Mar.11:POTWガチャ結果〜最強ラインブレイカーとその他中当たり〜【ウイイレ2021 myClub】

今週のイベント
WISTERIA
WISTERIA
淡々と、粛々と…(^◇^;)

 

WISTERIAでございます。

 

3月4月ちょっと忙しくなりそう

人事異動の関係で、てんてこ舞いに

なると思われます(^◇^;)

 

まぁ最近の人事異動なんて言うのは、

「行くも地獄、残るも地獄」

的なところがありまして、

手薄な人材がさらに手薄になり

プラスになると言うか、楽になる

ことは滅多にありませんねぇ(苦笑)。

基本戦力ダウンであることを前提に、

「プラスになったらラッキー」

程度に考えていた方が気持ちが楽です(^◇^;)

 

ま、サラリーマンの宿命ですので

与えられた職場、仕事を

淡々と、粛々と受け入れる

と言うことになるんでしょう。

つまらない人間になったもんだ(笑)。

 

さて、本日は3/11解禁の

POTWガチャ結果のご紹介です。

最強CFの獲得はなったのか。

WISのブログ、始めます。

 

Mar.11:POTWガチャ結果

ラインナップと一口選手紹介

previous arrow
next arrow
Slider

 

○レヴァンドフスキ

ホーランドに格の違いを見せつける

ハットトリック。過去最強能力で

過去POTW含めて乗り換え必須。

強い、鬼強い(^ ^)

 

○ケイン

10点満点で堂々の2回目選出。

こちらも過去最強能力で

乗り換え必至。ただレヴィに比べ

私の使用頻度が極端に少なく…(T . T)

 

○インシーニェ

【+ワンタッチシュート】

シュアな2発を打ち込み選出。

フィジカルの弱さは如何ともしがたい

ですが、俊敏性を重視するなら

この上ないスパサブ。過去のPOTWとは

どっこいの出来。

 

○ミケル・メリーノ

【+ワンタッチシュート】

アンカー登録ですが積極的に前に出て

ゴールを奪うことが多い選手。

能力的にも守備力が気になるアンカーより

無印CMFとして中盤を走り回らせた方が

よろしいかと。スピード超強化も○。

 

ゴンサロ・グエデス

【+スーパーサブ】

私ノーマークでした(^◇^;)

途中出場で決勝ゴールの7.7MOM。

ポルトガル代表でも若くして活躍した

アタッカーでスパサブ追加は嬉しいですが、

その他のスキルが微妙で追加は必須。

ダブルタッチ、コンカ、ピンクロ、

1パスあたりを推奨。コン安は4(T . T)

 

○ラビオ

【+ワンタッチシュート】

スピード以外は満遍なく能力の高い

レフティの大型BtoB。かろうじて

80を超えるくらいのスピ瞬、

逆足頻度・精度の低さ、そして

コン安が4と注意点は多数。

パサーとしては優秀。シュート力と

スキルもありますが精度は微妙。

 

○マンチーニ

【+インターセプト】

ヘッドでゴールしたのでヘディングが

超強化。ディフェンス能力も超強化で

90を超え、インターセプトがついた

のは朗報。スピードも86と速く

パス能力も悪くありません。

さらにスキル追加でマンマーク

あたりを付ければガチスカ起用も

検討していい選手だと思います。

 

△D・ヘンダーソン

いやぁ、予想でしっかり

紹介できていればなぁ…惜しい(^◇^;)

マンUの2ndGKですが実力的には現在の

デヘアと遜色ないとも言われています。

ディフレクティングが低いですが、

その他能力は好調なら問題なし。

188cmの身長はちょっと気になるかも。

 

○トーンストラ

【+無回転シュート】

当たった(笑)。大勝フェイエから

選出。高いスタミナとアグレッシブネス、

キック力と決定力が爆上がりした

2列目からの飛び出しは魅力。

ただガチスカで起用するには

その他の能力がもう2回りくらい

欲しかったですかねぇ。

 

ラスムッセン

【+ヘッダー】

フィテッセからの選出、当然私は

ノーマークでした(T . T)

まぁ今節CBの層が薄かったので

こういう形にもある程度納得はできます。

実は2回目の選出。

190cmあってレフティ、DF能力は

90を超え、スピードとパス能力も

及第点というところ。あと1歩(^◇^;)

 

○アマルティ

【+ヘッダー、1シュート】

この人も当たった(^ ^)

比較的バランスの取れたRSBで

希少な守備的サイドバック。

ただし能力的にはいま2つくらいで

ガチスカでは辛いか。

 

予想としては8/11。

ヘンダーソンに関しては文中で

触れていましたので△に(^◇^;)

 

ノーマーク2人が残念でしたが

久々の本格POTW予想としては

なかなか良い出来だったと思います(^ ^)

 

獲得希望

 

持ってる :レヴィ(CS)

ケイン(POTW)

 

本命  :レヴァンドフスキ(乗り換え)

対抗  :ケイン(乗り換え)

当たり :グエデス、インシーニェ、

メリーノ、ラビオ、マンチーニ

 

両CFは激強なので大当たりですが

個人的にはレヴィを推します。

両者とも重さを感じるCFですが

より重そうなのはケイン(^◇^;)

ケインは対抗としておきます。

 

その他当たりは一長一短

グエデスはスキルとコン安、

インシーニェはフィジコン、

ラビオもコン安に難を抱えています。

メリーノも中途半端さは否めず、

この中で一番使えそうなのは

意外にもマンチーニなのかもしれません。

 

1人目

 

その他ヨーロッパが大当たり!

 

 

イタリア〜!

 

 

ユーヴェフォメが重厚に。

アドリアン・ラビオ!

 

 

フランス産大型レフティCMF

懐の深いボールキープとダイナミックな

推進力、そして最大の魅力である

高い戦術インテリジェンスに裏打ちされた

パス能力を備えている大器です。

成長曲線的には若干伸び悩んだきらいも

ありますが、ピルロの指導いかんでは

プレーメイカー・レジスタとして

大化けする可能性もあるかと。

 

伸び悩みの要因としては多少

「生き方が不器用で不運」

な感じがします。パリ時代には

移籍を巡ってクラブと代理人(実母)が

対立し半年間干されてしまったり、

チームがCL敗退した時点で

ナイトクラブで遊んでいたところを

見つかって処分されたり。代表でも

WCメンバー落選、予備登録に選ばれるも

それを拒否。まぁどれも

気持ちは分からんでもないんですが…(^◇^;)

 

ウイイレ能力的にはまぁ優秀

上記のようにスピ瞬、逆足、そして

コン安と問題は複数存在しますが

使い方によっては強力だと思います。

インサイドハーフ(個人的にはOMF)

でそれほど動き回らせず、フィジカル

OMFにしては高い守備力、そして

シュート力を活かす戦い方ができれば。

まずはMatchdayユヴェントス

使ってみようと思いますが、既に

ネドヴェドベンタンクールが…。

 

ノーマルをフュージョン!

 

 

残念(T . T)

 

2人目

 

またしてもイタリア〜!

 

 

意外にも今季初獲得!

ロレンツォ・インシーニェ!

 

 

ナポリ生え抜きのバンディエラ。

代表でも欠かせないウイングの

突貫小僧として今季も活躍中。

小さい体を活かしたクイックネス

パンチ力・正確性を兼ね備えた

右足シュートが武器。左からの

カットインが最大の得意技です。

まぁ皆さんご存知ですよね(笑)。

 

キャプテンとしてはかなり「熱い男」

のようで、クラブ愛が熱いゆえに

行き過ぎて審判に暴言を吐いたり

チームを批判したり(直近も

サッスオーロ戦の引き分けで爆発)。

まぁこれらもチームを鼓舞する

ということで考えれば分からんでもなく、

特にガットゥーゾ監督あたりは

嫌いじゃないのではないでしょうかねぇ。

瞬間的に衝突することもあるようですが…。

 

これまた上記のように、不治の病である

フィジカルの弱さは使うのであれば

もはや諦めるべき(笑)。

ネイマール等を使うのに慣れた

プレイヤーであれば重宝するでしょう。

モラタらとともに

「元祖スパサブ」

であり、それこそネイマール

途中交代要員としてはうってつけ。

なおかつスキルが空いているので

ワンタッチパスあたりをつけたい。

 

3人目

 

三度イタリア〜(T . T)

 

 

被ってもうた…。

インシーニェ。

 

フュージョン!

 

 

小爆発で使えるところまで。

 

POTW総評

 

レヴィ来ず…。

強かったんですけどねぇ。

一応の中当たり2名

全然ダメでもないところが何とも…。

 

あとがき

 

というわけで明日は

Iconic Momentチェルシー

のご紹介。ゴール動画も付けます。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村