【FIFA 22】この2名は強い!FUTバースデー目標「スピードあるカヌー」タミー・エイブラハム&SBC「変幻自在の万能忍者アタッカー」ヘンリフ・ムヒタリアン選手紹介

FIFA 22
WISTERIA
WISTERIA
「鈍感力」って大事かも。

 

WISTERIAでございます。

 

なかなか自分の時間が取れません(T . T)

「春眠、暁を覚えず」

で、睡眠時間が多くなっているのが

原因の大半ですが(苦笑)、

どうも最近は眠くて眠くて…。

花粉症もあり、眠りが浅くなっている

というのも影響していると思われます。

気持ちのいい季節なんですけどねぇ(^◇^;)

 

まぁ、呑気なことを言っていられるのも

一応平和な日本だから、なんですが、

戦争のことなど、あまり色々考えすぎるのも

それはそれで良くない

(そういう病気もあるらしい)ので、

ある程度の「鈍感力」は必要かと。

 

なので、FIFAの話題にいきます。

「バースデー」

の課題をクリアしているので、その

獲得選手たちを2名ご紹介します。

週末に玉砕したパックから出た

ノーマル選手を惜しげもなく使ってできた

「プライムアイコンパック」に関しては、

次回の紹介とさせていただきます。

長くなっちゃった(^◇^;)

 

FIFA22 シルバースターシリーズ進捗

&ショートコーナー得点パターン

【FIFA 22】「シルバー〜」もはや苦行…&得点力アップの早道!WISの「ショートコーナー得点パターン」ご紹介

FIFA22 シルバースターシリーズ最終日

シャキリ目標解説

【FIFA 22】MLS移籍のシャキリ登場!目標解説&シルバーウィーク最終日〜結局最後まで積み残し…〜

FIFA22 FUTバースデー開始

パック大開放の悲しい結果

【FIFA 22】私のアカウントには入ってるのか?「FUT バースデー」イベントでパック大開放!&チャンピオンズ報酬「ムバッペチャンス」

 

モーメントアイコン排出開始

豪華ラインナップ

 

アイコンシリーズの最終形態

(でいいんですよね?)となる

「モーメントアイコン」

が登場。

中途半端に日本語に訳して

「一幕アイコン」

なんて呼ばれ方もしますが、

あまりにダサいので(笑)本ブログでは

「モーメントアイコン」

に統一したいと思います。

 

「値が付いている」からには…

 

ラインナップは、豪華絢爛。

総合値99ペレに至っては一時

「市場価格10,000,000以上」

を記録しており(現在9,800,000)、

まさに「規格外」のカードになります。

 

金額が付いているということは、

「世界のどこかに当たった人がいる」

わけですから、羨ましい話ですねぇ(^_^;)

 

シーズン終了までに何かしら当たれば

 

能力的にも素晴らしいとは思いますが、

あまりに現実離れしているので(笑)

詳しくは見ません。

 

まぁ、シーズン終了までには

「アイコンパック」以外で

何か当てたいところですねぇ。

未だ、他のアイコンでも

500,000以上の値がついたものを

当てたことがありません

(アイコンパック含めても)ので…(T . T)

 

「バースデー」獲得選手:エイブラハム

「目標」

 

ライブFUTフレンドリーバースデー

関連の目標

4勝

セリエA選手で8アシスト

FW5試合ゴール

イングランド選手10試合ゴール

をビシッとやっつけまして、

エイブラハムを獲得!

 

選手紹介:タミー・エイブラハム

 

タミー・エイブラハム

(バースデー目標)

 

 

ロンドン生まれイングランド代表ST。

チェルシーのアカデミーに所属し、

お約束の「レンタル武者修行」

繰り返しながら成長し、19/20には

チェルシーのエース格として15ゴールを記録。

しかし、翌年は政権交代(ドイツ人トゥヘル

就任でヴェルナーを重用)と今季の大型補強

ルカクを買い戻しましたしねぇ)があり、

押し出される形でローマに完全移籍。

セリエAで現在13ゴールと活躍中です。

 

190cmを超える長身痩躯で中央に陣取り、

長いリーチを活かしテクニックを駆使して

ボールを収め、自分の得意な形に持っていき

ゴールを狙うストライカー。

往年のヌワンコ・カヌー(元ナイジェリア

代表ST)を彷彿とさせますが、さらに

機動力も兼備しているのが魅力。

左右に開いたり敵の裏を突いたりと、

より幅広い動きができる選手です。

 

ただ、フィニッシュ精度パターンの

読まれやすい動き方には課題も多く、

イタリアでより洗練され、ひと回り

大きくなることを期待。

 

エイブラハム能力

 

はっきり言って、強いです(^ ^)

なぜか身長が196cm(実際は191cm)

ある上に、さらに強化された機動力

ペース、アジリティ、バランスがいずれも

90以上に強化されてますので、大柄ゆえの

鈍重さはかなり薄まるかと。

 

オマケに、バースデー特別強化として

スキルムーブが☆5(ノーマルは☆3)になり、

笑っちゃうくらいの鬼選手になっております。

これで逆足が強化されていたら、さらに

おっそろしい選手になっていましたが、

流石にそこまではならなかった(笑)。

 

強化方法としましては、ストライカーとして

決定力を高めるホーク(上記)にするか…

 

 

ポストプレイヤーとしてのパスと

アジリティを強化するエンジンの2択。

使ってみての判断になりますが、

個人的にはホークですかねぇ。

 

ケミストリーとしては、

イングランド国籍セリエA所属

という珍しい形になりますが汎用性は高い

セリエAスカッドはもちろん、

スターリングベリンガム

スミス・ロウフォーデンと繋げる

ことができます(^ ^)

ケインとの

「ツインタワー」

だって不可能じゃない(有効かどうかはともかく)。

 

「バースデー」獲得選手:ムヒタリアン

SBC要件

 

こちらのSBCで作成。

 

1:総合レート85

セリエA選手1名

ケミストリー65

2:総合レート86

TOTW選手1名

ケミストリー55

 

となります。必要コストは約23万です。

 

選手紹介:ヘンリフ・ムヒタリアン

 

ヘンリフ・ムヒタリアン

(バースデーSBC・必要コスト約231,000)

 

 

アルメニア代表

神出鬼没技巧派万能アタッカー」。

1.5列目、2列目全般をこなし

運ぶドリブル、決定的なパス、そして

シャープかつ力強いシュートと変幻自在

攻撃を繰り出します。また、

「忍者」

のように敵ライン間に潜り込み

ボールを呼び込んでから切れ味鋭いターン

スルスルと敵をかわしながら

ラストプレーに持っていくのが大の得意。

フットボールIQの高さを感じる選手です。

 

大国出身の選手でないだけに、

「職人肌の傭兵」

のようなイメージが個人的にはあり、

特定のクラブに長く滞在するというよりは

クラブに請われて「助っ人」のように

欧州各国を転戦するサッカー人生。

ドルトムント、マンU、アーセナル、

そしてローマと一流クラブを転々としながら

それぞれで結果を出しているのはさすがです。

 

モウリーニョとはマンUに続き2度目の師事

ということになりまして、戦術的にあまり

親和性は高くないように見られましたが、

それでも

結果重視の姿勢には共感できる」と

アジャストしてしまうのは、彼の頭脳と

経験を裏付ける結果となっていますねぇ。

 

今季終了後はロシアにフリー移籍する

運びとなっていましたが、昨今の情勢で

それはどうなってしまうんでしょう(^◇^;)

 

ムヒタリアン能力

 

まさに「万能アタッカー」

ドリブル、パス、決定力と

穴のない能力となっております。

ペースも90ありアジリティも高く、

逆足精度が☆5というのも大きな魅力。

バースデー強化によりスキルムーブが☆5

となっており、中央、サイド、

最前線からCMまでこなせる

多彩な選手に見えますねぇ。

 

強化方針も「どこで使うか」によって

異なると思います。

CFとして「9.5番」の働きを考えると

フィジカルも強化した「ホーク」、

 

 

中盤でアシスト役を担わせるなら

「エンジン」でパスを強化。

アジリティも更に上がるので

これはこれで強力な選手になるかと。

 

 

より決定力を際立たせるのは

「ハンター」

になるでしょう。

 

一番難しいのが「ケミストリー」で、

アルメニア代表はほぼ皆無(T . T)

セリエAスカッド、手っ取り早いのは

先ほど紹介したエイブラハムとの

「ローマ・ホットライン」

を繋ぐのが効果的だとは思います。

それでなければ、スパサブになりますねぇ。

私も、スパサブ的な起用法になり、

そうなると得点力が欲しいので

「ハンター」

にしております。

 

あとがき

 

というわけで、次回は改めまして

「プライムアイコン」

パックの結果発表です。

非常に個性ある選手が来ました(^◇^;)

 

そして、今朝方ついに

「バースデー」

選手がウチにも当たりました!

入ってたんですねぇ(^ ^)

そちらも順次ご紹介していきます。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

 

 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村