意外と残酷?PS4(PS5)版の継続プレー特典判明!【eFootball2022】

ウイイレ2021
WISTERIA
WISTERIA
もはや手の打ちようがありません(T . T)

 

WISTERIAでございます。

 

YouTube進出動画やら何やらで

eFootball情報欧州サッカー情報

だいぶご無沙汰となってしまいました。

 

その間にも、実に小出しではありますが

複数情報が出ておりまして、そしてついに

PS4(PS5)版の継続特典情報

そしてプレオーダー

(ゲーム自体は無料なので、

「プレイヤーパック」の予約)情報

明らかになりました。

 

 

今回は、まずは

「PS版の継続プレー特典」

についてまとめたいと思います。

 

第1弾の「共通・基本編」

「eFootball 2022」9/2発表・最新情報まとめ1〜共通・基本編〜【eFootball™ 2022】

第2弾の「PS・Xbox・PC編」

「eFootball 2022」9/2発表・最新情報まとめ2〜PS・Xbox・PC編〜【eFootball™ 2022】

第3弾「モバイル編」

引き継ぎはどうなる?「eFootball 2022」9/2発表・最新情報まとめ3〜モバイル編〜【eFootball™ 2022】

ブログリニューアルについて

【お披露目・追記あり】ブログリニューアルのお知らせと所信表明〜YouTube進出による「三本柱」〜【eFootball】

YouTube進出について

「『自己紹介動画』は作るな!」?最初のYouTube動画を(ようやく)配信・紆余曲折の奮闘記【eFootball】

 

各種、ご参照ください。

WISのブログ、始めます。

 

「YouTube」版動画はこちら

同時並行に進めます

 

YouTube動画も上げております。

大枠は押さえてあります。

 

ブログの方が「ディープに楽しめ」ます。

 

が、同時並行でアップしている

ブログの方が詳しい話やこぼれ話など

よりディープに楽しめると思います。

どちらか「合う」方をどうぞ。

できれば両方見て欲しい(^◇^;)

 

PS版等とモバイル版の「差」はどうなる

モバイルは別に引き継ぎあり

 

モバイル勢の皆さんには、

別に引き継ぎがありますので

今回の継続プレー特典はありません

上記リンクの「第3弾」をご参照ください。

 

PS版に引き継ぎがない理由

 

これからeFootballという

「同じ土俵」

で戦うことになるのに、

「引き継ぎなし」のPS版

「引き継ぎあり」のモバイル版

かなり戦力格差があるのではないか、

という意見はかなりあります。

 

某有名YouTuberさんなんかは

「PS版にも引き継ぎを!」

と、署名活動的な動きをなさっている

という話も聞き及んでおります。

ではなぜ、PS版には引き継ぎがないのか。

 

端的に、ものすごくざっくり言いますと、

「モバイル版はアプリのバージョンアップ

という形を取るので

引き継ぎがないとそれはそれでおかしい、

逆にPS側は

「バージョンアップでなく別ゲーム

という扱いになっているため、

引き継ぎがある方がおかしい

という理屈です(^◇^;)

 

PS版等はモバイル版にないアドバンテージが?

 

その代わり、PS版は

「9/30よりプレー可能」

というアドバンテージがあります。

 

と言いましても、

「クリエイティブチーム」

(「myClub」に相当)は

後日(11月との発表あり)開幕

あくまでできるのは

「9チームでのオンライン対戦」

であります。

 

が、新たに始まるゲームの操作性を

学ぶのにそれなりの時間がかかるため

このアドバンテージは意外と大きい。

戦力面についても、この期間に

「何某かのイベント」(詳細不明)

が行われるようでして、これで多少なりとも

報酬がもらえるようです。

 

「引き継ぎの有無」による差は縮まる

 

上記のアドバンテージにより、

11月のヨーイドンの時期、そして

モバイルを含めたクロスプラットフォーム

が始まる冬には単純に

「引き継ぎの有無」

ほどの差は開かない、ように

KONAMI側がするはずです(^◇^;)

 

PS4(PS5)版継続プレー特典1

まずは「残酷な事実」から

 

これは1、2共通の話ですが、

残酷なことに、

「9/16メンテ前時点での保有数」

という前提があります。

 

…何を意味するかと言いますと、

「今からではどうしようもない」

という現実(T . T)

 

どうせ秋(11月予定)開始ならば、

あと数週間くらいどうにかさせて欲しい

(レジェンドやIMの獲得はできるわけ

ですから…)気がしますねぇ。

 

それを踏まえてどうぞ。

 

「同一アカウント」での継続に限る

 

これは前回も同じでしたが、

「2021」と同一アカウント

「eFootball2022」

を始めた場合の特典ですので、

別アカウントで始めてしまうと

適用になりませんので、ご注意ください。

 

まぁ、eFootballポイントもアカウントに

付いて回りますので、わざわざ別の

アカウントで始めてしまうことはないかと

思いますが、無理矢理考えると、例えば

PS5を購入して、初めて

eFootballを始める時」

なんかには注意が必要なのかもしれませんねぇ。

 

「Iconic Moment」選手の保有数でレジェンダリーが

 

 

1番目の特典は

「Iconic Moment保有数」

による継続プレー特典。

 

保有数に応じて

「レジェンダリー」

選手の抽選契約権が1〜2枚貰えます。

 

6選手以上在籍すれば、最大の2枚

貰えるわけですから、これのハードルは

低いです。ただ、何十名も持っている

ゴリゴリの課金者だったウイイレ戦士

ちょっと物足りないか(^◇^;)

前回はIMが最大5名貰えましたので…。

 

この11名の中から最大2名

 

上記画像の11名の中から最大2名

う〜む、なかなか絶妙(^◇^;)

ちなみに、被りはないようです。

 

ゲームの傾向(どういった選手が

強いのか弱いのか)が不明ですので

一概に言える話ではありませんが、

「ウイイレ2021」

で照らし合わせると、当たりが

フォルラン・ベッカム・ヴィエラ・

ベッケンバウアー・キャンベル・プジョル

くらいになるんでしょうか。

バージョンにもよります(フォルラン

マンUかアトレティコか、など)ねぇ。

 

序盤に差を付けたい、となると

単純にレジェンダリー選手が少ない

GKやDF(CB)・DMFが1人いると有利。

ただまぁ、2人となると、1人は

攻撃的な選手が欲しいですかねぇ。

当初の補強はこれだけではないので

(GPでの獲得や「プレイヤーパック」での

フィーチャー選手の補強が可能)、

総合的な獲得状況が明暗を分けそうです(^_^;)

 

PS4(PS5)版継続プレー特典2

レジェンド選手の保有状況でGPが

 

こちらは意外とシビアかも。

「2021」におけるレジェンド選手

保有数に応じてGPが

最大15人以上100万GPが貰えます。

 

「eFootball」において、どのくらいの

GPでどのクラスの選手が獲得できるか

という状況にもよりますが、これまでだと

「50万」と「100万」の差

結構大きいような気がしますが…。

 

「前回の特典」を覚えていた人は…

 

レジェンド選手あたりは、ガチスカでの起用が

ほぼなかったため、売却やコーチにして

しまったウイイレ戦士は多数いると思われ、

「あとの祭り」

とほぞを噛む方々が可哀想です(T . T)

 

まぁ、

「2020から2021」

の時もIM、レジェンド保有数が関連していた

ことを覚えていた人は大丈夫でしょうが…。

 

私WISの保有数は…

 

ちなみに私は…

 

Iconic Moment  35名

レジェンド  38名

 

でした(笑)。

取っておいて良かった(^◇^;)

 

あとがき

 

次回は、

「プレミアム・プレイヤーパック」

と、その予約特典について

ご説明したいと思います。

 

それでは、また。

To Be Continued…


 

ブログ村ランキング参加中。

ポチッとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
にほんブログ村にほんブログ村