【eFootball 2022】8/18〜Live Updateを踏まえたフォメ〜誰からでもスルーパス!パス&ゴーを織り交ぜた変幻自在の攻撃〜&インパクトコンカ動画

操作・テクニック
WISTERIA
WISTERIA
「今更感」はありますが…。

 

WISTERIAでございます。

 

「eFootball 2023」

についての情報が出る中、

今週のライブアプデ

それを踏まえたフォメ紹介

後回しに…。

土日に2本書ければよかった

んですが、FIFAも再開してしまい

忙しくなってしまって…(^_^;)

 

もう既に「来週のライブアプデ」

の基準となる試合がこの週末に

あらかた終わっているという

状況で、今週のフォメを紹介

するのは

「今更感」

が半端ないわけですが(苦笑)、

一応やっていきたいと思います。

インパクトコンカなどの

ゴール動画等も撮れましたので

そちらも交えてどうぞ。

 

eFootball2022「eFootball 2023」詳報

&ゴール動画「ダブルタッチ」のキモ

【eFootball 2022】8月下旬の「eFootball 2023」アプデ詳細検証&ゴール動画祭り「ドリブルで最終ラインを崩す」「ダブルタッチの間合い」

eFootball2022 「サブ戦術」使ってる?

「サイレント・フォメチェンジ」

【eFootball 2022】「サブ戦術」って使ってますか?「偽SB」「カイザー」を使った「サイレント・フォメチェンジ」の活用法

eFootball2022 箸休めゴール動画

「ダブルタッチ」特集

【eFootball 2022】メンテ中の箸休め:ゴール動画「チョップタッチ」特集〜基本的な使い方から決定機を創出する効果的な使い方まで〜

eFootball2022 メンテ中情報更新

やっぱり「復刻」レジェンダリー

【16:00メンテ明け】【eFootball 2022】「超強い」ピルロ復刻!8/18メンテ中新情報追いかけ更新&今話題のシュート「インパクトコンカ」を動画・図で解説!

eFootball2023 怒涛の新情報公開

詳細・疑問点を徹底解剖

【eFootball 2023】アップデート詳細&「シーズン1」テーマ等々怒涛の情報公開!期待から疑問点まで一挙にご紹介!

eFootball2023 ピルロ獲得再チャンス!

復刻レジェンダリーご紹介

【eFootball 2022】ピルロ再獲得のチャンス!8/18〜開催・復刻レジェンダリーガチャ「National Teams」能力・使用感・ゴール動画・育成方針ご紹介

 

今週のライブアプデ

ポジション別に見ていきます

 

ライブアプデを全く考えない

「現状のベスト」

と言えるメンバーがこれ。

ここから、ライブアプデを

ポジション別に見ていきまして、

今週のスタメンを作ります。

 

GK:好調選手も多いですが…

 

ノイアー、クルトワB

セビージャのルッリ

ヴィラのE・マルティネス

ウルヴズのジョゼ・サA

いずれもシュマイケル

牙城は崩せず(T . T)

 

余談。ノイアーに関しては現在

「キャプテン翼風

キックオフゴール」

を決められてしまうことで

(高すぎる初期ポジションが

災い)話題となっております。

 

個人的には、

「キックオフ即マニュキー」

ノイアーがキックオフ時に

高いポジションを取るのを

抑制する)で対応できるのではと

勝手に考えておりますが、

どうなんでしょう(苦笑)。

 

CB:ファン・ダイクを使うも…

 

「ビルドアップ」部門

スタメンのデ・リフトC

ファン・ダイクBなので

数戦使ってみたものの

イマイチしっくり来ず(T . T)

ウパメカノもアグレッシブネスが

高すぎてクリバリとのコンビに

多少の不安が…。

 

そこで、白羽の矢を立てたのが

今週Bトモリ(ミラン)。

若干の危なっかしさ

あるものの、スピードがあり

リカバー可能なところが○。

結局こちらに落ち着きました。

 

ハードプレス部門

クリバリBで防衛。

2週連続BだったR・ディアス、

残念でした(笑)。

 

SB:攻守に盤石

 

SB部門。

RSBはキミッヒが引き続き

絶好調で余裕の防衛。

 

LSBは前節決勝点の

アラバBと頼もしい(^ ^)

とりあえずスタメンを

またまたAカンセロにして

攻撃・守備両方の選手が

揃った盤石な形となりました(^ ^)

 

ボランチ:ロドリに慣れました

 

右アンカーには

引き続き絶好調ロドリ。

カゼミーロよりスピードと

フィジカルで劣るものの、

それを補って有り余る

パスセンスとパススキル

かなり気に入っております。

ビルドアップが超安定(^ ^)

ライブアプデで並んでも

スタメンで良いのではないかと。

 

一方の左は

ヴィエラ強い、強過ぎる(笑)。

ヴィエラ不在の場合

(出場停止時)、マテウス

一列下げるなどの使い方を

しているので、ここはもう

「レジェンダリー枠」

として考えております。

クロースも使ってみましたが

全然違いました(苦笑)。

 

攻撃的CMF:ガチャが来てますので…

 

一列前のポジションは、

スタメンのマテウス、

ガチャが来てるピルロ、

ボランチでイマイチだった

クロース(A)、一時ここで

使っていたバルベルデ(B)

今度こそ使いこなしたい

デ・ブライネ(A)、そして

スパサブ枠として、今季

ブンデスで衝撃的な活躍

連発しているムシアラ(A)

が争います。何せ

1枠しかないもんで…(^_^;)

 

結論としては、やはり

ガチャも出ているので

ピルロを使っております。

マテウスヴィエラ不在時に

一列下げて使ってみましたが、

これもなかなか良かった(^ ^)

 

で、控えにデ・ブライネを。

スパサブ効果のあるムシアラ

とも思いましたが、やはり

基礎能力の点で違い過ぎるため

同じAならデ・ブライネで。

 

左右FW:インパクトコンカのせいで…

 

ディ・マリア、フォーデン

絶好調選手もいる

ウインガー部門ですが、

スタメン2名が強過ぎ(笑)。

 

ゴール動画で見せます。

 

メッシ

 

 

COM戦ですが、この距離から

この強さのコンカ

この位置に決めてくる

恐ろしい選手がいます(笑)。

 

 

かと思えば、今度はピッチを

斜めに駆け上がって

ニア方向を撃ち抜く

わけですから、これはもう

余程のことがなければ

違う選手を使いませんねぇ(^◇^;)

 

一方、

ルンメニゲ

 

 

(笑)。こっちは

正真正銘の対人戦です。

 

試合開始3分ベンゼマから

スルーパスを受けた

ルンメニゲが、多少の

キープをしながら

「定位置」

に持っていき、そこから

いきなりズドンで終わり(^_^;)

DFなんかほとんど

守備らしい守備もできずに

ゴールを射抜かれてます。

 

 

こちらも開始8分(苦笑)。

「さぁて、どういう攻撃を

してくるかな?」

っくらいに構えている

お相手さんのDFが

プレスに来ないと見るや、

敵を抜く前にズドン

撃って、決めちゃう(^◇^;)

 

この2名は替えがききません。

インパクトコンカ効果

決定力が大幅向上。

普通のコンカもなぜか

よく決まるようになりました。

 

CF:「特殊性」を考えると…

 

スタメンのベンゼマC

リンクフォワードという

特殊スタイルのため、

それに代わる選手は実質

いないわけなんですが、

スピードが遅い

ラインブレイカー

ケインA

(ほぼボックスストライカー)

であり、これは一応

使ってみる価値はあるかもと

試しております。

 

で、スパサブ枠として

アーセナルで大活躍

ジェズスA万能

ラインブレイカーですので

左右FWとしても使えます。

 

 

ミュラーが引き続き

絶好調なんですよねぇ…。

デコイランというこちらも

「特殊性」

を考えると使ってみる価値は

無くはないんですが、

ボールを「受ける」よりも

「消える」動きの方が

多いんじゃないかと

勝手に思っているんですよねぇ。

 

ゴール前ではいい所にいる

と思うんですが、組み立てに

参加するタイプではない

ような気がします。ただ、

「絶賛するプレイヤー」

もいて、私もウイイレ時代は

使っていたことがあります

ので、今一度チャンスを与える

ことも視野に入れます。

 

で、今週はこうなりました

 

なかなかでないかい(^ ^)

 

Sカウンターにしては

自発的に裏抜けする選手

ルンメニゲくらいなんですが、

そこは基本的には操作

(パスアンドゴーなど)で

カバー。

 

何より凄いのが

「スルーパス持ち」

の選手が7名(笑)。

中盤から上全員

キミッヒが持っているので、

誰が持ってもパスを出せ、

どこからでもパスアンドゴーで

抜け出すことができる

変幻自在の攻撃が可能に(^ ^)

 

 

サブはこんな感じ。

SBは例の4人体制。

カンセロアラバに変えれば

スルーパス持ちが8名(^ ^)

有事の時のCB要員が

マルチで3名おりますので

その点でも安心です。

アラバベッケン

中盤対応までできます。

 

攻撃戦術的な交代要員は、

ベンゼマのところに

ケイン(好調時スタメン)、

スパサブジェズス

(前3枚に対応可能)、

ピルロのところに

デ・ブライネ(好調時スタメン)、

そして「切り札」

ネイマール(途中投入で

キープから決勝ゴールまで)が

控えております。

 

ネイマール動画:途中投入で自らのスタイルを変える

 

お相手さんギブアップ

のためハイライトなしです。

マテウス、ルンメニゲ、

メッシと活躍してますが、

途中で入ったネイマール

まぁウザいこと(笑)。

 

肝心の私のドリブル技術が

未熟なんで、かなりのところで

奪われたりもしてるんですが、

やはり途中からこんなんが

出てくると嫌ですよね(^◇^;)

 

60分までは、割と

オーソドックスというか、

パス中心の球離れの良い

スタイルでプレーしてます。

で、ネイマールを投入した

瞬間にそのスタイルを一変させ、

ドリブル中心の戦い方に。

 

この時はリードしており、

余裕もあったんですが…

 

 

以前紹介したこの動画、

ビハインド時にもドリブルを

使って崩しておりますので、

ドリブル技術を磨くことは

勝つ上でかなり効果的かと。

 

当然、奪われるリスクも

高くなりますので、

ただドリブルを多用する

だけではあまり意味がない。

「どこで使うか」

「何の目的で使うか」

は明確にした方が良いと思います。

試合終盤まで「武器」を

隠し持ち、いざという時に使う。

セットプレーなんかも同じ

ことが言えますかねぇ(^◇^;)

 

あとがき

 

アプデが迫ってきました(^ ^)

情報が出れば逐次紹介

出なければ…どうしましょ(笑)。

今週はフィーチャーも

出ませんでしたしねぇ。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

 

 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村