【FIFA 22】まさに「全能の攻撃力」!プライムアイコン「キング」ペレ大解剖!最適な使い方と「唯一の弱点」とは

FIFA 22
WISTERIA
WISTERIA
「衝撃の獲得」から数日。

 

WISTERIAでございます。

 

 

衝撃の「ペレ獲得から数日。

適正ポジションや使い方を模索した

週末のチャンピオンシップとなりました。

 

あれこれ試している段階だったので、

すぐに勝率が良くなったわけでもなく…

 

 

いつもの10勝10敗で終わったわけですが(笑)、

最終的には

「最適なポジション・組み合わせ」

について手応えがありましたので

今週のライバルズ、チャンピオンシップには

期待したいと思います。目指せ勝ち越し!

(下手なもんで、目標が低くてすみません)

 

本日は

ペレ大特集

としまして、フォメ組み込み、

手応えのあったポジションや使い方、

使用感などを、動画を交えてご紹介します。

色々調べましたが、日本のサイトで

ペレを詳しく掘り下げたものが少なかった

アベディ・ペレは結構ありました)

ので、貴重なものになるかと思います(^◇^;)

 

FIFA22 プライムアイコンパック

これは個性!ソクラテス紹介

【FIFA 22】これは「個性」!プライムアイコン:黄金のカルテットの一角「ドトール」ソクラテス大解剖

FIFA22 ガチスカフォメ変更

数々の課題をクリアする新フォメとは

【FIFA 22】ガチスカフォメ変更!「ソクラテス組み込み」「ジノラとネイマールの共存」「ベンゼマからの脱却」「SBのアジリティ」問題を解決する

FIFA22 バースデールーカス・トレイラ紹介

どえらいの当ててもうた…

【FIFA 22】どえらいの当たってもうた…「ミッド・プライムアイコンピック」衝撃の結果発表&バースデー「ルーカス・トレイラ」選手紹介

 

ペレ(プライムアイコン)大解剖

選手紹介:ペレ

 

ペレ

(プライムアイコン・市場価格4,150,000)

 

「サッカーの王様」。本名

エドソン・アランチェス・ド・ナシメント。

サッカー王国ブラジルの礎を築き、

「背番号10」

を、サッカーにおけるエースナンバーと

決定づけた男であります。

 

彼の歴史を語るとなると、それこそ

一本の映画になってしまうので

端折りますが、

「通算ゴール数1281」

「WC4大会出場・3大会優勝」

「WCにおいて、

開催地域以外の国で初の優勝」

(欧州開催では欧州・南米開催では南米が

優勝していた時代が長く続きましたが、

それの唯一の例外でした)

などなど、輝かしい実績を誇ります。

 

体は小さいですが身体能力に優れ、

体幹が強く驚異的なバネの持ち主。

DFの厳しいチャージに当たり負けせず、

超絶テクニックバランス感覚を活かして

敵を次々と抜いていくドリブルが最大の武器

100mを10秒台で走る俊足(!)と、

抜群の加速力とブレーキングを使った緩急、

細かなタッチと柔らかで正確な技術、

広い視野と奇想天外なアイディア、

決定力にヘディングの強さまで備える

まさに

万能の攻撃力を備えた選手」

でした。

一応指摘しておきますが、

「60年前の選手」

です(^◇^;)

 

ゴール数も凄いことになっておりますが、

本人曰く

「私はストライカーでなく攻撃的MF

とのことで、最前線よりも一歩下がって

飛び出したりボールを持って攻めるのが

ペレのスタイル。

そして、華やかなプレーを見せながらも

それが「サーカス」に終わらずに

ゴールに直結し結果を出すのが、彼の

「王様」たる所以でもあります(^ ^)

 

FIFA能力:まさに「全能の攻撃力」

 

凄い(笑)。

スピード、アジリティ、決定力に

ドリブル、パス、視野と冷静さを

超ハイレベルで備える

「全能の攻撃力」

を備えております。何やらせてもOK(^ ^)

 

敏捷性を考えればこの身長と体格(unique)は

願ったり叶ったりで、さらにフィジカルも

体格の割に高いのが魅力的。

当然スキルムーブも☆5逆足は☆4

 

CAM登録ですが、これだけの能力があれば

フィニッシュに絡めるところで使いたい、

と考えるのは普通のことで、

STにして「ホーク」を付け、

ペース、決定力、フィジカルを強化して

使ってみました。

 

 

決定力は強化しなくてもこの数字

なので(笑)、そのままにするなら

「エンジン」を付けると、ペースを

カンストさせる上にアジリティもMAXに。

キュンキュンのドリブルが可能になります。

 

ペレの使い方

フォメへ組み込む

 

アイコンブラジル国籍なので

スカッドに組み込むのは極めて簡単

 

 

ストライカーのベン・イェデル

ペレに替えただけでOKでした(^ ^)

 

 

逆のポジションにいるネイマール以外は

ケミ10となっております。

 

実際、どこで使うか

 

能力が能力なので、前線ならどこでも

使うことが可能。

で、どこに置けば

ペレ自身が最大の力を発揮するか」、

そして

「チーム全体の攻撃力が上がるか」

ということを考えて戦いました。

 

 

「決定力」

「多数攻撃に絡む」

ことを前提に考えて

STの位置にそのまま置き、

裏抜けは付けずにAIを活用して

広く攻撃に関与するやり方と…

 

 

中央寄りの右サイド(RF)にして

「突破力」を活かすことに

主眼を置くやり方をやってみました。

 

ゴール動画を交えて解説

 

当たり前の話ですが、きちんと

シュート位置に、きちんとした体勢で

持っていけば、確実に決めてくれます(^ ^)

 

 

抜群の技術もあります(^ ^)

ヒールリフトは完全に余分ですが、

ゴール前のルーレットは効果絶大。

 

ただまぁ、中央に置いていると

多少埋没感が否めなかった印象。

元々長くベンゼマを使っていたので、

体幹が強いとは言え「的」としては

ちょっと小さいかなぁという感じです。

これは「使い方」にもよると思いますが…。

 

あと、「決定力」「シュート力」については

あくまで「私の印象」ですが、

「元祖怪物」ロナウドプスカシュ

あたりの超有能ストライカーに見られる

「シュートの理不尽さ」

までは感じませんでした。

何が違うのか、は、わかりませんが…。

 

 

シンプルな話ですが、右サイドに置いて

スペースを広く使った方

選択肢が増えて「伸び伸び」

プレーできた印象があります。

スピードも活かせますしね(^ ^)

 

 

このオフサイドの掻い潜り

「絶妙」。

 

 

右サイドにいても、キープ時には時折

左にまで回ってチャンスに絡むなど

「賢さ」も見せます。

やはりポジショニングが良い(^ ^)

 

体格のあるジノラが中央にいることにより、

「的」ができるとともに、

ネイマール含めた3名が織りなす

「変幻自在の攻撃」

が可能になります(^◇^;)

 

 

敵を切り刻んでおります(^◇^;)

 

何をやっても上手いので円滑に

攻撃に絡むことができ、ド派手なプレーを

しなくても、試合が終わり気がつけば

2ゴール1アシストでMOM

なんてことが数多くありました(^ ^)

 

 

こんな形の活かし方も(^ ^)

大外にこれだけの決定力の持ち主が

いれば、これだけ大雑把な攻めでも

きっちりゴールしてくれます。

 

スカッドバトルで使った時に、

同じような展開でヘディング

決めてくれました。ジャンプ力があり

高さも期待できてしまう恐ろしい選手(^◇^;)

 

気をつける点:スタミナ

 

唯一と言っていい注意点は、

スタミナだと思います。

86は決して低い数値ではありませんが、

何しろあまりにも使い勝手が良いため

キープにドリブルにシュートにと

前半から彼を多用していると、

後半の半ばには結構体力を消耗します(T . T)

 

我が軍で言うと、ジノラもスタミナ82

なので、交代枠のうち2枚はマストで

ペレジノラに使わざるを得なくなるのが

辛いと言えば辛いところ。

 

交代要員としては、ジノラのところに

ベン・イェデルオリギ、ペレのところに

ジヤシュムヒタリアンというのが

現在のパターンになっております。

この辺は、相手や試合状況を見て

判断することになります。

 

結論:やっぱすげぇ(笑)

 

結論としては

最前線中央よりも、中央寄りのサイド

で、ドリブルやパスを交えて

広く攻撃に関わらせるのがベストかと。

本人も言う通り

「超絶ストライカー」

よりも

「万能アタッカー」

というイメージですね。

クセのなさが最大の魅力かもしれません。

 

そう考えると、強化方法としては

「ホーク」よりも

「エンジン」の方が

「私の使い方ならば」、

効果的なのかもしれませんねぇ。

「FUTBIN」

の統計では、圧倒的に

「ホーク」の方が多い

ようですが…。

 

あとがき

 

というわけで、明日は

本日紹介できなかった週末の動き

をお届けします。

出現したパックに複数のアクシデント

があったりしましたねぇ。

私は「タッチの差」で参加し損ねましたが(T . T)

その他

「イヤーレビュー」

にも挑戦しましたので、その結果も。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

 

 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村