Feb.17:CSガチャ結果シャルケ&アーセナル編〜オバメが欲しい〜【ウイイレ2020myClub】

ウイイレ2020
WISTERIA
WISTERIA
依然戦いは続きます。

 

WISTERIAでございます。

 

金曜日の通院でほぼまる1日

拘束されてしまい、土日休載

金曜日の記事も大変簡素なもの

なってしまいましたm(._.)m

 

朝一番で行きました

かかりつけのお医者さんから

専門医に診てもらったら」

ということで、新型ウイルス等々の

関係でできれば行きたくなかった

総合病院へ。

即日診てもらう(土日を挟むのが

嫌だった)代償として

延々待たされることに(T . T)

受付と問診に1時間(紹介状が

あるんだから別にしなくても…)、

レントゲン・CTを撮るのに1時間

そこから診察まで2時間以上

 

まぁそのおかげでCT画像には

クッキリと結石が(笑)。

「まごうこと無き尿路結石」

という診断が下ったのは

良かったといえば良かった。

せっせと水を飲んで早いとこ

出したいと思います。

戦いはまだまだ続きます(><)

 

尿管結石に対して知人が

メッシもなったあれかい?」

と発言して思い出しましたが、

実は尿管結石にはメッシも罹患

2015年の冬のことで、クラブWC

出られるだ出られないだと

ニュースになってましたねぇf^_^;

 

まぁ、メッシ

アスリートとして汗をかき

水分不足になってできた結石

で、私のは

日頃の不摂生&運動不足

できてしまった結石

ですので、同列に扱うのも

おこがましい話ですが…(T . T)

 

そんなこんなで本日は

CSガチャ結果のご紹介。

 

 

本日はeFootball Leagueの2クラブ、

シャルケアーセナルです。

WISのブログ、始めます。

 

Feb.17CSガチャ結果シャルケ編

ラインナップ

previous arrow
next arrow
Slider

 

シャルケ04

(4週間ぶり2度目)

 

eFootball League参加チーム

ということで取り上げられる

機会の多いシャルケ

現在ブンデス6位でCL圏内の

4位とは勝ち点差6

なんとか食いついておりますが

FWの決定力不足が課題です。

タレントの質という点でも

上位5チームと比べると

劣勢かなぁという印象ではあります。

 

獲得希望選手

 

【超欲しい】

なし

 

【持ってる】

カリジューリ CS

(ほぼレベルMAXにしました。

バランスは取れているが

飛び抜けて強いわけでは…)

 

ニューベル CS

(GK能力は並。GKにしては

オフェンス系能力がかなり高い。

あまり意味はないんでしょうが…)

 

【欲しい】

ロマン

(爆速スパサブウインガー。

カンストするスピ瞬は脅威で、

決定力が高いのも魅力)

 

ハーリット

(前回CSより能力は落ちるも

レベルMAXならかなり使える

ドリブラー。コン安は4)

 

セルダル

(スピードあるBtoB。パスも

そこそこ、フィジコンボディコンも

高く面白い存在になるかも)

 

クトゥジュ

(伸びしろ韋駄天スパサブストライカー。

レベルMAXでスピード98瞬発99

決定力90のスパサブ。

シュートスキルも充実。)

 

というところか。

サネ、スタンブリ含めて

全くもってダメではない

ガチスカに食い込むかとなると

難しい、といった感じですかねぇ(^◇^;)

 

1人目

 

ほうほう、

ベニト・ロマン

 

(スクショ1枚撮り忘れました)

 

母国ベルギーリーグ、ドイツ2部の

デュッセルドルフで活躍し

ブンデス1部に栄転を果たした

叩き上げ俊足ウインガー

カウンター戦術を最も得意とし、

自慢の快速を飛ばしてゴール、

アシストを決めてカウンターを

完結させるのがスタイル。

 

昨年11月から12月にかけて

4戦連発(チームも3勝1敗)と

結果を出しましたがその後は

ノーゴールとなっております。

個人的にもあまり見た事がないので

今後の活躍に期待というところですか。

 

ウイイレ能力的にはかなり極端な

パラメータとなっておりますf^_^;

スピードフィニッシュに特化した

インサイドレシーバーで、パスやクロスは

期待できません。

となると、メインポジションはRWG

ですが、利き足が右フィニッシュ

させるのであれば、LWG起用が

最適となるのではないかと思います。

「右サイドで右足でも

高確率でシュートが決められます」

という腕前の方であれば、そのまま

RWG起用でもよろしいかと。

 

2人目

 

今年も来ました!

アミヌ・ハーリット!

 

 

フランス出身の若き天才ドリブラー

フル代表はルーツのモロッコ

(18ロシアWCに出場)ですが

年代別フランス代表にも選出。

OMFの位置から超絶技巧で

チャンスを創出するスタイル。

 

コン安4が示す通り

アフリカ系天才選手にありがちな

ムラっ気が。本人の出来が

チームの浮沈にも直結する立場

なりつつあるため、それの解消と

ケガの多さは克服すべき課題に。

 

前作から1歳年をとり(当たり前)

伸びしろはちょっと少なくなり

レベルMAX総合値は94に。

それでもドリブルの使いやすさ

保証されておりますので

育てて使ってみる価値はあるかと。

我が軍のOMFは多少

「育成渋滞」

をしておりますが…。

 

(「PES DB」より)

 

データパック4.0で能力が更新され

ノーマルが金球に上方修正

…の割にCSの能力は前回より

下がっているという不思議。

 

余談ですが、データパックでは

能力の他に普段変化のないような

コン安(例:アーノルドが5→6に)

選手の身長(例:B・フェルナンデス

173cm→179cmに)などが

修正されております。

データパックで更新された情報が

見られますので興味のある方は

「PES DB」で検索してみてください。

ただし、変更された能力は

「これから獲得する選手」

に反映されますので、

これまでに獲得した選手の

能力は変わらない

ということは覚えておいて下さい。

 

3人目

 

うーむ。

バンジャマン・スタンブリ。

 

 

祖父の代から3代続く

サッカー界のサラブレッド

アンリは指導者としてマルセイユ

指揮したこともあります。

 

鋭い読み対人守備、そして

強い責任感で自陣を守り抜く

まさに守備職人で本業はボランチ

元々複数ポジションをこなせる

マルチロールではありましたが、

シャルケ移籍後に監督の要請に応え

CBに本格コンバート

今季も開幕からスタメンで

頑張っておりましたが10月末に

右足を骨折。現在まで出場なしと

なっております。

 

ウイイレ能力的には…ポジションが

CBでスタイルがアンカーというのは

先述のコンバートの影響か。

決して高くない身長(180cm)や

パス能力の高さを考えても、使うなら

アンカー起用が一番良いでしょう。

 

シャルケ総評

 

元々の期待値が高くなかったので、

新規3選手獲得被りなしの結果は

良かったんじゃないでしょうか。

本番は、これからです(^◇^;)

 

Feb.17CSガチャ結果アーセナル編

ラインナップ

previous arrow
next arrow
Slider

 

アーセナル

(6週間ぶり4回目)

 

12月のアルテタ監督就任後

リーグ戦勝利はわずか3勝

それでもチームの雰囲気は

ポジティブなようで、選手内の

アルテタ監督への信頼感は上々

エメリ前監督はやはりスター選手の

扱いが苦手だったのかもしれません(^◇^;)

 

4回目ともなると流石に

人選に苦しくはなってきましたが、

ブカヨ・サカなど楽しみな若手もおり

最低限EL出場圏内には滑り込んで

もらいたいところです。マンC

来季から2年間CL締め出し

(ファイナンシャルフェアプレー違反

に対する処分)も

ありますので、頑張れば

もしかしたら…。

 

獲得希望選手

 

【超欲しい】

オーバメヤン

(今年も獲れません。アンケート

ガチャでも逃したのでなんとか今回は)

 

【持ってる】

ニコラ・ペペ CS

(データパック4.0で能力大幅変動。

前回のやつの方が個人的には好み)

 

【欲しい】

レノ

(能力的にはFPの並。前年の使用感が

良かったのでそれに期待)

 

本当に欲しいのはここまで。

ラカゼットは私のスタイルに合わず、

D・ルイスは守備に信頼がおけず。

下3人は…。伸びしろはありますが。

 

1人目

 

う〜む。

カラム・チェインバース。

 

 

アーセナル守備のユーティリティ

育成の名門サウサンプトンユース育ちで

CBが本職ですがRSBボランチ

こなせる汎用性が最大の魅力

昨季はローンでフルアムに行きましたが

そこでシーズンフル出場に近い場数を踏み、

主にボランチとしてファンも認める

大活躍をしてアーセナルに帰還。

今季はレギュラー奪取を…と意気込み

コンスタントに出場していましたが

年明けの試合で前十字靭帯断裂(T . T)

 

能力的には、確かにどこで起用するか

悩みますねぇ。CBとしては身長

ディフェンスセンスに不安。

SBもかなり守備的になる事が

予想されます(割り切って使うなら

良いと思います)。となると

守備的ボランチカンテ的に使うのは

(カンテほど小回りは効きませんが)

案外アリなんじゃないかと(^◇^;)

 

いずれにせよ総合力を考えると

ちょっとガチスカで使うには

難しいでしょうねぇ…。

 

2人目

 

ほほう…。

エインズリー・

メイトランド=ナイルズ。

 

 

昨季ケガで長欠したベジェリン

穴を埋めたアーセナル下部組織出身の

俊足ユーティリティ

サイド、中央とこなせますが

「ベストポジションはRWG」

と本人も語るように特徴は攻撃力

SBで継続起用となると流石に

アラが目立つ格好になりました。

 

「RMFのBtoB」

というのがどのように作用するか

(攻守に運動量激しく動くんでしょうが)

4−3−3を採用している我が軍では

試しようがないんですが、

俊足ですので一旦外されたり後ろから

追う形になっても追いついちゃう

という事があるんでしょうかねぇ。

中央で使うとするならスキルに

ワンタッチパスサイドなら

ピンクロあたりを付けたいところ。

 

3人目

 

ここで被ったかぁ〜。

ニコラ・ペペ!

 

 

今季アーセナルに加入し序盤から

コンスタントに出場機会を得て

冬場に入って徐々に本領を発揮

し始めた感じのウインガー。

ちょっと先出しになりますが

直近のニューカッスル戦でも

全4得点に絡む(結果は1G2A)

大活躍を見せております。

ドリブルよし、パスよしクロスよし

カットインしてシュートもよし

という選手で、今後の飛躍も楽しみです。

 

1月のCSで獲得

Jan.6・CSガチャ結果アーセナル編〜お騒がせなアイツとダブルタッチなアイツ〜【ウイイレ2020myClub】

2020年1月7日

しましたが、その時の比べると

能力が激変

 

 

これも「PES DB」の記述ですが

ノーマル選手の能力がこれだけ変わる

(フライパス+9、決定力−4、

プレースキック+12、ジャンプ−7)

というのも珍しい。当然FP選手の

レベルMAX値も異なるわけで、

前回FPは決定力94、フライパス79と

「中に入って撃ちなさい」

と言わんばかりの選手でしたが、

今回のは決定力87、フライパス88と

逆転。アシストよりの能力に。

某配信者さんの言葉を借りれば

「まるで別人の能力になった」

くらいの変化であります(^◇^;)

 

前回のがほぼほぼレベルMAXなので

2体運用してみるのも面白いかも。

 

アーセナル総評

 

またしてもオバメ来ず…。

アンケートガチャで獲っておく

べきだったか…(T . T)

 

あとがき

 

4000字超えちゃった(笑)。

土日休載のお詫びも込めた

サービス精神だと思ってください。

 

明日はCLがらみCSガチャ

ファンダイク、モラタ

獲れたのか。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村