試合操作時の変更点(フェイント編)【ウイイレ2020体験版】

ウイイレ2020
WIS
WIS

下手くそなもので…

WISTERIAでございます。



フェイントについて詳しく書こうかと

思ってましたが、

私の拙い未熟なテクニック

せいで、動画がうまく撮れません(T . T)

本日はフェイントの変更点

羅列するレベルとなりますので

ご勘弁くださいm(._.)m

 

その前に、

 

対人戦の前に是非とも

やっておいてほしい設定

 

もご紹介します。

WISのブログ、始めます。

 

やっておくべきスタジアム設定

試合準備画面において、

スタジアム設定ができます。

 

そこで…

 

試合の時間帯を「夜」

季節・天候を「冬/晴れ」

にしておきましょう。

 

昼間のスタジアムの光の描写

リアリティを求める

ウイイレ製作陣なんですが、

プレイするウイイレ戦士にとってはただ

眩しくてやりづらい(笑)。

 

特にオンラインの対人戦においては

「最低限のマナー」

に類するものとなっていて、

うっかりランダムのままにしておいて

「昼間」の試合になってしまうと

お相手さんに

「害悪」

とも取られかねませんので

ここは是非とも設定を変えて

おいてください。

 

操作の変更点:フェイント編

 

これもまたフィネスドリブル

フィーチャーされたあおりで

いくつかフェイント操作

変更がありました。

 

 

シザーズ、ボディフェイク、

ルーレット系フェイントは

「R2」

を押すという操作が追加されました。

 

これにより、昨日説明しました

「オートテクニック」

OFFにしている方には

この辺りのフェイントが

非常に出しづらくなりました。

特にルーレットなんかは

流れの中で出そうと思うと

かなり頑張らないといけません(T . T)

 

変更なしのフェイントも何となく…

 

そのほかのフェイントにしても、

例えばダブルタッチなんかは…

 

 

なんかちょっと引っかかる

イメージです。

Rスティックが前作で言う

ニアコントロールを

常にしている状態なので、

カッチリ操作を入力しないと

難しいような感覚です。

 

しかし…

 

 

昨日もお見せした

ホーカスポーカス

のロングバージョンです。

ラボーナフェイクなんかは

前作と変わらないタッチ

出せます。

 

早く「2020」にアジャストする

 

ことフェイントに関しては

「明らかに出しづらくなった

「操作は同じだけど

  ちょっと感覚が違う

「前回と同じように使える」

と対応がばらけた結果に。

これを意識するだけでも

対人戦で差が出るかもしれません。

 

さらに、これらの要素を鑑みて、

「出しやすくなった

 ニアコントロール

 (=フィネスドリブル)を

 ひたすら練習する

ことはもちろんですが、同時に

序盤は前作から出し慣れた

 (出し方の変わらない)

 フェイントにある程度頼る

ようにするのも大事かも。

 

とにかく、早いうちに

 

2020の操作方法と

トレンドにアジャストする

ことが必要です。

やっぱり、練習あるのみf^_^;

 

あとがき

 

やはり3本目、日曜日の記事は

短くなる傾向に(笑)。

明日からは、いよいよ各クラブ、

主要選手の能力値を検証

ちなみに、ちょっとプレイしてみて

一番気に入った選手は、

バイエルン

チアゴ・アルカンタラです。

 

あっ、しまった!

明日月曜日も丸1日かかる

用事があるんだった(T . T)

う〜ん、

明日はやむなく休載

なりそうです。すみません。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村