いボランチです。

 

アンカー不足の現状で当たったら

使うかもしれませんが、如何せん

スピードと守備力が不足しており

1アンカーではちょっと勇気が要ります

好きな選手なんですがねぇ…。

 

ハリー・マグワイア(マンU)

 

CBとしてどっかりと居座り

頑強さ圧倒的高さで敵を跳ね返す

重厚な守備者。移籍した昨季序盤は

「救世主現る」

と期待されましたが、徐々に

チームに引きずられる格好になりました。

 

この人もスピード不足が…。

CBをあまり動かさないようにすれば

強さはあるので使えると思いますが、

オバメとか俊足選手を相手にすると

なかなかに厳しい。私は使ったことが

ないので試したい選手ではあります。

 

WISの結果

1人目

 

ニャブリ!!

昨季はサイド・ドリブラー受難の年

今季のサイドアタッカー

使えるようになっているのか…

気になるところですねぇ。

 

2人目

 

ディバラ!

ユヴェントスフォメを多用

(Matchday等々)するには

必要な補強

それ以外では、メッシ

デル・ピエーロポジションが

被るのがまぁ痛い(T . T)

 

3人目

 

ようやく初DF(笑)。

ハリー・マグワイア!

 

鈍足なのは百も承知ですが

他にいないので使わざるを得ない

この際「鈍足CB」の動かし方

覚えると思って頑張ります(^◇^;)

 

FPガチャ総評

 

クラブエディションIM

継続特典IMも含めての感想は

まず

被りがなくて良かった」。

次に

強力な選手は結構獲れて良かった」。

あとは

前線供給過多」。

せめて中盤でもう1人IMが獲れれば

フリット・ヴィエラ・ライカールト

完璧だったんですが、まぁ贅沢を

言ってはいけませんねぇ(^◇^;)

 

あとがき

 

さぁさぁ、お次の更新は

「メンテ中新情報追いかけ更新」

今年も頑張って追いかけます(^ ^)

PS5の情報も仕入れねばならず

(予約がいつ始まるか)

大忙しでございます(T . T)

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村