Dec.17:POTWガチャご紹介〜地味ながらいい選手が出る?出ない?〜【ウイイレ2021 myClub】

ウイイレ2021
WISTERIA
WISTERIA
静岡県は恵まれてまして…。

 

WISTERIAでございます。

 

寒波襲来。我が静岡でも最低気温が

1〜2℃ということになっております。

まぁ北国の大雪等々に比べれば

圧倒的に呑気なもんですが(^◇^;)

「大雪の影響で幹線道路で立ち往生」

なんて静岡ではまぁ起こりません。

 

スタッドレスタイヤも持たず、

チェーンの付け方がわからなくても

全く問題なくやっていけます。

もちろん雪投げ(雪かき)の必要もなし

これは大きなアドバンテージと言うか、

恵まれているんだなぁと実感。

 

それはさておき、本日は昨日解禁の

POTWガチャのご紹介。

果たしてWISは誰を引いたのか。

 

WISのブログ、始めます。

 

メッシからの贈り物

アーセナルからは…

 

エクトル・ベジェリン!!

 

髪の長い印象がありましたが…。

韋駄天RSBは最近は中に入って

パスも出せる選手に進化中。

ニコラ・ぺぺなどとの連携も冴え

同胞アルテタ監督との関係も良好。

ケガが多いのが難点

 

 

能力的にはベース+3

まさかのスピード超強化

カンスト項目が超強化されるのは

避けて欲しいと思うんですが…。

圧倒的なスピードは攻守に役立ち、

ぶっちぎった後のパス精度もそこそこあり

ワンタッチパス持ちビルドアップの

組み立てに幅をもたらす

(ボランチの横程度の高さで

パス回しに参加する)ことができます。

 

フィジコンの弱さと身長が若干低く

それが守備の際どうかという懸念は

ありますが、トータル考えると

攻撃的SBをお望みのチームならば

十分やっていける能力だと思います。

我が軍のSBにも厚みが出てきました(^ ^)

 

Dec.17:POTWガチャ結果

ラインナップ

 

C・ロナウド選出は返す返す不思議

まぁ今週は彼ひとりぐらい持ってこないと

地味に映るでしょうから…。

 

しかし、地味ながらもそこそこ使える

面々が揃っている印象です。

パスマスタークロース

(能力見るとそこそこやれそう)、

バランスの良い能力のペッレグリーニ、

課題のスピードが強化されたマディソン、

両足使えるシュートの鬼ベネデット、

万能DFデナイエルに圧倒的攻撃力の

テオ・エルナンデス…。

 

「ちょっと使い所が…」

と思う選手はトロイくらいで、あとは

何らか活用方法がありそうな選手たち。

 

 

選手能力と獲得希望

resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20201217163501
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20201217163508
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20201217163520
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20201217163526
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20201217163531
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20201217163537
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20201217163541
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20201217163556
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20201217163600
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20201217163605
resize_eFootball2021SEASONUPDATE_20201217163621
previous arrow
next arrow

 

持ってる:C・ロナウド

本命  :デナイエル

対抗  :テオ・エルナンデス(上書き)

当たり :クロースペッレグリーニ、

マディソン、ベネデット、

ベイリー、ロサーノ

 

どれを本命にするかかなり迷いました(^◇^;)

結果、消去法に近い形でデナイエル

汎用性の高いDFとして重宝ししそうです。

対抗のテオ抜群の攻撃性能を誇り、

ディフェンシブを付ければ守備でも

体は張れます(守備力そのものは低い)。

インナーラップサイドバックをどう扱うか

でかなり評価は変わってきますが…。

 

ペッレグリーニ、マディソン、ベネデット

単体で考えればなかなか優秀な選手

なんですが、対抗馬がメッシやら

デ・ブライネやらロナウドやら

と言うことを考えるとどこまで通用するか

ベイリー、ロサーノのスバサブ組は

コン安が4であることが減点材料です。

ピンクロも付いたロサーノはかなり

魅力的ではありますが…。

 

1人目

 

イングランドへ飛んだ〜。

 

 

GK。

エミリアーノ・マルティネス。

 

アーセナルに長年所属しならが

ローン移籍を繰り返したGKで、

移籍先での評価は年々上昇。

レノの控えとして過ごした近年は

実力的に全く遜色がないものになり、

実際レノの負傷欠場時には見事な活躍。

「正守護神でないなら移籍する」

との決意で交渉した今季いよいよ

アストン・ヴィラへ完全移籍

 

「高身長は正義」

ウイイレ格言でもありますが(笑)、

195cmは魅力的。GK能力的には

バランスが取れているものの

カンスト項目はなし。しかし

好調・絶好調時ならそれも埋まる

ため今週は起用してもOKか。

 

2人目

 

バージョンアップ!!

テオ・エルナンデス!!

 

好調ミランの原動力の一人

SBながら破格の攻撃力を持つ韋駄天。

パワーと精度を兼ね備えた左足

最大の武器で、オーバーラップ、

インナーラップを繰り返しては

ドカンとぶち込むスタイル

守備の国イタリアで守りを学び、

より完成度の高いLSBになれば

フランス代表定着も見えてきます。

 

CSを持っているので乗り換えです。

スピ瞬は当たり前のようにカンスト、

Oセンスは破格の90!スキル的にも

内に入ってシュートという感じですが

攻撃ならピンクロ守備なら

インターセプトを付ければ。

 

旧型(レベルMAX・ピンクロ付き)を

早速フュージョンしたところ…

 

 

大爆発でレベルMAXに!!

スキルは付け直しです。

「スキル継承」

みたいな制度を設けてほしい(^◇^;)

 

3人目

 

出た〜!!(笑)

ジェイソン・デナイエル!!

 

マンCに青田買いされた経歴を持つ

ベルギー産DF。

スピードがあり対人戦にも強く、

足元技術やパス精度も高い

万能の守備者。戦術理解力もあり

守備的ポジションならどこでも

こなせる汎用性も大きな武器。

リヨン移籍後に急成長を果たし

主将、副主将を任されるなど

監督からの信頼も厚い選手です。

 

ウイイレ能力では高さ的には

そこそこのためSB起用が主になるか。

個人的にはCBでもガンガン

使いますけどね(^◇^;)

「出ない」エルの名前の割には

今季早くも4回目の登場

(CS1・NS1・POTW2)で

POTW1回目が一番強いか。

CSからは乗り換えて正解だと思います。

 

ノーマルをフュージョンし…

 

 

爆発しここまで。

スカッドに組み込めるくらいまで

成長できました。

 

POTW総評

 

素晴らしい引き(^ ^)

欲しい選手が引けるのは本当に

嬉しいものですねぇ。

テオデナイエルは早速今週

使ってみたいと思います。

 

あとがき

 

明日はIconic Momentバルセロナ

クライフ引くまで

終われまてん

をお届けします。

ベッケンバウアーの敵討ちはなったか、

それとも返り討ちで二の舞になったか。

お楽しみに。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村にほんブログ村