WIS的ポジション別中間査定「CF編その1」【ウイイレ2020myClub】

ウイイレ
WISTERIA
WISTERIA
いよいよ最終章です。

 

WISTERIAでございます。

 

本日は年末年始企画

(ここまで引っ張っちゃった)

「ポジション別中間査定」

そのラストを飾りますポジション

「CF」

の1回目をお送りします。

 

今週木曜日にPOTWがないっぽい

という寂しさが紛れるかどうかは

わかりませんが、

FP予想の穴埋めとして

賑々しくやっていきたいと思います。

1回目の本日は前半戦に

活躍した選手たちのご紹介。

2回目の明日は、データと

使用感から読み解く

「この選手はこう使え!」

のコーナーを予定しております。

 

WISのブログ、始めます。

 

ポジション別中間査定「CF」編

獲得選手と主要データ

 

ひと口にCFと言いましても

まぁこれだけの選手がいるわけで。

基本3トップ(WGあり)

採用している我が軍では、

 

ポジション的に不遇をかこった選手

というのも正直おります(^◇^;)

 

まぁ前半戦途中には

クロップ3CF

を採用していた時期もありますので

「サイドのCF・ST」

として使われた選手たちも。

その辺を考慮し、

「中央部門」

「サイド・ST部門」

に分けて発表します。

 

「中央CF」部門

前半戦MVP

 

ハリー・ケイン!

 

レヴァンドフスキ、ロナウド

三つ巴の争いとなった

中央CFのMVPですが、加入時期が

一番早かった(発売日獲得)

ケインさんが実績で2人を引き離し

(155得点・46アシスト)

当選でございます(^◇^;)

 

カンストしているOセンスと

決定力で得点を量産

ヘディングも強くGパス能力も

高いためポストとしても有能

アシスト数が多いのも納得です。

スピードはないものの、基本私は

 

CFにそれほどスピードを求めない

ため弱点というほど目立たず

「ボックスストライカー」

のプレースタイルも私の求めと

合致していたんだと思います。

 

 

次点はレヴァンドフスキ

能力的には全く遜色なし

むしろ後半戦はレヴァを軸に

回していくものと思われます(^○^)

 

意外に活躍した選手

 

カリム・ベンゼマ!

 

「意外」と言うのは少し失礼

気もしますが、個人的に使用感が

メチャクチャ良かったので選出。

 

「ラインブレイカー」

のプレースタイルで、もちろん

裏抜けもするんですが、その

タイミングが非常に優秀

さらにGパス能力が抜群に高いので

MFやメッシ等々とのワンツー、

パス交換で綺麗に抜ける

ゴールが印象的でした。

 

後半戦、POTWで出たら

ぜひ獲得したい選手です(^ ^)

 

ちょっと残念だった選手

 

「残念だった選手」

はいませんでした。

むしろ、

「チャンスが回って来なかった」

選手として挙げたいのは

 

 

カバーニさんです。

9月のCSで2体獲得。

長らく倉庫の奥で眠ってまして、

年末にフュージョンさせレベルを

上げてみてはおりました。

 

今回能力をまじまじ見ましたが、

上位3人ほどではないものの、

案外いい能力ではなかろうか

思い直した次第(^◇^;)

使い方によっては…。

 

現実でのカバーニは出場機会が減少。

移籍を直訴

(アトレティコは破談に)

しているらしいので、

ライブアプデに影響する活躍の場

得ることができるか。

 

後半戦期待の選手

 

クリスティアーノ・

ロナウド!

 

「後半戦…」

と言うまでもなく既に

活躍はしてくれているんですが(笑)、

レヴァと並んで後半戦の軸

なることは間違いない。

 

メインポジションがLWG、

プレースタイルがCF起用だと

消えてしまうのですが、

「ハイボールを競らせる」

とか

「決まった形でシュートを撃つ」

など、使い方を明確にすれば

活かせることがわかってきましたので

後半戦も引き続き大暴れして

もらいたいと思います(^○^)

 

サイドCF・ST部門

前半戦MVP

 

キリアン・ムバッペ!

 

これはまた順当な選出(^◇^;)

 

圧倒的な能力…ほど

ぶっちぎりの活躍を見せた

わけではありませんでしたが、

それでもスピードドリブル技術

素晴らしい(^ ^)

 

毎度問題になるポジションですが、

あれこれ起用・実験を重ねた結果

「左サイドのST」

WIS的ムバッペのベストポジション

であることに確定。

スピードで突破しカットイン、

ダブルタッチ等を駆使して

逆サイドにシュートを突き刺す

形を確立しました。

クロスは期待せず、

丁寧にGパスでアシスト

することも心がけ、

前半戦63アシストも記録。

後半戦も頑張ってもらいます(^○^)

 

意外に活躍した選手

 

ロベルト・フィルミーノ!

 

「サイド」ではなく

「トップ下に近いST」

という位置付けで異彩を放つ

活躍を見せてくれました。

 

クロップ3CFを

「2トップ+ST」

という形で使ったり、トゥヘル

3トップのセンターをSTにしたり

様々な実験を試みましたが、

スタンダードな戦術には

採用されなかったものの

なかなかいい動きをしてくれました。

 

まさに現実のフィルミーノよろしく

変幻自在のチャンスメイクが可能。

後半戦POTWで登場したら

ぜひ獲得したい選手ですねぇ。

 

ちょっと残念だった選手

 

メンフィス・デパイ

さんですねぇ。

 

メインポジションがCFに移行

個人的にはサイドで使いたかったので

(能力がネイマールに似ているため)

チグハグな能力になってしまいました。

 

それ以上に残念だったのが

「スパサブ」の消滅(T . T)

スキルも埋まっているので

新たにつけることもできず、

存在意義が薄れてしまった印象です。

 

おまけに現実では12月中旬に

靭帯断裂の大ケガでシーズン終了(><)

本人にとっても悔しい結果に

終わってしまいました。

 

後半戦期待の選手

 

たくさんいるんですが…(^◇^;)

2人をピックアップ。

 

 

まずはグリーズマンさん。

前半戦はポジションを含めて

上手く使えずに終わりましたが

能力的には素晴らしい選手ですので

起用方法を考えて使いたいところ。

 

個人的にベストポジションは

「右サイドのST」

ピンクロ持ちでもあり、

左サイドでクロサー的に使うのも

面白いと思いますが、やはり

決定力、シュート力を生かしたい。

 

ところが、これで問題になるのは

メッシとの共存

何せ所属クラブも同じなので

ライブアプデ的にも同じような

動きをします。途中交代というのも

いかにももったいない…。

 

あとはもう1つ

「中央STもしくはOMF」

の可能性。Gパス能力が高く

「スルーパス」も所持

アジリティの高いトップ下として

使うのも面白いかも。

ただまぁこれも競合が激しい

メッシとも被るんですけどねf^_^;

 

いずれにせよ、後半戦は

チャンスを与えてみたい選手です。

 

 

もう一人はラッシュフォード

相手に出てくると強いんですが、

自分で動かすとなるとなかなか

使いこなすのが難しい選手。

 

スピードがあるので

サイド部門で挙げてみましたが

パス能力を考えると中央で

使った方が良いような…

左サイドのSTとして

ムバッペ的に使うのが良い

気もしますけれども、どうでしょう。

 

あとがき

 

というわけで、前半戦の

活躍選手と、

「扱いに悩んだ選手」

をご紹介しましたf^_^;

フォメもひっくるめて、

後半戦も悩みながらの起用が

続くんでしょうなぁ。まぁ

それがまた楽しみでもあるんですが。

 

明日は午前中のうちに

「CF版・この選手はこう使え!」

をアップしたいと思います。

そして午後には

メンテ情報追いかけ更新

を、「一応」やる予定です。

POTWがない(多分)と、かくも

寂しいものなのか(T . T)

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村